アメブロの「アクセスアップサービス」と「自動化ツール」を検証

この記事ではアメブロの「アクセスアップサービス」と「自動化ツール」を検証をお伝えします。

ネット上で「アメブロ 自動化ツール」と調べると多くのツールがでてきますが、果たして効果があるのでしょうか?また、当サービスのようにアクセスアップを目的とするサービスとどの辺りが違うのかなどを検証していきたいと思います。

それではさっそく解説していきましょう。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

アメブロ自動化ツールとは?

アメブロ自動化ツールというのはアクションを代行してくれるものを指します。具体的にはいいねやフォロー、メッセージ送信などを自動的に行なってくれるツールの事で、有料のものから無料のものまで存在します。

その他にも自動的に記事を作成(追記:現在はこのツールはありません)してくれたり、コメントを返すというような事をしてくれたりするので、作業を効率化してくれるという点だけみると時間短縮にもなるでしょう。

 

自動的にプログラムで行われたり、アメブロと高頻度で通信を繰り返しをしますので、スパムになる可能性もあります。自分の意図しないような事も行われる可能性もありますので注意が必要です。

実際にアクション代行をやりすぎて特定の記事が削除されたり、ブログごと削除されているというケースもあります。アメブロ側から軽い制限から重い制限まで様々なペナルティーを受けている印象があります。

アメーバキングはスパムツールなので危険

 

自動化ツールは効果が薄い+ペナルティーの危険あり

自動的にフォローやいいね、メッセージ送信を行なってくれるツールがたくさんありますが、こうしたものは効果が薄いということと、ペナルティーの危険があります。

自動化ツールによる意図的なアクションはアメブロ側のサーバーに負荷をかけます。その結果、ペナルティーの対象となるでしょう。他のSNSでもそうですが、自動フォローやいいねなどはアカウトごと削除の対象となり得ますし、利用規約でも禁止されている場合があります。

 

そして、これからもこの傾向は顕著になると考えられます。ですから、自動化ツールは目的を考えて、その効果についても慎重に考えて利用する必要があるという事も言えるでしょう。

場合によっては目的と逆効果になる事すらあることは考えておく必要があります。

 

アメブロのアクセスアップサービスとは?

自動化ツールのアクション代行とは違い、アメブロアクセスアップサービスとは自動的にアクセス数を上昇させることを目的としています。弊社のサービスの場合、人工知能を活用してブログごとに最適なアクセス数を自然と上げていっています。

 

自動化ツールとの決定的な違いは他のブログに無差別にアクションを起こさないということです。

いいねやフォローを増やす目的ではなく、アメブロランキングの上位表示を目的としているのがアクセスアップサービスなのです。

 

アクセスアップで効率化できる

アクセスアップはとにかく、人手をかけないで作業をしてくれますから、効率的という点では遊龍でしょう。導入してしまえば後は勝手にアクセスアップしてくれますし、これ以上に楽な事はありません。

検索エンジンに評価されるように自動化ツールを導入しても、悪質なサイトと判定されて逆に最悪の評価になるという事も考えてしまう場合もあるでしょう。

 

しかし、その必要はありません。アメブロアクセスアップサービスは人工知能の専門的なエンジニアが開発していますので、アメブロのアクセス数を自然に上げていくことができます。

アクション代行のような自動化ツールのように、他の人にツール利用がわかるということは一切ありません。(アクション代行ツールを利用している人はある基準値を元に計測を行えば、利用していると判別できます)

 

コンテンツを強化する

アクセス数を増やしたあとはユーザーに魅力的な情報やコンテンツを発信することです。

コンテンツ強化は本当にサイト自身の価値を高めている作業ですから、これこそがアメブロが望んでいることであり、これをしているブログがこれからも高く評価されることは間違いありません。

 

質の良いブログを高く評価するのがアメブロのシステムですから、どれだけこれが進化をしてもこの強化されたコンテンツは必ず高い評価を獲得することになります。

また、ビジネスの面でもアメブロ×LINE@の集客を3ステップで解説しているようにコンテンツの質とアクセス数が大切になってくるでしょう。

アメブロ集客できるライティング5原則を解説

 

まとめ

アメブロの「アクセスアップサービス」と「自動化ツール」を検証してきましたが、いかがでしたか?

アメブロをビジネス目的やブロガーとして活躍してきたいとなど様々な用途がありますが、そのPRやマーケティングの一環として何かしらのツールやサービスを利用することもあるでしょう。

その時に今回お伝えした内容を理解した上で各種サービスを利用していくことが賢明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です