fbpx
【累計17,000突破】上位表示最適化サービスの詳細 >>

アメブロのメッセージボードの書き方は?設定方法もご紹介

この記事ではアメブロのメッセージボードの設定や書き方について解説していきます。

「アメブロのメッセージボードの書き方が難しい」と何も書かずに放置していませんか?たしかに書き方が複雑に見えますが、設定方法によって誰でも簡単に書き込めます。アメブロのメッセージボードは目立つところに表示されるため、告知などに効果的なスペースとなりますので、ぜひ活用してみてください。

 

アメブロのメッセージボードとは?

アメブロのメッセージボードとは、トップページにアクセスした際に表示されるウェルカムボードのようなものです。店舗でいうなら、立て看板に似たボードで、特に新訪問者に対してのメッセージを伝えるスペースでもあります。

ここで、アメブロのメッセージボードの役割や表示される場所、フリースペースとの使い分け方をご説明します。

 

メッセージボードが表示される場所

アメブロのメッセージボードはパソコンとスマホアプリ、スマホブラウザのそれぞれに表示の有無と表示場所が違います。

  • パソコン ヘッダーと記事の間の中央部分に表示
  • スマホアプリ プロフィールの中のメニュー項目選択で表示
  • スマホブラウザ 表示されない

 

この中で一番見やすいのは、パソコンで閲覧した時です。パソコンでは、ヘッダーと記事の間の中央部分に表示されるため、記事よりも先に目に入る可能性が高いです。

ただし、トップページ以外を開くと、メッセージボードが消えてしまうのがデメリットです。例えば、記事の更新通知からアクセスすると、記事のページが開くため、メッセージボードは表示されません。

 

一方、スマホブラウザからの閲覧では、デスクトップ表示に切り替えなければ、表示されません。アプリで開いた場合はパソコン閲覧時のような自動的な表示ではないため、訪問者が操作をして開かなければいけません。

具体的には、以下のような方法でメッセージボードを表示できます。

  1. プロフィールをタップ
  2. 上部メニューバーの一番左側の吹き出しマークをタップ

 

このように、パソコンとスマホブラウザ、スマホアプリでは、メッセージボードの表示状態が異なるので、メッセージボード設定前に把握しておくとよいでしょう。

 

メッセージボードに書くこと

アメブロのメッセージボードは、パソコン閲覧時のみ、トップページに自動表示されるため、新しい訪問者に向けてのメッセージの内容が最適です。

アメブロで集客をするために運営しているのであれば、以下のようなメッセージが効果的でしょう。

  • 商品の割引情報
  • セミナーの開催情報
  • お店の特別メニュー
  • 期間限定品のお知らせ
  • ブログの内容
  • サービスのコンセプト

 

これらの内容以外にも、新しい訪問者を惹きつけてファン化できるようなメッセージがあれば、積極的にアピールすることをおすすめします。

とはいえ、メッセージが長すぎると記事に気づきにくくなるので、適切な長さでわかりやすく書くのが理想的です。

 

メッセージボードとフリースペースとの違い

アメブロにはメッセージボードとは別に、お知らせやメッセージなどを書き込める2つのスペースがあります。

1つ目は、スマホから見た時に記事下に表示、2つ目は、パソコンで閲覧したときに、サイドバーに表示される仕組みです。メッセージボードと2つのフリースペースの決定的な違いは、表示される場所と確率です。

  • メッセージボード(パソコン)トップページの中央に表示
  • メッセージボード(スマホ)アプリのみプロフィールのメニュー選択で表示
  • フリースペース(パソコン) サイドバーに表示
  • フリースペース(スマホ) 記事下に表示

 

2つのスペースを比較すると、メッセージボードの方が表示率が低いのですが、パソコン閲覧に限り、トップページの中央に表示されるため、目につきやすいというメリットがあります。

つまり、メッセージボードには、次のような訪問者を意識した内容がベストと言えます。

  • パソコンから初めてアクセス
  • パソコンでブックマークして好きな時にアクセス

 

この方法でアクセスする訪問者は、パソコンからアメブロのトップページを開くと予想されるため、アメブロにアクセスするたびにメッセージボードを目にする可能性が高いです。

一方、フリースペースはトップページだけではなく記事ページでも表示されるため、随時表示されている状態です。ただ、パソコンで見た時のメッセージボードほどは、目立たない場所に表示されます。このようなことを踏まえると、特に重要なお知らせやメッセージを書くとよいでしょう。

 

例えば、ブログ集客のコンサルタントのアメブロの場合、以下のような使い分け方法が挙げられます。

  • メッセージボード コンサルタント内容やどんな効果、メリットがあるか、初回割引情報、開催予定のセミナーや説明会の情報の一部
  • フリースペース セミナーや説明会の日程や費用、実績

 

メッセージボードは新訪問者に向けて、フリースペースは定期的な訪問者に向けての内容を意識すると、効果的な使い分けが叶います。

 

アメブロのメッセージボードの設定方法

アメブロのメッセージボードの書き方の前に、投稿画面を開く設定を行なう必要があります。

アメブロのメッセージボードの編集は、パソコンからのみ可能となっているため、まずは、パソコンでアメブロのマイページにログインしましょう。その後の設定方法は、以下のとおりです。

