fbpx
1万7000ブログ突破!お申し込みはこちらへ >>

初心者必見!アメブロでアクセス数を増やす5つの方法

この記事では初心者必見!アメブロでアクセス数を増やす5つの方法について解説していきます。

この5つの施策はアクセス数を増やすものとしては代表的なものです。アクセス数を増やすことができれば集客や売上増加、知名度アップなど様々な恩恵を受けることができます。

また、今回ご紹介する方法を理解することで顧客リストの獲得やSNSのフォロワー増加にも繋がりますので、ぜひ活用してみることをおすすめします。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

アクセス数を増やす①:SNSから集める

一つ目にSNSから集めるの方法です。最近ではSNSを利用していない人の方が少ないと言っていいほど多くのユーザーがSNSを利用しています。

さらに、SNSの場合は情報に興味を持っている人が多いのも特徴的で、シェアなどの情報拡散することも頻繁に行われています。良いものはフォロワーに共有しようという精神によって拡散力が高まるのです。

 

SNSにツイートや投稿することによって多くのフォロワーにアメブロの記事を見てもらえます。また、フォロワーの数が多ければ多いほど、より多くのユーザーが訪れるでしょう。

また、ツイッターなど多くのリツイートがされることによって、フォロワーの先のフォロワーまで情報を届けることができますので、大きくアクセス数を伸ばすことができるでしょう。

 

SNS媒体で拡散していくためにはアメブロとの連携が大切になりますので、具体的に知りたいという方は「アメブロとInstagram連携による3つメリットをご紹介」や「アメブロとツイッター連携の手順とメリットを徹底解説」をご覧ください。

 

SNS集客に適している4つの媒体

SNSからアクセス数を集めるために適している媒体は以下の4つです。

【SNS集客に適している媒体】

  1. インスタグラム
  2. ツイッター
  3. Facebook
  4. YouTube

 

インスタグラムやツイッターは多くのユーザーが投稿や情報を得ている媒体です。それぞれの特徴としては、インスタグラムは写真や動画で魅力的に見せる必要がありますが、多くの人に情報をシェアすることが可能です。

ツイッターの場合、拡散力がSNSで最も高い印象です。リツイート機能がありますので、フォロワーのさらにフォロワーまで情報を届けることができ、爆発的な拡散を実現できます。

 

Facebookは実名登録が原則としているので、匿名利用がない点がポイントです。

また、YouTubeは動画でコンテンツを投稿することで多くの視聴者を集めることができます。概要欄にアメブロ記事を貼っておくことで、アメブロへの誘導ができるでしょう。

 

アクセス数を増やす②:保有リストから集める

2つ目に自社の保有リストから集める方法です。保有リストへアメブロ記事を配信してアクセス数を増やしていくことができます。

保有リストとは顧客情報のことで、具体的にはメールアドレスやLINEアカウントを指します。メルマガや公式LINEに登録されていれば、それが保有リストとなるということです。

 

さらに具体的に言えば、過去に資料請求や商品の購入をしたユーザーが保有リストとなっているわけです。

一度保有リストとして取り込んでおけば、アクセス数を増やすこともできますし、商品の販促を行なって行くことも可能です。

 

リストとは?

顧客リストのことであり、メルマガや公式などに登録されているものです。リストの具体的なものは名前やメールアドレス、住所、年齢、職業、趣味、年収、家族構成、LINEアカウントなど収集するものによって違ってきます。代表的なものはメールアドレスやLINEアカウントです。

顧客リストを増やしていきたいという方は「アメブロで顧客リストを取るための3ステップ」をご覧ください。

 

アクセス数を増やす③:記事の質を上げる

3つ目に記事の質を上げることです。記事の質を上げるというのは言い換えれば、「価値あるコンテンツをユーザーに提供する」ということです。

価値あるコンテンツというのは具体的に以下のようなものを指します。

【価値あるコンテンツ】

  • ユーザーが知りたい情報
  • 悩み・疑問を解決する情報
  • やり方が分からない時に具体的な手順で解説する情報
  • 教科書のような知識を提供する情報
  • 作り方や行き方など具体的に提供している情報

 

記事の質を上げることによって、リピーターを増やすことができます。あなたのブログをブックマーク登録したり、情報を得たいと思った時に再度訪問してくれるようになります。

その結果、アクセス数を安定的に確保することができますので、ブログに執筆する記事の質を上げることは大切な要素です。

 

記事の質を下げる投稿内容とは?

