fbpx
累計17,000ブログが利用!お申し込みはこちらへ >>

【アメブロアフィリエイト】報酬受け取りの注意点

この記事では【アメブロアフィリエイト】報酬受け取りの注意点についてご紹介していきます。

Ameba Pick(アメブロアフィリエイト)を実践して報酬を受け取る際にはいくつかの注意点があります。1つ目に報酬受け取りは全てアメブロ独自のポイントである「ドットマネー」での受け取るということです。2つ目に有効期限があるということです。

報酬受け取りに関しての注意点などを詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

Ameba Pickの報酬はドットマネー

Ameba Pick(アメブロアフィリエイト)は、アメブロが2020年4月から公式に開始したアフィリエイトサービスです。アメブロで集客が可能という方にとっては非常に効率的に稼ぐことができるサービスとなっていますので、利用者が増加傾向にあります。

アメブロのアフィリエイトを利用する上で確認しておくべきなのが、アフィリエイトで獲得した報酬の受け取り方法です。

 

Ameba Pickで得た報酬はアメーバの独自ポイントである「ドットマネー」で支払われ、他の方法は利用することが出来ないので利用時には注意が必要です。

ドットマネーは手数料無料で電子マネーや現金に交換可能で、交換レートが1,000マネーが1,000円となるので報酬の交換先と考えても損をすることがありません。

 

ドットマネーは電子マネーや銀行振込に対応

ドットマネーはアメブロで有名なサイバーエージェントのグループ会社が運営するポイント交換中継サイトです。

ドットマネーの最大のメリットは完全無料で利用可能なことで、登録後は16桁のドットマネー口座番号が与えられアメブロアフィリエイトで稼いだポイントをドットマネー口座に交換する時に使用することになります。

 

手数料も無料で交換先には銀行振込や電子マネーがあり、アマゾンギフト券やiTuneギフト券、ナナコポイントやWAONポイント、JALマイルやANAマイル、STOCK POINT(株式運用)を選択することも可能です。

このように誰でも無料で登録から利用が行える上に、豊富な交換先を選択出来ることがドットマネーの最大のメリットといえます。

 

注意点:有効期限は6ヶ月

登録無料で手軽に利用できるドットマネーは大きなメリットですが、利用時に注意しなくてはいけないのが有効期限が6ヶ月と決められていることです。

ドットマネーの有効期限は大きく分けて3種類のマネーがあり、アメブロアフィリエイトから交換した報酬は通常マネーと呼ばれ、有効期限が6ヶ月となりそれ以降になるとせっかく稼いだお金が消滅してしまう恐れがあります。

 

他にはサイト内のスクラッチで貯めた分は翌月月末、増量キャンペーンで獲得した分は当月月末とそれぞれで有効期限が決められています。

他の交換中継サイトと比較して期限が短い傾向にあるため、大切な報酬が消滅しないようにこまめに換金するなどして有効期限切れにならないように注意しましょう。

 

Ameba Pick(アメブロアフィリエイト)は稼ぎやすい

アメブロはフォローやいいね!、ペタ、アメブロランキングなど多くの利用者同士で繋がりが持てるツールが揃っています。一般的な集客方法としてGoogleなどの検索エンジンからの流入やSNSからの流入を狙う定番の方法以外に、自分の記事を多くの人に見てもらえる独自の機能があることは集客への大きなメリットとなります。

そのためアメブロ独自の集客機能を最大限に活用できるAmeba Pick(アメブロアフィリエイト)は、一般的なアフィリエイトよりも稼ぎやすいと注目されています。

 

さらに通常商品やサービスのアフィリエイトをする場合には、それぞれの案件を扱っているASPに無料会員登録を行って案件ごとに提携を申し込む必要がありました。

しかしAmeba Pick(アメブロアフィリエイト)の場合は、それ自体がASPのようなものなので誰でも簡単にアフィリエイトを始められるという強みを持っています。

 

まとめ

【アメブロアフィリエイト】報酬受け取りの注意点についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

Ameba Pick(アメブロアフィリエイト)での報酬受け取りは全てドットマネーとなっています。ドットマネーは有効期限が6ヶ月となっていますので、報酬を受け取ったらすぐに他のポイントや銀行振込などで引き出すことをおすすめします。