fbpx
【10月キャンペーン開催中!】詳細はこちらへ >>

アメブロで画像を貼り付けできない時に確認するべき4つの事

この記事ではアメブロで画像を貼り付けできない時に確認するべき4つの事について解説していきます。

アメブロで画像を挿入しようとした時に貼り付けができない現象がごく稀に発生します。その時には今回ご紹介する4つの事のいずれかを確認し対処することをおすすめします。たいていの場合、この方法で解決することができますので実践してみてください。

 

 

アップロード方法を確認する

アメブロの画像が貼り付けできない時には、アップロードした際に画像が壊れている可能性があります。そのため、まずはアップロードの確認を行い、再度アップロードをしてみることをおすすめします。

 

【画像のアップロード方法】

  1. アメブロへログイン
  2. ブログ管理から「ブログを書く」をクリック
  3. 右側のサイドバーへ任意の写真をドラッグ・アンド・ドロップするか、「アップロード」ボタンをクリックし写真を選択する
    (右側のサイドバーにて写真という文言を選択するとアップロードが完了している画像が一覧表示されます)
  4. 本文中の任意の場所で使用したい写真を選択
  5. 写真のアップロード及び投稿が完了

 

写真を投稿する事例では本文中にタブが追加される特性上、しっかりとタブが追加されている状態を確認しておくのが大切であり、公開すると反映されます。

 

記事への貼り付け方を確認する

アメブロ画像の貼り付け方は、利用するエディタには2つの種類が存在しており、利用しているのが旧型である事例では希望している画像を選択した後に下部に表示されている「使う」という文言も合わせて押しましょう。

新型である事例では、一覧表示されている中から希望する写真を選定するのみなので少し手順が少なめです。

 

【画像の貼り付け方】

  1. ブログの執筆画面を開く
  2. 右側のサイドバーから写真を選択
  3. クリックし貼り付け完了

 

貼り付けできない時にはキャッシュ・データを削除してみる

正しい手順を踏んでも貼り付けができなかったり投稿後に反映されていない様子が確認された時には、キャッシュが関係している事が多いので一度消してみると良いでしょう。

消す方法については、ホーム画面における左上に用意されているアイコンを選択した後に、設定とヘルプという項目の中に存在しているキャッシュと共にクッキーも削除するといった選択肢を選択します。

 

保存されているデータ(キャッシュ)消す手順なので最終段階で確認を求める画面が表示されますが、削除により解決させられる事案なのでそのまま続けましょう。

キャッシュを削除すると不調が生じるきっかけになっているデータが無くなるので、正しく働くデータにより理想的な結果になります。

 

解決しない場合には一度ログアウトしてみる

画像の貼り付けが理想的な形で実現させられない場合にはメニューから設定に進みキャッシュを削除すると良いですが、手順を踏んだ後に正しく行えているかを確かめたい場合にはログイン状態からログアウトし、もう一度ログインを試みると確認できます。

ログインをしてサービス上で様々な作業を行っていると、ログイン情報がきっかけになって唯一無二の情報が記録できたり設定が反映させられます。

 

そのため、様々な事柄がきっかけで各々の関係性が良好ではなくなると行おうとしている作業が行えなくなったり正しく行った事が反映されなくなる事もあります。

そこでログアウトをしてから再度入り直すとリセットされて正常に色々な機能が利用可能になり、画像の貼り付けも実現します。

 

まとめ

アメブロで画像を貼り付けできない時に確認するべき4つの事について解説してきましたが、いかがでしたか?

アメブロで画像が貼り付けできない時にはアップロード方法の確認や貼り付け方法の確認、キャッシュ・データの削除、ログアウトなどを実践してみることをおすすめします。この問題はいずれかの方法で対処することが可能です。