fbpx
20%キャッシュバックキャンペーン開催中! >>

アメブロで「有料記事」を販売して副収入を得る3つのコツ

この記事ではアメブロで「有料記事」を販売して副収入を得る3つのコツについてお伝えしていきます。

アメブロでは他の無料ブログと違い、有料で記事販売(REQU/リキュー)することができます。過去に書いた記事や有料販売用に記事を作成することで、収益化に繋げることが可能です。収益化に繋げるための具体的な3つのコツについて詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

有料記事販売(REQU/リキュー)とは?

REQU(リキュー):https://requ.ameba.jp/

アメブロを使っている人はREQUを使うことで副収入を得ることが出来ます。REQUは自分の得意なことや知識、商品の紹介などを記事にして販売することが出来るサイトです。

具体的にはプランニングやレッスン、デザイン、トレーニングといったことも販売していくことができます。

 

REQUはアメブロと連携をすることが可能なので、連携してアメブロ内で有料記事を販売出来ます。連携する方法も簡単に出来ますし、一度連携設定をしたら2回目以降は自動で連携してくれるようになります。

初心者の方でも自分の好きなことや得意なことならば簡単に記事にすることが可能です。普段ブログなどをやっている方は同じような要領で行うだけなので誰でも簡単に記事に出来ます。アメブロで収益化したいという方にはおすすめのサービスとなっています。

 

カテゴリ【一覧】

REQU(リキュー)のカテゴリは以下の通りです。様々なカテゴリがありますので、選択の上で有料記事を販売していくことが可能です。

また、新着商品やトップ販売者などの掲載もありますので、全ての方に販売の機会があると思います。

【カテゴリ】

  • ファッション
  • 美容・健康
  • 恋愛・結婚
  • ライフスタイル
  • 子育て・教育
  • 趣味・レッスン
  • お出かけ・グルメ
  • ハンドメイド
  • 占い
  • イラスト・似顔絵
  • デザイン・写真
  • 動画・音楽・文章
  • ビジネス
  • ブログ・HP制作
  • キャリア・人生
  • マネー・副業

 

 

販売のコツ①:「専門的な知識」を記事化

1つ目のコツは専門的な知識を記事にすることです。例えばスポーツの知識が他の人よりも詳しい場合には、それを簡単にまとめて記事にします。

職業などで専門的な職種に就いている人なども、そのことを記事にするだけで収入を得られます。自分は知っていて当たり前でも一般の人から見ると分からないことは興味を持たれやすいです。

 

販売するにあたり大切なのはいかに売れる記事が書くことが出来るかです。たくさん売れれば売れるほどそれだけ収入が増加します。自分だけが知っている専門的な知識を書いて、多くの人に興味を持ってもらう記事を書きましょう。

女性をターゲットにする場合は美容やダイエットについての専門知識を記事にすると興味を持たれやすいです。

 

販売のコツ②:育児や家事などの「経験談」を記事化

2つ目のコツは普段行っている家事や育児などの経験談を記事にすることです。主婦の方は特に家事や育児を意識しなくても行わなければいけない場合がほとんどです。

毎日家事等を行っている上で気づいたことやおすすめな料理、時短料理、時短の掃除の仕方などを記事にするだけで需要がある記事になります。

 

他にも、男女問わずに経験談が多くあると思いますので、それぞ記事化してみることをおすすめします。経験談は知識として習得したい場合や週刊誌のように趣味での購入も多い傾向にあります。

主婦の方ならば同じ主婦から興味を持たれやすいですし、転職などの経験はこれから転職しようと考えている人に興味を持ってもらえます。

 

販売のコツ3:「技術やスキル」の記事化

3つ目のコツは持っているスキルの解説記事を書くことです。普段アメブロのブログ内で書いているけれど、正直スキルのことを無料で教えるのは勿体ないなと考えている人におすすめの方法です。

有料記事で書くことで収益になりますし、書く時のやる気も上がります。スキルは自分の持っているものなのでわざわざ記事を書くときに調べたりする必要もありません。

 

例えば、

  • 自分の子供が受験をした時の勉強の方法
  • 転職に成功した時に意識したポイント
  • HTMLやCSSの習得方法
  • プログラミングの習得方法
  • YouTube撮影の上達方法
  • 占いやカウンセリング
  • 自宅ダイエットのコツ
  • 自宅トレーニングのポイント

など、様々なものがよく売れます。

 

似た感じの悩みを持った人が気になって購入をするからです。

持っているスキルを伝えることで収益化していくことが可能です。また悩みを抱えている人の解決策を提示してあげることができますので、様々な面でメリットがあると言えます。

 

有料記事販売(REQU/リキュー)の出品方法【4ステップ】

REQU(リキュー)への出品方法は全部で4ステップです。

 

【REQU(リキュー)への出品方法】

  1. カテゴリ選択
  2. 提供方法を決定
  3. 商品情報を入力
    (※無料版と有料版を登録します)
  4. 販売価格の決定
  5. 出品完了

 

カテゴリの選択

カテゴリとして上記で解説したカテゴリ一覧より選択します。なお、サブカテゴリも選択が可能ですので、用途に合わせて設定することをおすすめします。

 

提供方法の決定

次に提供方法を選択します。

「サービス・オーダメイド提供」か「有料記事販売」を選択することが可能です。記事を販売する場合には後者を選択してください。

 

なお、取り組みやすい販売方法としては後者です。前者のオーダメイドの場合には価格や提供商品がお客様毎に異なってきますので、販売する難易度が高くなります。

 

商品登録情報を入力

次に商品の登録を行います。記事カバー写真と無料版テキスト、購入後に見れる有料版テキストを設置します。

以下が設置できた完成系です。記事かバー写真は自分のオリジナル写真を使ってもいいですし素材が提供されていますので、無料素材を使って設定することも可能です。

 

無料版テキストには一般的な内容や情報等を記載しておきます。実際のノウハウや情報については有料版の方へ記載しておくと良いでしょう。

なお無料は記事販売する際に、誰でも見れる状態となりますので、その点だけ理解しておくことが賢明です。

 

販売価格の決定

最後に販売価格を決定します。

相場は以下の範囲となっていますので、範囲内で決定することをおすすめします。もし、範囲以上の価格で販売する場合には売りづらくなる傾向があります。

  • 有料記事 100 〜 50,000円の範囲
  • オーダーメイド商品 300 〜 250,000円の範囲

 

 

すべての商品情報が登録できたら「販売を開始する」をクリックして出品が完了です。

 

アメブロへ同時投稿することによって、有料記事のPRをすることができますので、ブログのフォロワーにいち早く知らせることが可能です。また、売れやすい層としてはブログの読者となっていますので、アメブロへの投稿は必須にすることをおすすめします。

 

まとめ

アメブロで「有料記事」を販売して副収入を得る3つのコツについてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

アメブロの有料記事販売(REQU/リキュー)は初心者の方でも簡単に販売でき、収益化へ繋げていくことが可能です。アメブロではAmebaPickなどアフィリエイト機能もありますが、有料記事販売も併用していくことで複数の収益源を構築できます。