fbpx
累計稼働数17,000突破!お申し込みはこちらへ >

【推奨4サイト】アメブロで使えるおすすめフリー素材サービス

この記事ではアメブロで使えるおすすめフリー素材サービスを4つご紹介していきます。

通常、画像を利用する際には著作権や有料での購入が求められますが、フリー素材の場合には著作権フリーとなっており、自由に使うことが可能です。ここではアメブロで利用できる4つの推奨サイトをお伝えしていきますので、ぜひ活用してみてください。

 

photo AC

「photo AC」は利用登録者数600万人以上を誇るフリー素材サイトで、質の高い画像を無料でダウンロードできると評判です。

人物を始めとして花や植物素材・美容・街並み・自然・年賀状・外国など豊富なカテゴリーがあり、画像の加工や商用利用も許可された素材を扱っていることが特徴です。

 

無料会員と有料会員がありどちらも全て無料で使用することが可能ですが、無料会員はダウンロード数や検索数、ダウンロードの際の待ち時間の発生などの制限があり、有料会員はこれらの制限がないものの月額1096円の費用が発生します。

なお、画像をアップロードすることで自動で色彩を補正してくれるなど、AIを用いた無料サービスも提供しています。

 

ぱくたそ

「ぱくたそ」は、「使って楽しい、見て楽しい」がキャッチコピーのフリー素材サイトです。利用登録や会員登録が必要無いことが特徴で、ダウンロード数の制限もないため利用しやすいと評判です。

人物を中心に豊富な素材が用意されていますが、コメディタッチなど他のフリー素材サイトではあまり見られない画像が多く、サイトのイメージに合わせて画像が選びやすくなっています。

 

2万枚を超える掲載枚数があり、サイズはサムネサイズ・ブログサイズ・高解像度の3種類となっているため用途に合わせてダウンロードできることが便利です。

写真の加工や合成、変形なども可能となっていますが、出会い系やマッチングサービスなどでの利用には制限があるため注意が必要です。

 

Unsplash

「Unsplash」は商用利用可能な著作権フリーの素材サイトで、およそ50万点にも及ぶ画像素材を無料で使用することができます。

その特徴は写真をカメラマンが投稿していることで、プロが撮影した高品質でセンスのある写真が揃っていることにあります。

 

会員登録も不要で素材の種類は自然系から人間・料理写真と幅広く、アプリ版も用意されているためスマートフォンにダウンロードしておくことで空いた時間に画像をストックしておけるので便利です。

ただし、Unsplashは海外のサイトであるため日本語での検索ができません。説明や操作も全て英語となっているため、英語が不得手の場合はやや分かりにくいかもしれませんが、世界中で利用されているため安心して使うことができます。

 

Pixabay

ドイツに拠点を置く「Pixabay」は、写真画像が100万点以上でイラストも30万点以上、更に動画も数千点掲載されている世界最大級のフリー素材サイトです。

素材をアップロードした個人がライセンスを放棄して共有し合うというコミュニティで構成されており、営利目的であっても許可やクレジット表記は不要で全て無料で利用できることが特徴です。

 

トップページには画像・イラスト・ベクトル・動画の4つのカテゴリーがあり、フォームにキーワードを入力して検索します。

また、素材がかなり多いため「人気」や「よくある」などのメニュー検索も可能で、並び替えることもできます。日本語に対応していますが、英語をキーワードにすることでより多くの検索結果を表示させることが可能となっています。

 

まとめ

【推奨4サイト】アメブロで使えるおすすめフリー素材サービスについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

著作権フリーで無料で使えるサイトは数多く存在しますが、その中でも今回ご紹介したものは実践向けとなっており、様々な用途で使える画像が豊富にあります。初心者から上級者まで使える幅も多くありますので、ぜひ活用してみることをおすすめします。