 

【メッセージボード設定方法】

  1. マイページの上部メニューの「ブログ管理」をクリック
  2. 左サイドメニューの「設定・管理」をクリック
  3. 右側に表示される項目の中の「メッセージボード」をクリック

 

アメブロのメッセージボードの書き方

アメブロのメッセージボードの基本的な書き方は、パソコンからアメブロを投稿する時の操作と似ているため、特別な知識が要るわけではありません。

しかし、使用するブラウザによっては専門知識がなければ書けないため、必要に応じてブラウザの変更作業が必要です。ブラウザとは、Webページなどを閲覧する際に必要なSafariやGoogleChromeなどのソフトです。ここでは、アメブロのメッセージボードの各ブラウザでの書き方を解説していきます。

 

Safari・GoogleChrome・MicrosoftEdgeでの書き方

代表的なブラウザのSafariやGoogleChrome、Windowsパソコンで利用率が高いMicrosoftEdgeで、アメブロのメッセージボードの編集画面を開くと、テキスト入力画面だけが表示されます。

試しにリンクしたいブログなどのURLを貼ってから「公開」ボタンの上の「表示を確認する」をクリックしてみてください。

 

先ほど貼ったURLは表示されていますが、リンクに飛べない状態になっているはずです。

Safari・GoogleChrome・MicrosoftEdgeでアメブロのメッセージボードでは、HTML(エイチティーエムエル)というコードで入力しなければ、リンクをはじめ、太文字や文字色や文字サイズの変更、画像挿入もできない仕組みになっています。

 

HTMLとは、ホームページやブログ記事などを本格的に編集する時に使う専門コードです。実は、アメブロの記事投稿画面の左下に「HTML編集」とあり、クリックすると現在書き込んだ記事をHTMLタグで表示できます。

もっと細かく文字装飾をしたい時にHTMLでの入力が役立ちますが、大半のユーザーはHTMLなしで記事投稿しているはずですから、メッセージボードもHTMLなしで書くのが理想でしょう。そんな時は、次項でご紹介するHTMLなし投稿が可能なブラウザの「Firefox」での編集がおすすめです。

 

Firefoxでの書き方

Firefoxでアメブロのメッセージボードの編集画面を開くと、記事の投稿編集画面に似た表示になります。テキスト入力枠の上部には、文字装飾に使うボタンや画像やリンクを入れるボタンなどが並んでいます。

この投稿システムは、以前のアメブロの標準エディタのため、現在の投稿システムと似ています。アメブロのメッセージボードを書く時は、パソコンからブログを更新する感覚でテキストを入力していきましょう。

 

メッセージボードを書く上で、よく使うのがリンクと画像挿入の作業だと思います。アメブロのメッセージボードの基本的な操作として、テキスト入力とリンク、画像挿入の方法をセットで覚えておくとよいでしょう。

まず、アメブロのメッセージボードでリンクを挿入する方法は、次のとおりです。

 

【メッセージボードへのリンク挿入方法】

  1. テキスト入力枠の上のメニューバーの「リンク」をクリック
  2. 開いた別窓の中の「テキスト」にリンク名を入れる
  3. 「URL」にリンクしたいページのURLを入れる
  4. リンク先を別窓で開きたい場合は、「新しいウインドウ」、同じ窓で開きたい場合は「同じウインドウ」を選択
  5. 「リンク」のボタンをクリック

 

次に画像を挿入する方法をご説明します。

【画像挿入方法】

  1. テキスト入力枠の上のメニューバーの「画像」をクリック
  2. 開いた別窓の中の「画像の追加」の項目の「選択」のボタンをクリック
  3. アップロードしたい画像を選択して「開く」をクリック
  4. 画像にタイトルをつけたい場合は右側のタイトル入力枠にタイトル名を入力
  5. 「アップロード」をクリック

 

その他の文字装飾方法

アメブロのメッセージボードの編集では、リンクや画像の挿入の他に多数の文字装飾が可能です。

メッセージボードの文字入力枠の上には、画像とリンクの挿入機能を含んだ9種類のメニューボタンが、以下のような順番で左より並んでいます。

  1. 文字サイズの変更
  2. 文字色の変更
  3. カラーパレット(細かい文字色の選択)
  4. 太文字
  5. 下線
  6. 斜め文字
  7. リンク
  8. 画像
  9. 顔文字
  10. 絵文字

 

この中の1〜6番までは、メニューボタンをクリックしてからテキストを入力すると、そのまま文字装飾が反映されます。

9、10番はメニューボタンをクリックすると別窓が表示され、その中から使いたい顔文字や絵文字をクリックすればテキスト枠に投稿できます。

 

まとめ

メッセージボードの設定や書き方、文字装飾方法をご説明しましたが、いかがでしたか?

アメブロのトップページの中央に表示されるメッセージボードは、記事ページよりも目立つスペースです。新しい訪問者に向けてのメッセージやPRに最適な機能なので、ぜひフル活用していただきたいです。