アメブロのアカウントを削除する方法【4ステップ】

この記事ではアメブロのアカウントを削除する4ステップをご紹介していきます。

アメブロアカウントが必要なくなった場合、複数アカウント所有していて整理したい場合などに活用することが可能です。アメブロアカウントの削除方法はとても簡単ですが、売上金やコインの確認など注意点などありますので、合わせて確認してみることをおすすめします。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

1ステップ:退会前の基本的な確認事項

アメブロは今では、SNSとしてはもちろん広告宣材ツールとしても活用することが可能です。複数アカウントの整理や新たなサービスに乗り換える場合はアカウント削除という手段を取ることができますが、その前におこなっておくべき確認事項をお伝えします。

読者が数多く居る場合は、ブログを移転する旨を必ず文面に記載します。どのサービスに移行をするのか、アドレスなども一緒に掲載するといいでしょう。

 

実際に運用をなさってた場合はアメブロのポイントも保有されている方がほとんどです。このポイントはアバターや動画組み込みに使えるものであり、サービス内ではお金と同等の価値もあります。

退会をすると使用できなくなるので、これもすべて使い切るようにして正式に申し込みをしないといけません。

【保存版】アメブロの開設方法を4ステップでご紹介

 

2ステップ:売上やコインがないか確認

売り上げとコインの確認は会員登録ページの個人設定で見ることが可能です。手に入れた日から使用期限まで細かく記載されており、1ヶ月単位・半年・1年と月日を分けて目にすることができます。

売り上げとコインは退会してしまうとすべて無効になるので、いち早くチェックをするようにしましょう。

 

アメブロでは返金を行うことができないので、売上金がある場合はすぐの指定口座に振り込む手続きをします。

申し込みから約5日営業以内に入るので、正式に申し込む前に余裕を持って行動することをおすすめします。コインに至ってはサイト内でしか使用できない通貨なので、読者など別のユーザーにプレゼントをするのが望ましいです。

 

その他、確認必須項目

アメブロ公式ヘルプには以下のような記載がありますので、合わせて確認しておくことをおすすめします。

【退会前に確認してください】

  • 退会するとブログや利用していたサービス等のアカウント情報は削除されます。
  • Amebaでログインしているサービスにログインできなくなるため、あらかじめサービスごとに投稿などを削除するか、各サービスのお問い合わせ窓口への確認をお願いします。
  • 削除するアカウントに間違いないかを必ずご確認ください。特に複数アカウントをお持ちの方は、ご注意ください。
  • 誤ってアカウントを削除してしまった場合、アカウントの復旧を行うことはできません。
  • 退会するとお持ちのコイン・マネーは削除されます。 (マネーやコインの統合や引継ぎは行えません)
  • 【REQU】の売上金が出金できなくなります(出品中の商品の管理を含め、すべての操作ができなくなります)
  • 退会後、同じアメーバIDでの再登録はできません。
  • 退会手続きを行ってからブログが削除されるまで、最大24時間ほど時間を要します。
  • メールマガジンの配信停止までは、数日お時間をいただきます。

参照:アメブロ公式ヘルプ

 

3ステップ:退会フォームへアクセスする

すべての確認をおこない、出金やコインの残高がないことを確認したら退会フォームにアクセスをします。この項目は個人設定の箇所にあります。

1ページ目の最下部にあり、一見すると字が小さくて目にしにくいので注意をしてください。退会フォームにアクセスするには、再度IDとパスワードの入力を求められ、二段階認証も必要です。

 

これは第三者が悪意をもってブログを閉鎖させないようにしたもので、非常に高いセキュリティーを有しています。このチェックをすべてクリアしたら、必要事項を明記できる専用サイトへと移行ができるわけです。

あとは画面の指示に従って進めていけば、正式にサービスを停止して利注意という手続きをとることが可能です。

 

4ステップ:必要事項を記入の上、申請を行う

退会フォームには登録時の氏名・年齢・住所・電話番号のほか、アメブロ内で使用していたアカウントの入力が求められます。

これらをすべて記入して、なぜ利用を辞めるのかという質問もなされます。通常は四択の中から選べば良いのですが、アメブロ内の利用サービスに不満がある時はその旨を記述しても良いでしょう。

 

その後、入力確認ボタンをタップしたら仮申請となります。登録している電子メールに返信があるので、ここにあるアドレスをクリックしたら正式に退会となります。

サイトでは80日間、ブログのデータが保存されているものです。もしも再び利用を再開したいということがあれば、運営事務局に連絡をして身分証明書を提示すれば再会することも可能です。

アメブロで「アカウント削除」される代表的な4つをご紹介

 

まとめ

アメブロのアカウントを削除する4ステップを解説してきましたが、いかがでしたか?

アカウント削除自体は簡単ですが、削除前には売上金やコインの確認を徹底することをおすすめします。一度削除申請をしてしまうと取り戻すことができませんので十分注意が必要です。

複数アカウントの整理などにぜひ活用してみてください。