アメブロの最適なヘッダーサイズを徹底検証

この記事ではアメブロの最適なヘッダーサイズを徹底検証していきます。

アメブロのヘッダーを作成することで、ファーストビューを最適化することができます。特にパソコン向けとなりますが、マーケティング施策としてやっておくべきものとなるでしょう。

ここでは具体的なサイズについてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

アメブロのヘッダーサイズは「横幅1120px、縦幅400px」

アメブロのヘッダーサイズは「横幅1120px、縦幅400px」が最適です。2016年に新CSSになってから、ヘッダー画像の幅は1120pxに変わっています。

高さは厳密に決められているわけではないのですが、読者がスクロールしなくても記事の一部が見える、全体が美しく見えるようにするためにはこのサイズが適切だと言えるでしょう。

 

PCモニターによって表示の差はありますが、これ以上高さを出してしまうとページの見栄えが悪くなってしまいます。

自身の画像や素敵な写真であれば、大きく見せたいと思うかもしれませんが、全体のバランスや読者の見やすさを考えるのであれば、ヘッダーはこのサイズに収めることをお勧めします。

 

アメブロのヘッダー作成でブログの印象を大幅アップ

アメブロのヘッダーをしっかり作成すると、ブログの印象を大幅にアップすることができます。

作り方は様々ですが、豊富なテンプレートがある無料ソフトを使用して自分で画像を作ることもできますし、近頃はスマホアプリを用いて作成することも可能です。無料で作成できる方法があるので、初心者でも気軽に行うことができます。

 

ヘッダーが設定されていなければバランスや見栄えが悪かったり、ページが寂しい印象になったりすることが多いですが、しっかりと設定されていれば印象がよくなるでしょう。

ブログの内容や筆者のイメージに合ったデザインのものを用意することができれば、更に読者から好印象を持ってもらうことができるはずです。

【保存版】アメブロ集客をするための具体的な7ステップ

 

ヘッダーをつけていると集客力やリピート率アップ

ヘッダーには任意で文字を書き込むこともできます。この部分にひと目でブログの内容が分かるキャッチコピーを書いておけば、集客力アップに繋がることでしょう。

あなた自身のブログをユーザーがクリックしたとしても、見える範囲に表示されている情報が探している情報とマッチしていないと思われてしまうと、ページを詳しく見ないままページを閉じられてしまう可能性が高いです。

 

ヘッダーにブログの内容や特徴を書くことができていれば、読者が自分が必要な情報が掲載されているかどうか瞬時に判断することができます。

分かりやすいブログや印象がよいブログはリピート率がアップするので、ヘッダーで読者にポジティブな印象を持ってもらうことができるようにするとよいでしょう。

 

外注サイトにてデザイナーに依頼すれば安く発注が可能

アメブロのヘッダーは自分でも作成することができますが、上手く作ることができないと感じる人もいるはずです。

特に読者が増えてくると自分が作ったヘッダーのクオリティに満足できなくなる可能性があります。そのような場合は、外注サイトにてデザイナーに依頼すれば安くヘッダーを作ってもらうことが可能です。

 

ヘッダーはブログの顔のようなものなので、クオリティーが低ければ集客率やリピート率の低下に繋がってしまいます。

「読者を逃したくない」「読者を増やしたい」と考えている場合には、ポジティブな印象を与えることができるようなものを外注で作ってもらうと良いでしょう。安く質の高いデザインのヘッダーが手に入るので利用を検討してみるのも一つの選択肢です。

【2020年版】アメブロランキングの仕組みを徹底解説

 

まとめ

アメブロの最適なヘッダーサイズを徹底検証してきましたが、いかがでしたか?

パソコン向けのマーケティング施策としては必ずやっておきたいカスタマイズとなります。この施策を実施することで、ファーストビューとして良い印象を与えることができると思います。