fbpx
稼働実績17,000ブログ突破!お申し込みはこちらへ >>

【PC版】アメブロで記事デザインの使い方と活用方法

この記事では【PC版】アメブロで記事デザインの使い方と活用方法についてご紹介していきます。

アメブロで見出しやテキストの囲み枠を入れたい時には、記事デザイン機能を利用することで簡単に挿入することが可能です。今回はパソコン版からの使い方や見出しと囲み枠の活用方法などを合わせてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

パソコンから利用する方法

アメブロの記事デザインをパソコンで利用する方法は簡単に行うことができます。ブログ執筆画面の右側パネルより操作することで、見出しや囲み枠を挿入することができます。具体的な手順は以下の通りです。

 

【記事デザインの利用方法】

  1. アメブロへログイン
  2. 「ブログを書く」をクリック
  3. 右側サイドパネルの中から「デザイン」アイコンをクリック
  4. 「見出し」と「テキスト」のいずれかのタブをクリック
  5. 任意のデザインをクリック
  6. テキストなどを入力して記事を仕上げる
  7. 完了

 

活用方法

アメブロの記事デザインの活用方法としては、様々ありますが具体的には以下の3つとなります。

  1. 見出しデザイン
  2. 囲み枠デザイン
  3. YouTube動画やAmebaPickの紹介

それでは詳しくご紹介していきます。

 

見出しデザイン

見出しとは、トピックや章ごとのタイトルを指し、記事を作成する際に大切な要素となります。見出しを太字にする際や大きくする場合もありますが、見出しデザインを使うことによってデザイン性が高い記事を作成することが可能です。

また、見出しデザインを活用することによって、見やすい記事を作ることができ最後まで読んでもらえる確率が高くなります。

 

囲み枠

囲み枠とは、目立たせたい部分に活用することができます。具体的には、テキスト部分を色や装飾で囲むことで、ユーザーがその部分を見る確率を上げることができます。

例えば、自社商品の紹介やメルマガ登録の告知などに活用することができます。囲み枠を利用することで、流し読みしているユーザーもその部分を見てもらえる確率が増えますので、目立たせたい部分に利用すると良いでしょう。

 

YouTube動画やAmebaPickの紹介

記事デザイン内にはYouTube動画の紹介やAmebaPickの紹介できるデザインもありますので、これらを利用することで動画やアフィリエイト商品を目立たせることができます。

YouTube動画の場合、上記のように上下にデザインを挿入することができ、動画全体をシアターのようなデザインに仕上げることができます。

 

また、AmebaPickの場合、商品をユーザーに購入してもらうことで報酬を受け取ることができます。そのため、アフィリエイト商品を目立たせることでクリック率や購入率を上げることができます。

上記のような、Pickデザインを取り入れることでクリックされる確率を増やすことができるでしょう。

 

まとめ

【PC版】アメブロで記事デザインの使い方と活用方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

記事デザイン機能を利用することで、見出しのデザインや囲み枠のデザインを簡単に入れることができます。ブログ記事にデザイン性を取り入れることで、読みやすい記事を作ることができますので、ぜひ実践してみることをおすすめします。