fbpx
1ヶ月無料キャンペーン開催中!詳細はこちらへ >>

アメブロの記事デザインとは?新機能のメリットや使い方を解説

この記事では「アメブロ記事デザイン」という新機能のメリットや使い方を解説していきます。

「記事の写真や文章をもっとおしゃれに見せたいけど、やり方がわからない」そんな悩みはありませんか?アメブロの新機能「記事デザイン」なら、簡単に写真や文章に見出しや囲い枠の装飾ができ、アクセス向上につながります。

アメブロでの記事デザインがスマホでは2021年3月からPCでは2022年2月から利用が可能になっています。ここでは、アメブロの「記事デザイン」の内容やメリット、使い方を説明していきます。

 

アメブロの新機能「記事デザイン」とは?

アメブロの「記事デザイン」とは、2021年3月にリリースされた新機能です。最大の魅力は、HTMLのような専門的なタグを入力しなくても、記事中の写真や文章にデザイン枠を加えられる点となっています。

 

例えば、写真にかわいいデザインのフレームをつけたり、もっとも強調したいテキスト部分を色付き枠で囲ったりと魅力的に仕上げられるのです。

単純に写真やテキストを並べただけの記事よりも、華やかで見やすい記事になり、アクセスアップやリピーター確保が見込めます。

 

また、文字量が多い記事ですと見出しが必須となりますが、記事デザインを利用すれば色付きや目立つものを設置することができます。例えば、以下のようなデザインがあります。

その他、様々な色やデザインがありますので、自分のブログにあった色やデザインを選択して実装してみることをおすすめします。

 

アメブロの新機能「記事デザイン」のメリット

アメブロの「記事デザイン」には、3つのメリットがあります。簡単に説明すると、難しい操作をしなくてもデザイナー並みの装飾をほどすことができ、魅力的な記事に仕上げられるのがメリットです。

読者だけではなく、ブログ管理者にとっても利点が多く、記事更新が効率的に行うことができるようになります。ここで、アメブロの新機能「記事デザイン」のメリットを解説していきます。

 

専門知識なしで高度なデザインができる

記事中の写真やテキストに特別なデザインを加えたい場合、 HTMLやCSSなどの専門タグの知識が必要です。しかし、アメブロの新機能「記事デザイン」を使えば、難しい知識なしで記事に合わせた高度な装飾ができます。

一般的なブログサービスには記事全体のデザインを選ぶ機能はありますが、記事それぞれにデザインを加えられる機能は、あまり見かけないはずです。だからこそ、HTMLタグなどの入力なしで使えるアメブロの新機能「記事デザイン」は、貴重な存在なのです。

 

見やすく読みやすい記事になる

アメブロの新機能「記事デザイン」を使うことで、格段に記事の見やすさと読みやすさがアップします。それが、写真やテキストを強調するおしゃれなデザインが加わり、記事にメリハリが生まれるからです。

いくら内容が充実した記事であっても、何の装飾もなく、写真とテキストを並べただけでは読みにくいかもしれません。必要に応じてデザインを加え、強調することで要点が分かりやすくなり、より読まれる記事へと生まれ変わるでしょう。

 

スマホアプリから簡単に操作できる

これまでのブログの記事装飾は、パソコンから操作するのが常識でした。しかし、アメブロの「記事デザイン」は、スマホアプリから片手でも使えます。

いつものようにアメブロのスマホアプリを開き、記事管理画面上にて操作するだけ。難しい説明を読まなくても、片手で感覚的にデザインでき、短時間で更新が完了します。

 

アメブロの新機能「記事デザイン」3つの使い方

アメブロの新機能「記事デザイン」には、大まかに3つの使い方があります。もちろん、どの方法も簡単で、すぐに実践できるものばかりとなっています。

基本的には、選択するだけで操作できる仕組みなので、使用方法を覚えるための努力もしなくてもいいほどです。ここで、アメブロの新機能「記事デザイン」の3つの使い方を説明していきます。

