fbpx
稼働実績17,000ブログ突破!お申し込みはこちらへ >>

【アメブロ】アメトピへ高確率で掲載される3つの方法

この記事ではアメトピへ高確率で掲載される3つの方法について解説していきます。

アメトピは「Amebaトピックス」の略でアメブロトップページにピックアップされる記事を指します。アメトピへ掲載されることによってアクセス数を飛躍的に増加させることができますので、今回ご紹介する3つの方法をぜひ実践してみてください。

 

「アメトピ」とは?

アペトピとは、Amebaトピックスの略称です。Amebaスタッフが実際にブログを読んだ上でピックアップした記事で、採用されるとアメブロのトップページやジャンルページのトップなどに掲載される仕組みとなっています。

掲載期間は2日程度となっていますが、アメトピに採用させると多くの方の目に触れることになるため、アクセス数が急増します。

 

通常時と比べてアクセス数が10倍〜数十倍以上になるケースも少なくないので、アメトピへの掲載を積極的に狙っていくことが、アメブロのアクセス数を伸ばすためのポイントのひとつになります。

なお、2019年まではアメトピへの掲載はいきなり行われていましたが、現在はアップデートによって採用されたら通知が来るようになっています。

 

ハッシュタグの活用

アメトピへ掲載される可能性を高めるためには、ハッシュタグの有効活用が欠かせません。なぜなら、Amebaスタッフはアメトピの候補となる記事を探す際に、ハッシュタグを活用しているためです。

アメブロではハッシュタグを最大で10個まで設定できますが、数が多いほどスタッフの目に留まる機会が増えるので、基本的には10個全て使うようにしましょう。

 

ただし、ハッシュタグの中にも有効なものとそうでないものがあるので注意が必要です。たとえ、記事内容がどれだけ素晴らしいものであったとしても、効果的なタグを設定できなければアメトピに採用される確率を高めることはできません。

そのため、どのようなハッシュタグが採用率が高いのかを十分に調査した上で、有効と思われるものを複数組み合わせることが大切です。

 

オリジナル記事や写真の活用

アメトピへ掲載される確率を高めるためには、コピーコンテンツではなくオリジナルの記事を作成するのはもちろん、オリジナルの写真やイラストを積極的に活用することも大切です。

Amebaヘルプによると、ブログの内容に合った公式ジャンルに所属していることや、現在流行っているハッシュタグを設定していることとともに、更新頻度が高くオリジナルの写真やイラストを活用しているブログがアメトピに選ばれやすいと紹介されています。

 

そのため、無料で使えるフリー素材を活用するのではなく、可能な限り自分で用意した写真やイラストを使用するように心がけましょう。

なお、オリジナルの写真やイラストは、ハッシュタグほど重要度は高くないとされています。ただし、コンテンツ内に写真やイラストを入れるとユーザーにとって読みやすい記事になるので、オリジナルの画像を使うのが難しい場合はフリー素材を積極的に活用しましょう。

 

ランキング上位表示になっていること

アメトピに掲載される確率を高めるためには、ランキング上位に入っていることも重要となります。Amebaヘルプによると、選定基準にアクセス数は含まれていないものの、各ジャンルのランキング上位のブログはスタッフが常にチェックしているため、アメトピへの採用率が高まるとされています。

ランキング上位に位置しているということは、多くのユーザーを獲得していることを意味しているので、アメトピへの採用率が高まるのは当然と言えるでしょう。

 

ただし、ランキングを上昇させるには時間がかかるとともに、下位のブログであってもアメトピに採用されているケースは少なくありません。そのため、優先度としてはハッシュタグやオリジナルの写真・イラストを活用するよりも低くなります。

しかし、ランキングが上昇すると自然とアクセス数も伸びていくので、普段から順位上昇につながる工夫をしておくことが重要です。

 

まとめ

【アメブロ】アメトピへ高確率で掲載される3つの方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

アメトピへ掲載されることでアクセス数は飛躍的に増加します。そのため方法としては、ハッシュタグの活用やオリジナルの記事や画像の利用、ランキング上位表示になっていることが挙げられます。ぜひこの3つを取り組んでみることをおすすめします。