fbpx
稼働実績17,000ブログ突破!お申し込みはこちらへ >>

アメブロ集客で確認しておきたいカスタマイズ4選

この記事ではアメブロ集客で確認しておきたいカスタマイズ4選をご紹介します。

アメブロは様々なところをカスタマイズすることができ、他のブログとの差別化を図っていくことができます。今回、アメブロ集客するにあたり、必ず確認しておきたい4つの部分について解説していきますので、集客を効率的に行なっていきたいという方はぜひ参考にして見てください。

 

ブログタイトルとブログ説明

ブログタイトルやブログ説明には読んだ人に「どんなメリットがあるか」あるいは「どんな内容のブログなのか」をできるだけわかりやすく記載するようにしましょう。その際には抽象的な表現は避け、具体的な記載を心がけるのがおすすめです。

また、ブログタイトルは集客において重要な部分です。すでに実店舗や提供しているサービスがある人はその名前を必ず入れることが推奨されます。

 

なお、その際には商品説明は後ろに回し、店舗名や商品名を先に入れるのがおすすめです。これは、前半に入れたほうが、読者にその名前をより覚えてもらいやすくなるためです。

ただ、短い名前の方が覚えてもらいやすいものの、一般的な名前だとインパクトがありませんので個性のある固有名詞を作ると集客に繋げることが可能です。

 

テンプレートとレイアウト

ブログのレイアウトも集約においては重要です。なお、アメーバブログにはテンプレートが幾つか用意されており、レイアウトについても「リスト・スタンダード・タイル」の3つから好きなものを選んで使用可能です。

どのテンプレートもそれぞれに特徴がありそれぞれにメリット・デメリットが存在します。ただ、どれを使おうか迷ったの場合、「スタンダード」を選択することが推奨されます。スタンダードという名の通り、一番人気のテンプレートになっていて機能も豊富にあります。

 

また、リストタイプやタイルタイプと違っていいね返しをするとき、すぐ記事を読めるので手間を省くことができるようになっています。

加えて、記事の背景については白か淡い色にするのがおすすめです。濃い背景色にしてしまうと文字や画像が見えにくくなってしまいますので、見やすさを意識することも集客には欠かせません。

 

テーマ設定

記事の内容やレイアウトばかりを気にして、テーマ設定をカスタマイズしていないブログも多く存在していますが、集客ブログとして活用するためにはここのカスタムも行うことが推奨されます。

集客力を向上させるためには、テーマ設定のわかりやすさも必須の要素と言えるためです。その際には読み手から見た時に、気になるテーマに的を絞って記事を読める仕様になっているかを意識して設定してみてください。

 

名前が重複していたり分類がブログ掲載情報と乖離していたりすると、読者が読み進めるのをやめてしまう可能性があります。それを避けるためにも、定期的にテーマは見直しましょう。

定期的な見直しのポイントはは必要なテーマ数や重複部で、読み手の見やすさを意識したテーマ設定を行いましょう。

 

プロフィール設定

プロフィールページに何を記載するかによって集客力は大きく変わってきます。実際に、プロフィールの記載内容を変えただけで、集客できたという話もあるほど、その記載内容は重要な部分です。

そんなプロフィール設定の中でも、特に重要なのが「最初の2行」です。これは、トップページのプロフィールにはその内容が全部表示されることがありません。「続きを見る」をクリックしてはじめて、全文が読める仕様になっているためです。

 

そのため、この「続きを見る」をクリックしていない状態で、

  • 簡単な自己紹介
  • 過去の実績
  • 現在提供中のサービス

などを掲載することが望ましです。

「はじめまして」などの挨拶も大切ですが、プロフィールの最初にそのような記載をするのは非推奨です。トップページから閲覧できる状態で、自分のことをしっかりアピールできる内容を心がけてみてください。

 

まとめ

アメブロ集客で確認しておきたいカスタマイズ4選をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

集客ブログとして活用するためには、ブログタイトルやブログ説明部分、テンプレート・レイアウト、テーマ設定、プロフィール部分などをカスタマイズすることが必須です。他のブログとの差別化を図りながら取り組んでいくことをおすすめします。