fbpx
20%キャッシュバックキャンペーン開催中! >>

REQUの有料記事出品方法を徹底解説

この記事ではREQUの有料記事出品方法を徹底解説していきます。

REQUでは有料記事販売として記事を販売していくことが可能です。具体的には独自のノウハウや知識をまとめて提供することで収益化をしていくことができます。出品方法や売れやすい価格帯、出品ができないものなどを合わせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

有料記事商品とは?

REQUでは有料記事商品が出品できます。有料記事商品とは購入者のみが閲覧できる記事で、ブログを書くようなイメージで書いた文章を販売することができます。

ただし、購入してもらうことになるので価値ある記事や役に立つ記事を用意しておくことが大切です。

 

例えば、代表的な売り方としては自分が持つノウハウを文章化する方法です。

  • YouTubeで再生数を伸ばす企画から動画編集方法
  • SNSのフォロワーを増やす10個の施策
  • アメブロを活用して月10万円収益化する4ステップ
  • 3ヶ月で7キロ痩せる自宅トーレニングメニュー【厳選3つ】
  • 30歳以上の方へ!肌を綺麗にする保湿ケアの方法

など、実際に自分で達成している内容であれば、それをノウハウ化して販売していくことが可能です。

 

テキストだけではなく写真やリンクを挿入することもできるので、イラストや画像を使った分かりやすい記事にすることも可能です。

購入前に読めるテキストと購入後に読めるテキストを用意することになり、買わなくても閲覧できる部分を見てコンテンツが気になった人に購入してもらうことができるでしょう。ノウハウを活用して収益化したいという方に適していると言えます。

 

出品方法

【有料記事出品方法】

  1. トップページ右下の「出品」をクリック
  2. 「カテゴリ」と「サブカテゴリ」を選択
  3. 「有料記事販売」を選択
  4. 「次へ」をクリック
  5. 商品の登録(記事のカバー画像、タイトルを入力)
  6. コンテンツ登録(無料部分と有料部分のテキストや画像等を入力)
  7. 販売金額の設定
  8. アメブロへ投稿チェックの有無
    ※アメブロで情報発信を行なっている場合にはチェックすることをおすすめします
  9. 「販売を開始」をクリックすると販売開始されます

 

有料記事商品を出品するときには、REQUトップページ右下にある出品を選択するところから始めてください。その後、カテゴリとサブカテゴリを選択します。

 

次に提供方法項目は「有料記事販売」を選択します。この提供方法を選ぶことによって、有料記事を販売するためのページを開くことが可能です。

 

次に、記事カバー画像やタイトル、購入前に読めるテキストと購入後に読めるテキストを入力してから保存を行います。入力が終わったのであれば「次へ」ボタンをクリックします。

 

 

販売金額を入力してから「販売を開始する」ボタンを押しましょう。

これだけで出品が完了するので、初めて有料記事を販売する人でもスムーズに出品できるはずです。

 

売れやすい価格帯

REQUで有料記事商品を販売するのであれば、売れやすい価格帯を知っておくと効率的に売上を伸ばしていくことが可能です。

有料記事の場合は100円から50,000円の範囲で販売金額を選ぶことができますので、販売するジャンルによって価格を設定することをおすすめします。

 

事業者向けのコンテンツ

体系化したノウハウの場合には数万円で売っていくことも可能です。例えば、事業者向け商品の場合には高額設定しても売れていく傾向にあります。

つまり、そのノウハウで購入者の集客数や売上がアップする内容ということです。「ブログでの集客方法」や「メルマガでの売上構築方法」などその知識を活用して収益や集客を獲得できる場合には数万円でも売れていきます。

 

個人向けのコンテンツ

一方で個人向けのコンテンツの場合には数万程度の記事を販売していくより、1万円以内の価格設定にして売っていくと効率的に売上を伸ばすことが可能です。

例えば、「ダイエット」や「美容」、「トレーニング」、「占い」など個人に関わる内容の場合には「数百円〜数千円」が相場になります。

いずれのコンテンツも、同じジャンルの相場価格をチェックして実践してみることをおすすめします。

 

出品できない禁止商品とは?

有料記事商品を販売するときにも出品できない商品があるので注意が必要です。REQUでは出品禁止物が決められていますが、これに該当してしまうような記事も販売することができません。

 

  • 法律的にNG商品
    法律で販売を禁止されているものは出品することができませんが、そういったものの製造や入手を唆すようなテキストも販売不可となります。
  • 心身に影響を与える商品
    心身に影響を与えるマインドコントロールや霊感、浄化を使った施術も販売できませんが、文字を読むことで浄化されるなどの商品も禁止だと言えます。
  • 優良誤認となる商品
    優良誤認となる商品も禁止になっています。例えば、「これを読めば絶対に稼げる」「投資で元本保証」「1ヶ月後に絶対に何キロ痩せられる」などの買い手に誤解や損害を与えるリスクがあるものは出品できません。

 

いずれにせよ、利用規約を確認し禁止物に該当しないことを確かめてから有料記事を販売することが賢明と言えます。

 

まとめ

REQUの有料記事出品方法を徹底解説してきましたが、いかがでしたか?

有料記事の販売はオーダメード商品と比較して簡単にできてしまいます。また、一度作ってしまえば、その商品で継続的に売っていくことができますので、アメブロなどなどを活用して収益化したいという方に適していると言えます。