fbpx
【10月キャンペーン開催中!】詳細はこちらへ >>

【AmebaPick】ランキング別で稼ぎやすい案件をご紹介

この記事では【AmebaPick】ランキング別で稼ぎやすい案件をご紹介していきます。

AmebaPickを活用する際に自分が参加しているランキングではどのサイトが稼ぎやすいのかを悩んだことはないでしょうか?ここではランキング別として具体的に稼ぎやすいサイトをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

子育てや教育関連:楽天市場、学習塾など

子育てや教育関連のランキングへ参加している場合には、楽天市場や学習塾の商品やサービスを紹介することがおすすめです。

楽天市場では育児や勉強に役立つアイテムがたくさん販売されていますし、子供を連れて買い物に行くことが大変な人からも利用されやすい傾向があります。

 

たとえば、楽天の場合は赤ちゃん本舗や西松屋のようなお馴染みのショップもたくさん出店しているため、購入者が増える可能性が高いです。

通信講座もAmebaPickで紹介することができるため、実際に利用している感想や調査したことなどをブログで取り上げると読者から利用してもらえる可能性が高まります。学習塾や教材サービスは資料請求だけでも報酬が発生することが多いため、挑戦してみることをおすすめします。

 

料理関連のジャンル:楽天市場、Amazon

料理関連の記事を執筆、その関連となるランキングへ参加している場合は、楽天市場やAmazonがおすすめだと言えます。

どちらも料理ジャンルが充実しており、ル・クルーゼやティファール、ダンスクやストウブなどの人気が高いブランドを紹介することが可能です。

 

調理器具はもちろんですが、日常的にキッチンで使用する消耗品まで紹介することができることも嬉しいポイントだと言えます。

消耗品は単価が低いことが多いですが、その分購入に結びつく可能性が高いので紹介することがおすすめであり、楽天市場やAmazonであれば充実したキッチン関連グッズを紹介することが可能です。ブランド品も一般商品についても、楽天やAmazonでチェックしてみることをおすすめします。

 

インテリアやDIY関連のジャンル:楽天市場、Amazon

インテリアやDIY関連の場合は、楽天やAmazonで購入する人が多いと言えます。ニトリやプラザ、ユザワヤやリンナイスタイル、アフタヌーンティーのような人気インテリア用品販売店の商品を紹介することが可能です。

有名ショップやブランドの商品はもちろんのこと、有名ブランドではないけれど個性的で魅力的な製品が販売されていることもポイントだと言えます。

 

楽天やAmazonの場合は人気が高いショップの製品がゲットできるだけでなく、ショッピングモールなどに買い物に行ったときには見かけないような珍しいインテリアやDIY用品も見つかるでしょう。

多彩な製品を紹介することができるので、この2つを中心に商品を紹介することがおすすめです。

 

エンタメ系ジャンル:ABEMAや動画関連サイト

エンタメ系ジャンルの場合は、ABEMAのように動画関連サイトを紹介することがおすすめです。

エンタメ系では様々なジャンルから商品を取り上げることができますが、近頃は自宅で動画を楽しむ人が増えており、このジャンルであれば読者の中から利用者を増やしやすいと言えます。

 

紹介するサービスによっては、番組単位でピックアップして紹介することも可能です。ABEMAの場合は動画関連サイトの中でも報酬が最も高く、1件当たり1,600円の報酬を受け取ることができます。

複数のサービスが対象となっているため、自分が実際に利用して面白かったもの、詳しく感想や特徴を書くことができるようなサービスを取り扱うことがおすすめです。

 

まとめ

【AmebaPick】ランキング別で稼ぎやすい案件をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

AmebaPickの代表格である楽天やAmazonはどんなランキングに参加していても紹介することが可能です。自分のブログで発信している内容の商品を探して紹介してみることをおすすめします。