 

1.記事ネタやデザインテーマから使う方法

どんなデザインを選べばいいのかがわからない人には、記事ネタやデザインテーマから選ぶ方法が便利です。記事の内容に合わせたデザインや「シンプル」「かわいい」などのテーマカテゴリから簡単に選べますよ。

記事ネタには、次のようなネタがあります。

  • 今日の一枚
  • みんなとの思い出
  • ご報告

 

また、デザインテーマは5種類に分けられています。

  • シンプル・スタンダード
  • 和風
  • ポップ・カラフル
  • クール・スタイリッシュ
  • ナチュラル・自然・優しい

 

それでは、記事ネタやデザインテーマから選ぶ手順を説明していきます。

  1. アメブロのスマホアプリを開いた画面の左下にあるペンマーク(記事更新マーク)をタップ
  2. 開いた記事管理画面の下部の「記事デザインを見る」をタップ
  3. 上段に「おすすめデザイン」2段目に「最近使ったデザイン」3段目に「ネタから探す」下段に「デザインテーマから探す」が表示されるので、「ネタから探す」か「デザインテーマから探す」をタップ
  4. それぞれ開いた画面の一覧から、好きなデザインを選んでタップすれば、そのまま記事更新画面に反映
  5. 写真を入れるときは「写真を追加」をタップし写真をアップロードします。文章を入れるときは、テキストを入れたいところをタップして、いつも通りに文字入力

 

2.写真枠を選ぶ方法

基本的なデザインを選んだ後に写真を追加する場合や写真枠だけを選びたいケースでも簡単に操作できます。写真枠を選ぶ方法を説明していきます。

  1. 本文入力スペースをタップすると出てくる、下部バーの左から3番目のメモマークをタップ
  2. 上部バーに「最近」「写真」「テキスト」が表示されるので、「写真」をタップ
  3. 一覧された写真枠の中から好きなデザインを選択
  4. 記事に写真枠が反映されたら「写真を追加」をタップして、写真をアップロード

 

3.テキスト枠を選ぶ方法

  1. 写真を選ぶときの手順で進み、上部バーに「最近」「写真」「テキスト」が出てきたら、「テキスト」をタップ
  2. テキスト枠が一覧されるので、好きなデザインを選び、タップ
  3. 記事にテキスト枠が反映されたら、テキスト入力スペースをタップして、文章を入力

 

アメブロの新機能「記事デザイン」の注意点

初心者でもスムーズに使える「記事デザイン」ですが、2つだけ注意点があります。

せっかくの記事が消えてしまった、写真の表示サイズがおかしくなったなどのトラブルを防ぐためにも、注意点をおさえておくとよいでしょう。

 

デザイン反映後に記事を書くこと

記事を入力してから記事デザインを選ぶと、入力していた記事が消えてしまいます。それは、デザインが上書きされるシステムだからです。

記事デザインを使いたい場合は、記事デザインを選択して反映させてから、写真や文章を入力する必要があります。順番を間違えると、せっかく入力した記事が消えてしまうので気をつけましょう。

 

デザインに写真の形を合わせること

記事デザインに用意されている写真枠はデザインだけではなく、形の種類も豊富です。選ぶデザインによって、はめ込む写真の形が異なるため写真の形に合わせたデザインを選ぶのがベストです。

例えば、縦長の写真枠のデザインに横長の写真を選ぶと、アングルが変わってしまいます。写真に枠を入れたいときは、アップロードしたい写真の形に合わせたデザインの選択を心がけましょう。

 

まとめ

アメブロの新機能「記事デザイン」の内容やメリット、使い方について説明しました。誰でも簡単に記事をデザインできる新機能を使うことで、アクセス数や読者数のアップにつながるはずです。

収益性を高めるためには、記事の内容に合わせて見やすさにもこだわること。アメブロで集客をお考えなら、新機能の「記事デザイン」の活用をおすすめします。