fbpx
【最大77,700円還元】年末キャンペーン開催中! >>

【アメブロカスタマイズ】文字色を変更する方法

この記事ではアメブロカスタマイズとして文字色を変更する方法をご紹介していきます。

アメブロのカスタマイズの基本として文字色を変更する方法があります。活用方法は強調したい部分やリンクの色など、様々な用途に利用することができますので、文字色を変更してブログを見やすくしてみることをおすすめします。

 

Amebaアプリで変更する方法

Amebaアプリから文字色を変更する方法は、記事執筆画面よりメニューバーにある文字色を選択できる機能を利用することで変更可能です。

文字色の変更方法としては、テキストを入力する前に選択する方法とテキストを入力後に該当部分だけ選択して変更する方法があります。

 

文字を入力しながらカラーを換える作業は手間がかかりますので、先に記事のテキストを入力し、変更したい部分を範囲指定をして一気に色変更を行なう方法がスムーズです。

もし表示されている選択欄に希望のカラーが表示されなかった場合は、一番右下のアイコンをタップすればカラーパレットが表示されるので自分好みのカラーを選ぶことができます。

 

パソコンで変更する方法

パソコンから文字色を変更する方法は、作業数を減らすためにもまず記事の文章を最初に書いておくことがポイントです。

文章を書き終わったら、色を変えたい部分をカーソルから範囲指定を行い、上のメニューバーにある「Aの下に赤いラインがついているアイコン」をクリックしましょう。これで文字色がデフォルトカラーである赤に変わります。

 

もし赤以外に変えたい場合には、アイコンの右にある「▼」をクリックすればカラーパレットが表示されるので好きな色を選択することで指定した色へ変えられます。

より自分好みのカラーを指定したいなら「カスタム」をクリックすれば、カラーケージが表示されるので好きな色を選んで決定をクリックすれば完了です。

 

文字色を変更する用途:リンクや強調部分

普段アメブロ記事を書く際に、様々なところで文字色を変えるとブログ全体が統一感がなくなり、見にくい印象を与えてしまう傾向にあります。

ブログで文字色を変更するのは、記事の中でも読者に特に注目して欲しい部分やリンク(URL)と決めておくことが推奨されます。

 

特に強調したい部分に使用する色選びはとても大切な要素とされています。例えば、ピンク色なら女性らしい元気な印象を与え、茶色ならナチュラル、紫色なら上品な印象を与えます。

文字色は世界観作りにつながるので、普段からブログのテーマカラーを決めておけば強調させたい部分にうまく活用できます。

 

文字色をつけてメリハリのある文章を書こう

アメブロで読者数が多いブロガーの書く記事は、多くの読者が興味を持つ魅力的なコンテンツを発信しており、ブログ記事の文章にメリハリがあり読みやすいことが特徴です。

メリハリのある文章を作る上で大切なのが、読者からどのように見えるのかを常に意識することで、文章の中でも要素を強調させたり自然と視線を誘導させたい時やデザインにアクセントを付けたい時に役立つのが文字色を変更する方法です。

 

例えば「数字+単位」の文章の場合、注目させたい数字は文字を大きくして色を変え、単位は色を変えずに文字を小さくすればよりパッと見でも伝わりやすいです。

読者に見てもらいたい文章を強調し、その他の重要ではない部分は文字色をデフォルトにすることによってブログ全体がメリハリのあるものに仕上がることでしょう。

 

まとめ

アメブロカスタマイズとして文字色を変更する方法を解説してきましたが、いかがでしたか?

文字色を変更する場合には強調したい部分がある時やリンクがある時に利用することができます。特にリンクが同じ色の場合にはユーザーが気づかないことがありますので、青色系の色に変更しておくことをおすすめします。