アメブロで囲み枠を利用する3つのメリットを解説

この記事ではアメブロで囲み枠を利用する3つのメリットを解説していきます。

囲み枠を使うことによって、多くのユーザーに見やすさを提供することができ、自社商品の販売や新規顧客獲得に繋げることができます。

囲み枠のカスタマイズを理解して実践することで多くのユーザーにアピールすることができるでしょう。ぜひ、この記事を参考に囲み枠を活用してみてください。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

囲み枠とは?

囲み枠はブログの中で「強調したい内容」や「全体のまとめ」などをしっかりと示したい場合に活用することができます。

コンテンツの内容自体を利用者が読まずに他のページに移動してしまうことがあるため、これを回避するためにいくつかの囲み枠を活用し、読ませたい部分だけカスタマイズする施策です。

 

特定の文章の部分だけを枠で囲って強調することができるものであり、そのデザインには様々なものがあるためあなたの希望に合わせて使い分けてみてください。

コンテンツのメリハリをつけるためにもよく利用されていますので、まだ囲み枠のデザインを導入していないという方は実践してみることをおすすめします。

 

特定のポイントを目立たせることができる

囲み枠のメリットは特定のポイントを目立たせることができることにあります。最近ではスマホでホームページやブログを見ることが多く、小さな文字であるため読みにくく読み飛ばしてしまうことも多くなっています。

囲み枠があるとその部分だけは重要なことが書いてあると思われますので、多くのユーザーが注目をするものです。

 

そのため特定のポイントをはっきりと目立たせることができ、ブログにおいては伝えたい内容を目立たせることが可能です。

アメブロでは非常に使いやすい機能となっており、表現力の豊かなブログを作ることができます。このことから、囲み枠はアメブロの中では非常に重要なツールとなっています。

アメブロカスタマイズ料金を0円にする方法

 

ユーザーに「読みやすさ」を提供できる

ブログをできるだけ多くの人に読んでもらために、読者に対して「わかりやすさ」を心がけることが重要です。ただ文字ばかりを書いていても内容が分かりづらくなってしまいます。

囲み枠は数あるブログデザインの中でも基本的な部類に入りますので、ブログ初心者であっても取り組みやすいものとなっています。取り込みやすい上に読者に対して読みやすさを提供することが可能なのです。

 

他の部分をしっかりと読まなくても、囲み枠の中を読んだだけで概要が理解できるようになるほか、伝えたい内容をしっかりとアピールできる読みやすさを提供することになるのです。

アメブロで情報発信する際には「読みやすさ」をて提供することが大切です。特にリピーターを獲得したいとか自社商品を販売したいという方は読みやすさの提供は必須事項と言えます。

 

囲み枠のデザインを複数活用で、より見やすいブログになる

アメブロでは様々なデザインの囲み枠を簡単に利用することができるため、これらを上手に使い分けることによって非常に読みやすいブログを作ることができます。

色分けして注意点や参考記事を掲載するのも良い方法ですし、また強調の度合いを区別することも読み手にとっては非常に見やすい表現となります。

 

その他のブログでは段落やテキストの編集の技術などを利用して表現しなければならないことも多く、コンテンツデザインの知識を持っていなければ難しい部分もありますが、アメブロでは簡単に囲み枠が利用できるので便利です。

読みやすさは閲覧数の増加にもつながるため、囲み枠を効果的に利用することで閲覧数を増やすことも可能であり、アフィリエイトなどを行っている場合には効率的に利益を上げることもできるので意識をして利用することが大切です。

アメブロ集客で色彩心理学を活用する4大メリット

 

まとめ

アメブロで囲み枠を利用する3つのメリットを解説してきましたが、いかがでしたか?

囲み枠というデザインを活用することによって読者に伝えたいメッセージを明確にすることが可能です。また、デザイン性を高めることによって離脱率を低くすることができ、結果的に集客や売上アップに繋げることができるようになります。ぜひ囲み枠を使ってブログの質を高めてみてください。