fbpx
累計稼働数17,000突破!お申し込みはこちらへ >

アメブロ集客で鉄板のタイトルの付け方【厳選4つ】

この記事ではアメブロ集客で鉄板のタイトルの付け方【厳選4つ】についてご紹介していきます。

アメブロ集客で必須項目となるのがタイトルです。タイトルはユーザーがブログをクリックするかどうかを判断するポイントとなっていますので、クリックされやすいタイトルを作ることが大切です。ここでは具体的な4つの付け方についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

数字を入れる

効率的にアメブロ集客をするためにタイトルの工夫が必須ですが、その1つがタイトルに数字を入れるということです。

例えば、以下のように数字を入れたほうがインパクトを与えることができます。

  • 転職に役に立つ必須知識
    →転職に役に立つ7つの必須知識
  • 効率的にブログ集客するための施策
    →効率的にブログ集客するための3つの施策
  • ブログ開設の方法
    →ブログ開設の方法【4ステップ】

 

タイトルに数字を使うと具体性や説得力をアップさせる効果を期待できるようになります。各キーワードの途中に数字を入れることによって、印象を強くすることができクリック率を高める効果があります。

数字を入れる場所はタイトル全体を見て、違和感がないところにおくことが大切です。ポイントとしては、ユーザーが瞬時に見てわかるところに配置すると良いでしょう。

 

簡単・最新などのキーワードを入れる

2つ目に、「簡単」「最新」などのワードを入れると良いでしょう。

タイトルを見たとき、それが簡単であるなどの印象を与えるような文言になっていると「試してみよう」「悩みを解決に導いてくれそう」など期待感を与えることができクリック率を高めることが可能です。

 

その他、「最新」などのようなキーワードを使って見出しを作ることは集客効果への期待も高まります。最新の文字が入っているブログは、現在のトレンドなど最新情報を手にすることができるという期待を与えることができます。

例えば、以下のようなものとなります。(一部抜粋していますので、実際にタイトルを作る時には他のワードも組み合わせて実施することが推奨されます)

  • 誰でもブログを作れる
    →誰でも簡単にブログを作れる
  • ブログの作成方法
    →【最新版】ブログの作成方法

 

最新や簡単というワードは気軽に使えるものとなっており、初心者でもタイトル付けに利用することもできます。ぜひ取り入れてみることをおすすめします。

 

疑問系・質問形式にする

3つ目に、疑問系や質問系にすることが挙げられます。アメブロの記事を検索して訪問してくるユーザーの中には何らかの疑問を解決したいと思い、その回答を探しているケースが多いと言えます。

そのため、原因などのフレーズを入れることによって、悩みが解決できるのではないかと思い、記事を見てくれる確率が高くなります。

 

例えば、以下のようなものが挙げられます。

  • ◯◯の原因とは?
  • ◯◯をご存じでしょうか?
  • ◯◯を知っていますか?
  • ◯◯の理由とは?
  • なぜ、◯◯◯◯

このように疑問系や質問系を入れた形にするのがおすすめです。疑問形というのは質問形式にもなるものですから、質問系にして答えを知りたい人を集めたいときにも効果的です。

 

カッコや記号をつける

4つ目にタイトルに「カッコ()」や「記号」をつけると良いでしょう。

カッコや記号などを使ってタイトルを作るとユーザーに瞬時に任意のワードを提示できます。つまり、カッコや希望の部分は目立ちますので、提示したいワードのところで使うことがベストと言えます。

 

主によく使われるのは以下のものとなっています。

カッコ

  • 「」 (かぎかっこ)
  • () ( かっこ、小かっこ)
  • 〈〉(やまかっこ)
  • 【】 (すみつきかっこ )

主によく利用されるのは【】 (すみつきかっこ )です。

例えば、保存版などの場合は【保存版】や【例文付き】【テンプレート付き】【初心者必見】など付けることで目立ちやすくなります。ユーザーは検索上ですぐに自分が求めていた情報を発見することができるようになります。

 

記号

  • ・(中点)
  • |(縦線)
  • /(スラッシュ)
  • &(アンド)

記号には色々な種類があるので、目的に合わせたものを使うのがコツです。

縦線や斜め線などは一度区切りを入れたいときに便利です。縦線や斜め線を入れて区切りを入れておけば、別のことを短絡的に表現できます。

 

まとめ

アメブロ集客で鉄板のタイトルの付け方【厳選4つ】についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

タイトルの付け方を工夫することでクリック率が上がり、記事の内容を読んでもらいやすくなります。記事の内容を読んでもらえると、コンバージョンへ繋げることができますので、今回ご紹介したタイトルの付け方をぜひ実践してみることをおすすめします。

シンプルな枠