fbpx
稼働実績17,000ブログ突破!お申し込みはこちらへ >>

【初心者必見】アメブロの背景をカスタマイズする2つの方法

この記事ではアメブロの背景をカスタマイズする2つの方法についてご紹介していきます。

アメブロでは様々な箇所をカスタマイズすることができますが、背景もそのうちの一つです。背景のカスタマイズ方法は背景色の変更と背景画像を設定する方法の2通りありますので、いずれかの方法で実践してみることをおすすめします。

 

アメブロの背景は色の変更と画像を挿入可能

アメブロの背景は色や画像を挿入することが可能です。具体的な方法としては、CSSを使うことで自由にカスタマイズを行うことができるようになっています。

デザインはデフォルトで完成されているものがありますが、ユーザー自身でカスタマイズできる仕様としてCSSカスタマイズ用を提供しています。

 

CSSでカスタマイズできるデザインはデザインが設定されていないので、ゼロから自分でデザインをしていく必要がありますが、独自性あふれるブログを作ることができます。

また、デフォルトのデザインは他のブログと被る可能性もありますが、独自でカスタマイズを実施することで他のブログと差別化しながら構築することができるのでおすすめだと言えます。

 

1つ目:背景色を変更する方法

背景色を変更する方法ですが、CSSに下記のコードを追加して、「#e0ffff」の部分を好みの色に変更するだけとなります。

カラーコードの変更方法や仕組みについては「【アメブロカスタマイズ】カラーの基本と変更方法を解説」をご覧ください。

 

  • アメブロの背景に色を入れるコード
body { 
background-color: #e0ffff; 
}

 

カラーコードを変更する際には、色見本を参考に正しく入力しないといけないので、間違えないでカラーコードを入力しましょう。

一文字でも間違えてしまうと、全く違う色になってしまいますから色見本の文字を確認しながら入力した方が良いでしょう。変更を完了する前にプレビューなどで確認することが賢明です。

 

2つ目:背景の画像を変更する方法

2つ目に、背景に画像を挿入する方法をご紹介します。背景に画像を入れることはあまり見られない傾向にありますが、他のブログとの差別化を目的に画像挿入することも選択肢の一つとなり得ます。

  • アメブロの背景に色画像入れるコード
.skin-page { 
background-image: url(【画像のURL】); 
}

 

背景に画像を入れる方法としては、上記のコードをCSSに記載することになります。画像URLの部分には背景画像にしたい画像を事前にアップロードしておき、そのURLを挿入する形です。

一般的に、背景に画像を入れることはありませんが、例外的にはLP(ランディング)でデザインのひとつとして用いることがあります。なお、背景をカスタマイズする場合には色を入れることに留めておくことが推奨されます。

 

背景をカスタマイズすることで他のブログと差別化が可能

アメブロのデザインには似たようなものが多数あり、差別化ができない場合が多いです。しかし、背景をカスタマイズすると印象がガラッと変わり、他のブログとの差別化を図っていくことができます。

もちろん、ユーザーにとって見やすいブログのデザインや色の構成が重要となりますが、オリジナリティという観点から見ると、取り組んでみるのも選択肢の一つとなるでしょう。

 

また、CSSデザインはまっさらな状態から自分でカスタマイズを行なっていきますので、自ずと他のブログと違うデザインが構築されていきます。

同じようなデザインだと集客や収益が低迷することがありますが、他のブログと違うデザインを作り上げることで、効率的に集客や収益化を行なっていくことができます。

 

まとめ

アメブロの背景をカスタマイズする2つの方法について解説してきましたが、いかがでしたか?

カスタマイズ方法としては背景色を変更する方法と背景画像を設定する方法があります。一般的な背景のカスタマイズとしては背景色の変更となっていますので、もし取り組む場合には背景色の変更をおすすめします。