fbpx
1万7000ブログ突破!お申し込みはこちらへ >>

アメブロの画像が保存できない理由と対処法

この記事ではアメブロの画像が保存できない理由と対処法について解説していきます。

アメブロで画像を保存しようと思った時にエラーになる場合がごく稀にあります。その時の具体的な原因と手軽に画像保存ができるやり方をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

iOS版Amebaアプリでは保存できない場合がある

幅広い年齢層のユーザーが利用しているアメブロですが、利用する上でアメブロの画像が保存することが出来る場合と、保存できない場合があるとされています。

まずアメブロサービスはブラウザ版とスマートフォン版の2種類があり、後者は場所や時間を気にせずにいつでも手軽にブログ管理を行えるとして人気が高いです。

 

ただスマートフォン版の場合、iOS版Amebaアプリでは画像保存ができない場合があり、これはバージョンによって保存出来る場合と出来ない場合が限定されています。

もしご利用のiPhoneで操作が行えばい場合は、アプリが対応しているバージョンではないということになるので注意しましょう。

 

Androidアプリなら保存ができる

アメブロの画像保存はiPhoneの場合はバーションによって保存出来る場合と出来ない場合がありますが、Android版のアプリであれば問題なくダウンロードすることが可能です。

実際にAndroidのスマートフォン機種で気に入ったアメブロ画像を保存したいと思った時の流れとしては、画面上を長押しするとメニューが表示されるので、「画像をダウンロード」をタップしましょう。あとは自動的にスマートフォン側に画像がダウンロードされるので、初心者でも簡単に操作することが出来ます。

 

アップロードされている元サイズのデータが欲しい場合には、サムネイルを右クリックして画像アドレスをコピーします。コピーしたアドレスバーへ、貼り付けたサムネイルのURL末尾の「?caw=800」を削除してエンターキーを押します。

すると原寸大のサイズが表示されるので、右クリックで名前をつけて保存をすれば完了です。

 

パソコンで保存をすると簡単

現在、アメブロではスマートフォン向けのアプリも提供されていますが、元々はパソコンのブラウザ版が基本となっています。

アメブロ上の気に入った画像を保存したいと考えているなら、ブラウザを開いて画像を保存する手順が一番確実です。

 

ブラウザにはMicrosoftEdgeやInternetExplorer、FirefoxやGoogleChromeなど複数ありますが、どのブラウザでも簡単に操作することが出来ます。

近年は世界的にもユーザーが多いとされるGoogleChromeをブラウザとして利用する人が増えたため、GoogleChromeを利用して画像保存を行う方法を知り、普段から活用する方が増えてきている傾向にあります。

 

やり方:該当の画像で右クリックを行うと保存が可能

パソコンのブラウザ上でアメブロの画像を保存する方法は、ダウンロードしたい画像を右クリックし表示されたメニューの中から「名前をつけて画像を保存」を選択します。

次にパソコンのどのフォルダ上に保存をするか指定することが出来るので、普段利用している保存場所を指定した上で決定を押せば、自動でダウンロードが完了する流れです。

 

基本的にアメブロ上の画像はこの方法で保存することが出来ますが、有名人のブログにアップロードされている写真に関しては設定で右クリックが出来ない仕様となっている場合もあります。

これはアメブロの設定やスクリプトの挿入により、右クリックメニューが使用できないようにあえて設定されている可能性が高いです。その場合はダウンロードすることができませんので注意が必要です。

 

まとめ

アメブロの画像が保存できない理由と対処法について解説してきましたが、いかがでしたか?

アメブロで画像を保存できない時にはiOSアプリではなく、ブラウザなどで開いた上で「右クリック→画像保存」でやるとスムーズに保存することが可能です。

ごく稀にアプリでは画像保存ができない場合がありますので、このような対処法を行うことによってすぐに画像を保存することが可能です。