アメブロ集客できるライティング5原則を解説

この記事ではアメブロ集客できるライディング5原則を解説していきます。

これに加えて、圧倒的に集客するために記事の書き方を伝授していきます。

それでは早速解説していきます。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

アメブロ集客のライティング5原則

アメブロ集客のライティングの5原則をまとめると以下のようなことです。

  1. テーマの決定
  2. 読者の明確化
  3. 内容の構成
  4. タイトルの決定
  5. 文章化

 

これをステップごとに行うことで、より効率的かつ集客ができるブログ構成を作り出すことができます。

下記で順番に解説していきます。

 

アメブロ集客①:テーマの決定

まず、どのようなテーマでブログを書いていくのかを決めます。

集客ブログとして活用するときに、一番やってはいけないのは日記です。

 

例えば、以下のようなものです。

  • 今日は◯◯へ行きました〜
  • ◯◯を食べました〜
  • ◯◯さんとお会いしました〜

 

日記ブログではいいと思いますが、集客という観点でみるとあまり効果がありません。

日記が価値を生み出すのは、その発信者が有名人やモデルなどファンがいる場合です。その意味でもこれから集客しようとしている人が上記のような日記ブログを書いても集客効果を得ることは難しいでしょう。

 

ただし、もし情報発信で徐々に広がり、ネット有名人になりある程度ブラディングできている状態だと効果を生み出すかもしれません。

アメブロのビジネス活動は【保存版】アメブロの商用利用を活用する3つの方法でも解説しているように、すでに解禁されていますのでどんどん自社商品に関連のあるものを発信したほうが賢明です。

 

どのようにテーマを決めるのか?

それはあなたが扱っている商品やサービスに関するものが王道的な決め方です。

例えば、あなたがエステサロンを経営しているのなら「エステ」や「美容」に関する情報をブログで発信していくということです。

ダイエット商品なら「健康」や「ダイエット」「サプリ」、ネットビジネスを実践してるなら「起業」「ビジネスに関する情報」「自己啓発」などを配信していくことがベストです。

 

大切なのは「販売する商品の関連のあるもの」に関しての有益な情報を配信していくということです。

このテーマの決定を間違えると、全然違う利用者層を集客してしまいますので、意識して決めて見てください。

アメブロ×LINE@の集客を3ステップで解説

 

アメブロ集客②:読者の明確化

第二にやることは読者の明確化です。つまり、ターゲット層の決定です。

あなたの情報発信を、どのような読者に届けたいのかを明確にします。

 

例えば、あなたがダイエットトレーナーをやっていたとしましょう。

この場合、読者になってもらいたい人は

  • 単純にダイエットしたい人
  • 食事制限で痩せたい人
  • 運動して痩せたい人
  • 簡単に痩せたい人

などでしょう。

 

つまり、あなたがやっているサービスで悩みを解決できる人を読者にするということです。

ここをしっかり意識してみてください。

読者を明確にすることで実際に読んでくれるユーザーはその通りになります。

 

アメブロ集客③:内容の構成

次にやることは内容の構成です。

どのような内容でブログを発信していくのかということです。

あなたがやっているものによりますが、大体は読者の役に立つ内容を発信することがおすすめです。

 

周囲ごとのの発信内容まとめ

  • ダイエットの仕事依頼が欲しい場合
    ダイエットの仕方、自宅で行うトレーニング、食生活の改善方法など
  • エステサロンの予約が欲しい場合
    美容に関する情報、肌のケア、痩せる方法など
  • 起業支援としてコンサル契約が欲しい場合
    集客方法の解説、販売の方法、商品作成の仕方など
  • あなたが店舗を持っている場合
    写真を使ってお店の紹介、実際の利用者の声、お得なクーポンの発行
  • ネットショップをやっている場合
    期間限定のキャンペーンや割引券配布、ブログ読者限定のセール

 

というように、内容はあなたの商品やサービスにあったものを投稿することがおすすめです。

無料で本当に読者のためになる情報を配信することで、コアなファンがつきます。そしてコアなファンは何度も購入してくれるリピーターになる可能性がありますので、導入部分の情報を配信するところではどんどん出していったほうが賢明です。

アメブロランキングで上位表示になる3つのメリットをご紹介

 

アメブロ集客④:タイトルの決定

読者の目を引くのは、「タイトル」です。

タイトル次第で読まれるか、読まれないかの分かれ目です。

 

例えば、ブログ集客に関するブログを書いたとしましょう。

そのときのタイトルで良い例と悪い例をだしていきます。

  • 良い例:アクセス数を7.4倍にしたブログ集客の4つのコツを解説
  • 悪い例:ブロブ集客について

 

さて、あなたはどちらが読みたいブログでしょうか?もちろん、前者ですよね。

このように、タイトルひとつとっても読まれるか、読まれないかが決まります。

 

簡単なテクニックとしては「数字や具体性」を入れることです。これをいれるだけで魅力的なタイトルができますので、特に初心者の方はご活用ください。

このようなテクニックを覚えるのが面倒な方はアメブロ集客で業界No.1であるアメブロアクセスupサービスを活用することをおすすめします。

 

アメブロ集客⑤:文章化

上記あげた内容をもとに、文章化していきます。

文章の構成は様々ですが、最もおすすめするのが、見出しをつけることです。

 

さらに具体的にいうと、サイトはH1、H2、H3のようなタイトルタグによって構成されています。H1はタイトル、H2は大きな見出し、H3は小見出し、さらにH4などで詳細化していく場合もあります。

専門的なのであまり覚えなくても良いと思いますが、より綺麗な文章化構成を行なっていきたいという方はぜひ学習して見てください。

 

なぜ、見出しをつけるのか?

見出しをつけることによって、長い文章でも最後まで読んでくれる確率が高まります。

ほとんどのユーザーは文章を流し読みする傾向にありますが、見出しをつけることによって精読率もアップするでしょう。

 

さらに、見出しに加えて写真をつけると効果的です。

人間は視覚的に物事を判断しますので、文字だけのブログより、写真があったほうが読まれやすいです。心理学を集客に応用していきたいという方はアメブロ集客で色彩心理学を活用する4大メリットにて解説していますので参照してください。

 

まとめ

アメブロ集客できるライティング5原則を解説してきましたが、いかがでしたか?

この5原則はアメブロ集客際の最も基本的なものです。これの基本ができていれば、ある程度集客することができるようになります。この5原則を軸に展開してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です