アメブロで「バズる」記事を書く4つの方法

この記事ではアメブロで「バズる」記事を書く4つの方法をご紹介していきます。

この記事の書き方をマスターすることによって、少ない労力で記事を拡散することができます。

バズる記事の基本として参考にしていただければと思います。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

薄い記事ではなく、役に立つ記事を書く

アメブロでバズりたいのであれば、ユーザーが誰かに知らせたいと思う記事を書くことです。そのためにはユーザーが役に立つと思う記事を書くことが推奨されます。

何をもって「役に立つ」と思うのかは人によって異なりますし、それを多人数が支持するとなれば非常に難しいところですが、自身が属する業界の知識を提供することがいいでしょう。

 

また、すでにバズっているウェブサイトやブログを参考にするのも良い手段です。

ただし、ここで絶対的に注意しておかなくてはならないことは、参考にはしても真似はしないということです。仮に真似をしたとしても、それは結局オリジナルの粗悪なコピーに過ぎませんし、評価もグンと下げることになるからです。

基本的なライティングについてはアメブロ集客できるライティング5原則を解説をご参考ください。

 

アメブロの特性に合った記事を書く

アメブロは既婚者や子持ちの女性が多いという特性があります。そのため、アメブロでバズりたいのであれば、このマジョリティに向けた記事を書くこともおすすめされます。

具体的には美容とファッションなどをテーマとすれば注目を集めやすいでしょう。しかし、それだけでは誰もが同じことを考えるため、どこにでもある内容となってしまい、閲覧はされてもバズるのは難しくなります。

 

そこから個性を引き出すためには、

  • 誰も触れていない最新の情報を記事にする
  • 逆に誰もが知っていても詳しくは知らないことを記事にする

上記ののようなものを記事にしていく必要があります。

あるいは文体そのものを売りにして文章を読ませること自体を楽しませるという手法もありますが、これは相当に難しいテクニックと言えます。

アメブロで確実に集客するための3ステップ

 

バズるタイミングは「平日の午前中〜夕方」

バズるタイミングは平日の午前中から夕方であると言われています。これはアメブロの利用者のマジョリティである既婚者や子持ちの女性が休憩を取る時間帯であるということです。

このことから、記事をアップロードする場合は、この時間帯までに済ませておくことが推奨されます。特に最新の情報を売りにしている場合は、できるだけ早く済ませておいた方が良いでしょう。

 

ただし、情報に嘘があれば信用を失いかねません。特にバズった後であるほど内容の拡散も早くなり、信用の低下も激しくなります。そのため、内容の信頼性には何よりも重点を置く必要があります。

場合によってはタイミングを犠牲にすることもやむを得ないでしょう。もしも嘘を拡散してしまった場合は、できるだけ早く撤回した方がいいと言えます。

 

継続的に記事を書くことが何よりも重要

実際のところは、はじめからバズることのできる記事を書ける人間などそうはいません。

しかし、記事を書きはじめなければ絶対にバズることがないということもまた事実です。そのため、まずはとにかく書いてみること、そして書き続けていくことが重要になります。

 

はじめのうちは内容が薄くても、誰も読んでくれなくても構いません。

なぜならば、継続的に記事を書き続けることで文体や内容にも個性が出てきますし、固定のファンも付いてきます。固定のファンが付けば、このファンを通じてバズりやすくなるだけでなく、ファンの応援自体が記事を書き続ける原動力にもなるのです。

アメブロ集客で効果的な「質と量」

 

まとめ

アメブロで「バズる」記事を書く4つの方法についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

この記事の基本的なバズる書き方をとい入れることで小さい労力で最大の拡散力を持つことが可能です。

ぜひ、あなたのブログでも取りれてみてください。