トラフィックエクスチェンジをアメブロでやると危険

アメブロでトラフィックエクスチェンジを使うと非常に危険です。

最悪の場合、ブログごと削除されう事もありますので、不用意に使わないことをおすすめします。

その辺りも含め、具体的に解説していきたいと思います。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アクセスupサービスの詳細を見る

トラフィックエクスシェンジとは?

トラフィックエクスチェンジは、他のブログや公式サイトを規定の秒数閲覧するとポイントを貯めることができるシステムです。

規定の秒数が経過すると次に閲覧できるサイトに自動的に遷移していき、継続して閲覧できポイントを貯めることができる特徴があります。

 

そこで貯めたポイントは現金などに換金が出来たり、自分のブログを他の人に閲覧して貰うことに利用することが可能で、それによりアクセス数を増やすことが可能となります。

トラフィックエクスチェンジをアクセス数を増やすことができますが、より多くの人に自分の書いたブログや制作したサイトの訪問者を集められることで、検索エンジンの順位に影響を与えることも可能です。

参考:アメプレスは無差別ツールなので削除の可能性あり

 

ブログ削除の可能性大

ブログの大手でアメブロでは、急激なPV数の増加はアメブロのランキングにも影響を与える可能性もあるため、悪質な場合だとブログ削除のリスクが生じる懸念があります。

それはトラフィックエクスチェンジを使えば、なかなか自分が書いているブログや制作したサイトに訪問者数を集めることができない方にとって、一瞬のうちに訪問者数を上げることができるからです。

 

例えば一日の訪問者数が10人にも満たないサイトであっても、トラフィックエクスチェンジを使えば一瞬のうちに1,000人を超える多くの訪問者数を得ることができます。

アメブロのランキングは、PV数を基準としているため、いきなりPV数が増加するのは安易で好ましくないからランキング参加不可の扱いを受ける場合もあります。

 

スパムやペナルティーを受ける

正式なブログやサイトをトラフィックエクスチェンジを活用すると、多くの検索エンジンにおいてはスパム扱いになる可能性もあり、ペナルティーを受ける可能性があります。

正規に問題のない形のサイトであっても、トラフィックエクスチェンジを使用しただけでサイトの評価を下げてしまうことも多いです。

 

ペナルティでサイトの評価が下がると検索エンジンでの順位にも影響を与え、今までトップに位置する場所に存在していたのが順位が下がり、そのまま下位の順位となり閲覧されにくくなってしまいます。

特にASPに力を入れている方にとっては、ASPの売り上げに影響することも多いです。

 

アクセスアップは見込めない

トラフィックエクスチェンジでは、自動的な閲覧システムを構築しているため、他者に閲覧されるPV数を簡単に増やすことができますが、安易にPV数を増やすことに繋がります。

そのためブログサイトやアフィリエイト、検索エンジンなどでそれを利用していきなりPV数を上昇させた場合、何らかのペナルティーを受けるとそれだけ良質な訪問客が見込めない可能性もあります。

 

従って本来の質の良いアクセスアップは見込めず、しかもペナルティーを受けた事でブログやサイトの閉鎖に追い込まれる可能性も存在します。

特にアメブロはランキングでは、訪問されたPV数を大切にしているため、ランキング参加不可を始めとするペナルティーを受ける場合もあります。

参考:アメーバキングはスパムツールなので危険

 

まとめ

というわけで、トラフィックエクスチェンジをアメブロで使う場合とても危険というお話をしましたが、最悪の場合ブログごと削除されます。

さらに、アクセスアップの見込みもそれほどありませんので、使わないことをおすすめします。

アクセス数を安全にあげたいという場合は「アクセスupサービス」を使うことがベストです。

人気ブロガーも多数使っているサービスなので安心して使えると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です