【保存版】アメブロ商用利用できるという真実

この記事では【保存版】アメブロ商用利用できるという真実をお伝えしていきます。

ネット上でアメブロは商用利用が禁止とされていますが、それは本当なのでしょうか?

弊社が10年以上にもわたってアクセスupサービスを運営してきてわかった、アメブロ商用利用の真実をお伝えします。真実を知る人のみアメブロから集客できるのです。ぜひご参考ください。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アクセスupサービスの詳細を見る

すべてのビジネスブログが対象ではない

アメブロは商用利用出来ないというように言われていますが、すべてのビジネスブログが対象ではないようです。と削除したいものと削除しなくていいモノとに分かれているようで、ビジネスブログを全て削除したいという考えはなく、明確な基準を持って判断をしているというわけではありません。

基準をグレーにしておいて、商用利用は駄目という名目だけを伝えるようにしておくことで、極端に悪質なモノは除外しようというのがこの狙いだと考えられます。

 

多種多様なブログを完全に商用なのかそうでないのかを判断するのは難しいですし、こうした事をすることで、極端な物だけは除外しようという意図があると考えられます。

参考:【最新版】アメブロ記事削除される6つの理由

 

マルチ、アダルト、怪しいアフィリエイトはNG

削除したいブログはマルチ、アダルト、怪しいアフィリエイトなどがNGになると考えられます。これらは公序良俗に反することも考えられますから、別にブログ運営会社が禁止する以前に法律的に問題があるといっても良いでしょう。マルチは商法に違反していますし、アダルトは公序良俗違反、怪しいアフィリエイトも商法に違反する可能性は高いと考えられます。

 

そのため、こうしたサイトは既に存在自体が法律や公序良俗に違反している可能性がありますから、ブログ運営会社が削除するかどうかを考える前に、既に作ってはいけない悪質なサイトの可能性があり、こうした極端なものは除外して行きたい考えていると思われます。

 

セミナー募集や商品販売は大丈夫

極端に悪質なサイトは除外される一方で、セミナーの募集や商品販売は大丈夫なものもあります。これらは別に法律に違反をしているわけではありませんし、普通のブログでも商品やサービスの紹介などは当たり前のようにあり、逆に商品をサービスを紹介しない記事の方が少ないといっても良いでしょう。

 

例えばあるカフェに行ってこのメニューが美味しかったという記事にすれば、それでそのお店の宣伝になっていることは間違いありません。

これをビジネスとするのか趣味の投稿とするのかは判断が難しいことになりますから、このような難しい判断はしないようにしていると考えられるのです。

 

うまく使えば圧倒的に集客できる

このことを上手く利用すれば、圧倒的に集客をすることは出来るでしょう。結局はどれだけサイトが信用されていて、アクセス数を伸ばすことが出来るのかが鍵になるわけですが、多くの訪問者を獲得することが出来れば、これを上手く利用して、さまざまな事をすることが出来るようになります。

 

ビジネスと趣味というのは基本的に区分けが難しく、どこまでを商用と考えてどこまでを趣味と考えるのかは誰にも区分けすることが出来ないといっても良いでしょう。

何気なく紹介した商品が爆発的なヒットになるような事は今では珍しい事では無いわけですから、これを活用しない手はありません。

参考:アメブロでアクセス数を増やす4つのポイント

 

まとめ

以上、アメブロで商用利用できるというお話でしたが、結果的にうまく活用できる人はアメブロから大量に集客を行なっています。これは弊社が数十年とアメブロにおけるサービスを提供してきて思っていることです。

ですから、規約に反しない程度にあなた自身のビジネスにつなげることをお勧めします。アメブロを活用することができれば費用対効果のブログ運営を行うことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です