fbpx
累計稼働数17,000突破!お申し込みはこちらへ >

アメブロで動画が投稿できない時の4つの原因をご紹介

この記事ではアメブロで動画が投稿できない時の4つの原因をご紹介していきます。

アメブロへ動画を投稿することで読者に分かりやすく情報を伝えることができますが、ごく稀に動画が投稿できない現象が起きます。そのため、これについての原因と具体的な対処法をお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

アメブロで動画が投稿できない4つの理由

アメブロで動画を投稿することは画像やテキストで説明できない部分を分かりやすくユーザーに提供することができますので大きなメリットがあります。

その際に、動画が投稿できないというエラーが発生する場合もありますが、その代表的な理由は下記の4つとなります。

 

【投稿できない4つの理由】

  1. 通信環境に問題
  2. アプリの問題
  3. アプリのキャッシュ・データに問題
  4. 新規作事時の問題

これらについて、下記で詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

通信環境の確認

アメブロでは、スマホのアプリから記事を投稿する際に、スマホ内に保存されている動画やYouTube上の動画を記事の中に入れることができます。

しかし、アプリから動画付きの記事を投稿しようとしても、アップロードに失敗したり準備中から先に進まなかったりする場合があります。

 

動画付きの記事が投稿できない原因は様々ですが、その中の一つが通信環境にあります。通信環境に問題があると記事をアップすることができないので、まずは通信環境に問題がないか確認してみましょう。

また、4GやLTE通信などのキャリア通信を利用している場合はWi-Fi通信にて行うことがおすすめします。大きな容量をアップロードする場合にはWi-Fi通信が適しています。なお、Wi-Fi通信でアップロードができない場合にはキャリア通信に切り替えて再び投稿してみてください。

 

アプリの再起動を実施

通信環境を見直しても状況が改善しない場合はアメブロのアプリを再起動してみてください。もし再起動を実施しても記事投稿ができない場合は、バックグラウンドで起動中のアプリも停止してみましょう。

Androidを利用している場合は設定を起動して「アプリケーション」を選択します。そして、「アプリケーション管理」をタップして、「アプリ」から「強制停止」をタップすれば完了です。

 

また、iOS端末のホームボタンがないiPhoneシリーズを利用している場合は、画面最下部から上方向にスワイプして起動中のアプリを表示させ、そのすべてを上方向へとスワイプして終了させてください。

iOS端末でホームボタンがある場合にはホームボタンを素早く2回押して、表示されたアプリをすべて上方向へスワイプして終了させましょう。

 

アプリのキャッシュ・データの確認

上記2つの対処法を実施した次に行うべきなのは「キャッシュ・データの削除」です。

Androidの場合は、設定内の「アプリと通知」から「アプリ情報」をタップして、「Abema」のアプリを選択します。そして、「ストレージ」をタップして「キャッシュを削除」をタップすれば作業は完了です。

 

iOSの場合は、Abemaアプリ左上のメニューをタップして、「設定・ヘルプ」を選択します。最後に「キャッシュとCookieの削除」を選択して「OK」をタップすれば作業完了です。

なお、キャッシュを削除すると、アプリ内に保存されている記事は消去されてしまうので、下書きや公開をした上で作業を開始してください。また、キャッシュを削除するとログアウト状態となってしまうので、IDとパスワードを控えておくことも重要です。

 

再度新規から記事を作成する

以上の3種類の方法がアメブロアプリから動画付きの記事投稿ができない際の対処法となりますが、基本的にすべての方法を試せば記事投稿ができるようになることが多い印象です。

しかし、すべての方法を実施しても状況が改善しないという場合には、新規から記事を作成し直して投稿してみましょう。

 

再度、新規から記事作成を行うことで状況が改善することがありますが、それでも記事投稿に失敗するという場合は、スマホ自体の再起動を実施したり、しばらく時間をおいてから再び試してみてください。

また、すべての方法を試しても投稿に失敗するという場合は、サポートに問い合わせてみましょう。回答までに時間がかかることもありますが、サポートに問い合わせることで的確なアドバイスがもらえると思います。

 

まとめ

アメブロで動画が投稿できない時の4つの原因をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

アメブロへ動画が投稿できない時には、通信環境のチェックやアプリの再起動、キャッシュ・データの削除を実践してみることをおすすめします。それでも解決しない場合には再度新規作成より作り直すことで改善されるようです。