アメブロに繋がらない時の3つの対処法をご紹介

この記事ではアメブロに繋がらない時の3つの対処法をご紹介していきます。

ごく稀にアメブロに繋がらないときがありますので、そんな時は今回ご紹介するいずれかの方法で解決して見てください。

それではさっそく解説していきます。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

アメブロに繋がらない時にはすぐに解決が可能

アメブロを利用するためにはインターネットを通じてアクセスすることになるので、たまに繋がらなくなる可能性があります。

その原因がアメブロ側にあった場合は復旧するまで待てば良いですが、ただ繋がらないだけでは何が原因かはわかりません。もしユーザー側に何らかの不具合が起きているのであれば、いくら待っても改善されないままです。

 

したがって最低でも何が原因となっているのかまでは突き止めた方が良いです。そこまでであれば特に難しいことはしなくても、明確にできる可能性が高いです。

もし自分の環境が原因だった場合はできるだけ早く解決するようにしましょう。記事の更新に支障が出てしまっては、ブログの評価にも影響しかねないからです。

アメブロにログインできない時の原因と対処法を解説

 

スマホやパソコンの通信状態を確認しよう

アメブロに繋がらない時にできる対策として、最も簡単なのは自分が使っている端末の確認です。パソコンのLAN環境が切れていたり、スマホが機内モードになっていないかを確かめてみましょう。

特にスマートフォンは画面が小さい上に直感的な操作をすることが多いため、少し指が触れただけでも設定が変更される可能性があります。

 

普段は快適なwi-fi環境でアクセスしている時に、急に制限の強いネット回線に切り替わるなど色々な原因が考えられます。

また場所によってはインターネットへのアクセスそのものが難しい場合もあるので、大きく移動してみると改善されるかもしれません。それを確かめるためには、アメブロ以外にもアクセスしてみるのもひとつの手です。

 

アメブロの障害情報を確認しよう

もし他のサイトやアプリにアクセスできるのに、アメブロにだけ繋がらないのであれば、通信障害を疑った方が良いかもしれません。

実際に特定のページに繋がりにくくなったという例はあります。それを運営側が把握していると、何らかのコメントを公式サイトやスタッフブログなどで公開しているはずです。

 

また通信障害は大勢の人に影響が出るので、そのコメントを辿るという方法もあります。別のSNSなどを確かめてみると、他にも同様の症状が出ている人がたくさんいたり、トレンドになっている場合もあるかもしれません。

実際に通信障害だった場合は特にするべきことはありません。アメブロ側の復旧が完了するまで、スタッフブログなどを確認しましょう。

 

アプリやWebの両方からつなげてみよう

アメブロにはブラウザあるいはアプリの2通りの接続方法がありますが、そのどちらかだけが不調を起こすことも考えられます。

特にブラウザはアメブロに限らず少しのデータの異常があるだけで接続できなくなることがあるので、その対比としてアプリが使えます。そしてアプリだけが接続できれば、ブラウザを再起動したりキャッシュデータの削除を試してみると改善できるかもしれません。

 

さらにもし片方だけが通信障害を起こしているのであれば、もう片方は予備扱いにできます。

そのため両方とも使いこなせるようにしておくと、いざという時でも安定した更新ができる可能性が高くなります。そういったことを考えて、念のために入れておくだけでもしておいた方が良いでしょう。

【2020年版】アメブロランキングの仕組みを徹底解説

 

まとめ

アメブロに繋がらない時の3つの対処法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ごくたまに繋がらないときがありますので、そんな時は今回ご紹介した方法で解決して見てください。