AmebaPickの稼ぎ方を3ステップにて徹底解説

この記事ではAmebaPickの稼ぎ方を3ステップにて徹底解説していきます。

新リリースされるAmebaPickを上手く活用することができればブログからの収入を効率的に上げていくことができます。

その具体的なやり方を3ステップにて解説していきますのでぜひ参考にしてみてください。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

AmebaPickの基本情報

AmebaPickはアメーバブログで利用することができる公式のアフィリエイトのひとつです。

これまではアフィリエイトを行う際に様々な制限がありましたが、公式を経由することで様々な広告を掲載することが可能になります。ただし、2020年4月に延期されているため、現在は事前登録の段階になっている点に注意が必要です。

 

紹介できる商品は数多く、楽天やAmazonなどに大手ECサイトの他に、化粧品や旅行会社の商品の紹介が可能になっています。

今後も掲載できる商品が増えていくことも期待されており、初期投資が不要なだけでなく、事前にブログの審査を行うだけで良いので、誰でも手軽に利用することができるメリットがあります。

AmebaPickの3つの活用法をご紹介

 

ブログ審査が必要になる

AmebaPickを使用したアフィリエイトを行うためには事前にブログの審査を行うことが重要になります。

審査の基準は簡単で適切なコンテンツを配信していることを運営がチェックした上で、承認と非承認を判断しています。

 

例えば、18歳未満には不適切なコンテンツを配信している場合や、公序良俗に反する内容は基本的に禁止されていることが多いです。それだけでなく、コンテンツの量が限定的である場合(1〜3記事程度しかないブログ)は非承認になってしまうことがあるので、まずはブログの記事制作から始めておくことが重要です。

審査期間は1週間から2週間程度で終わりますが、それまでにコンテンツの制作を終わらせておく必要があります。不適切な内容を掲載してしまうと権限が無くなってしまうので注意が必要です。

 

AmebaPick内のアフィリエイト広告を投稿する

AmebaPick内のアフィリエイトをブログに掲載する方法は簡単で該当するボタンを押すだけで済みます。

従来のアフィリエイトの場合は、HTMLのコードをブログ内にコピーアンドペーストする必要があるので、サイトによってはレイアウトが崩れてしまうだけでなく、見栄えが悪くなってしまったりHTMLの知識が必要で導入が難しいこともありました。

 

ですが、AmebaPickの場合はボタンを押すだけで即導入できるので誰でも気軽にアフィリエイトを試すことが可能です。

スマートフォンからでも広告の投稿ができるようになっています。ただし、掲載できる場所は記事内に限定されているので、サイト内に大量の広告を掲載しようと考えている場合は避けたほうが無難です。

 

自分のブログから成約した場合には報酬がもらえる

ブログからAmebaPickのアフィリエイトをクリックして商品を購入した場合、その商品の紹介料として報酬が貰える仕組みになっています。報酬はドットマネーで受け取ることができます。

審査に合格したあとにドットマネーを指定しておくことで、自動的に報酬が振り込まれる仕組みになっているので、ブログの運営者のすることはアフィリエイトを貼り付けるだけでとても簡単です。

 

報酬の支払いはドットマネーで支払われますが、ドットマネーは現金や各ポイントに交換が可能です。例えばAmazonギフト券などに交換することも可能になるなど、報酬の交換先は様々です。

また、利用できるAmebaPickでアフィリエイトは今後もグルメやサロンなどにも幅広く展開していく可能性があるため、利用価値は無限に広がっていくことでしょう。

【2020年版】アメブロランキングの仕組みを徹底解説

 

まとめ

AmebaPickの稼ぎ方を3ステップにて徹底解説してきましたが、いかがでしたか?

新リリースされるアメブロアフィリエイト「AmebaPick」はブログ初心者でも稼ぎやすい環境に整備されまていますので、今以上にブログ収入を増やしていくことが容易にできるでしょう。

今からブログの準備や審査の準備に取りかかることをおすすめします。