また、記事を執筆する時には日記などのような投稿は控えることをおすすめします。

例えば、「今日は○○に行きました」「今日は○○を食べました」という投稿はアクセス数を上げるという観点から見ると、成果を上げることができません。

 

例外として、ブログ発信者が有名人や芸能人の場合、これらの情報はファンが知りたいという情報になりますので、需要が発生します。

従って、ある程度知名度がある場合を除き上記で挙げた価値あるコンテンツを投稿していくことをおすすめします。

 

アクセス数を増やす④:アメブロランキングを活用する

4つ目にアメブロランキングを活用する方法です。アメブロランキングは様々なランキング(ジャンル)から構成されており、好きなランキングへ参加することができます。

また、ランキングを変更したい場合にはいつでも好きな時に行うことができますので、ユーザーの反応を見ながら変えていくことも可能です。

 

アメブロランキングは「テーマ」「日記」「店舗・企業」という大きく分けて3つのカテゴリーがあり、その中に数十単位でジャンルが存在しています。

テーマの場合にはジャンルに合わせて記事の執筆が必要となり、日記と店舗・企業は自由に記事を執筆することができます。

 

アメブロランキングを選択するコツとは?

具体的なテクニックとしては自社が提供する商品やサービスに関連のあるものや顧客リストとして獲得したいターゲットがいそうなランキングに参加をするということです。

例えば、

  • 旅行サービスを販売している場合:旅行関連のランキングへ参加
  • 飲食店を運営している場合:料理関連や近くの地域のランキングへ参加

というような形です。

 

アメブロランキングの選択例【1つ目】

  • 目的:顧客リストを獲得
  • ランキングの選択方法:「日記」のジャンルへ参加

顧客リストの場合、年齢や職業等でターゲットを決める場合が多いと思います。

そのため、アメブロランキングの「日記」にある該当ランキングに入ることでターゲットとしているユーザーを集めることが可能です。

 

アメブロランキングの選択例【2つ目】

  • 目的:自社の商品PR
  • ランキングの選択方法:「店舗・企業」のジャンルへ参加

すでにサービスを提供しているなら、アメブロランキングの「店舗・企業」で該当するランキングに入ることがいいでしょう。

ユーザーは興味があるランキングを閲覧していきますので、自ずと見込み客となるユーザーが訪れる可能性が高まります。

 

アメブロユーザーがブログを訪れる時には、ランキングを経由することがほとんどです。そのため、適したランキングへの参加がリストの獲得やアクセス数の増加に繋がります。

また、アメブロでの目的を明確に持ち実践していくことをおすすめします。

 

アクセス数を増やす⑤:アメブロ集客支援サービスを利用する

今まで解説してきた4つより効果があり、すぐに結果を得られる方法としてはアメブロ集客支援サービスを利用することです。

例えば弊社が提供しているアメブロアクセスuサービスを利用することで、アクセス数をAI(人工知能)システムで自動的に上げることができ、その結果アメブロランキングの上位表示が可能となります。

 

【アメブロ集客支援サービスがおすすめな人】

  • すぐにアクセス数を上げたい
  • アメブロランキングの上位表示に入りたい
  • ランキングの上位表示でブランディングしたい
  • マーケティング施策に割く時間がないので手っ取り早くPVを増やしたい
  • ライバルのブログよりランキングを上に表示したい
  • ブロガーとしての収入を得るために知名度を上げたい
  • 自社商品の販売のために集客数を上げたい

 

まとめ

初心者必見!アメブロでアクセス数を増やす5つの方法について解説してきましたが、いかがでしたか?

アメブロでアクセス数を上げる方法は5つの施策が存在しています。SNSからの誘導や顧客リストへ配信することなど簡単なものから、記事の質を上げる方法など高度な方法もあります。

いずれの場合も時間や労力がかかりますので、効率的かつ簡単にアクセス数を上げて行きたい場合にはアメブロの集客支援サービスなどの活用をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です