fbpx
稼働実績17,000ブログ突破!お申し込みはこちらへ >>

【アメブロ新機能】記事デザインで見出しをカスタマイズする方法

この記事ではアメブロ新機能を活用した見出しを簡単にカスタマイズする方法をご紹介していきます。

アメブロで見出しをカスタマイズする際には特定のCSSコードを入力する必要がありましたが、記事デザインを利用することで簡単に行うことが可能になりました。従来ではスマホ版でしか利用できませんでしたが、2022年3月にPC版でもリリースされていますので活用してみることをおすすめします。

 

【新機能】記事デザインとは?

アメブロの「記事デザイン」とは、コンテンツ内で使用する写真や見出し、枠線などの装飾が簡単にできる機能です。

2021年よりスマホアプリ版で使えるようになった機能ですが、2022年からはパソコン版でも使えるようになりました。

 

これまでは、記事を装飾するためにはHTML編集画面から作業する必要があったため、装飾のハードルは非常に高かったのですが、記事デザイン機能を活用すれば誰でも簡単に装飾を行うことができます。

記事デザイン機能を使えば、記事のイメージをユーザーに伝えやすくなるため、閲覧数の向上が期待できます。また、検索エンジンの検索結果にも良い影響が出る可能性があるので、今まで使ったことがないという方はぜひ利用してみてください。

 

記事デザインは2種類(見出しとテキスト)

パソコン版から行える記事デザインは、大きく見出しとテキストの2種類です。

見出しデザインは50種類以上提供されており、自身のコンテンツのイメージに合ったものを選択可能となっています。

 

テキストデザインについては、囲み枠と呼ばれるデザインが用意されており、吹き出し状のものや矢印状のものなど多種多様なデザインから選ぶことができます。

 

 

なお、記事デザイン機能が使えるのは最新版のエディターのみとなっているので、利用したい方は最新エディターにアップデートしておきましょう。

また、パソコン版の記事デザイン機能は、スマホ版とは異なり「よく利用する見出し」や「最近使ったテキスト」などが一番上に表示される仕様になっていないので注意が必要です。

 

記事デザインの使い方

パソコン版における記事デザイン機能の基本的な使い方としては、以下のような手順となります。

 

【記事デザインの使い方】

  1. アメブロへログイン
  2. 記事作成画面を開く
  3. 画面右側の機能一覧の中に「デザイン」という項目があるのでクリック
  4. 「見出し」と「テキスト」のいずれかのタブを選択
  5. 一覧表示されているデザインの中から好みのものを選択
  6. 写真を追加したりテキストを入力したりしながらコンテンツを仕上げる

 

このように、パソコン版での記事デザイン機能の使い方は非常にシンプルです。従来のHTML編集画面での作業が不要なので、誰でも簡単にコンテンツの装飾が可能となっています。

 

記事デザインを利用するメリット

アメブロの新機能である記事デザイン機能を利用する最大のメリットは、見出しやテキストの装飾が誰でも簡単に行えることです。

デザイン性が高いブログを作りたいと思っていても、これまではHTML編集画面での作業が必要だったため、装飾したくてもできないという方も多かったと思います。しかし、記事デザイン機能を使えば、HTMLに関する知識を持っていなくても簡単に記事の装飾が可能となります。

 

これにより、誰でも簡単にデザイン性が高いブログを書くことができるようになりました。デザイン性が高いブログは閲覧数の向上が期待できるとともに、検索結果表示にも良い影響を及ぼすでしょう。

現状では、パソコン版の記事デザイン機能は、アプリ版と比べると制限されている部分もありますが、これまでアプリ版でしか使えなかった機能がパソコンでも使えるようになったのは大きなメリットと言えるでしょう。

 

まとめ

アメブロ新機能としてパソコンで見出しを簡単にカスタマイズする方法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

従来ではスマホだけ利用できた記事デザインですが、PC版でも利用できるようになりましたのでぜひ活用してみてください。見出しやテキストをCSSコード抜けで利用できるメリットは大きいですし、見やすいブログを構築することができるようになります。