アメブロからセミナー集客する4つの手順

この記事ではアメブロからセミナー集客する4つの手順についてお伝えしていきます。

セミナー集客の時に有効的な手段なのが、アメブロから集めることです。

メリットは多くありますが利用者数や親近感があるので、セミナーに申し込む確率が高くなります。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アクセスupサービスの詳細を見る

読者機能があるアメブロは有利

アメブロの読者機能はブログを書くことによって興味を持った方が読者登録をしてくれるので、続けて読む可能性も高まり便利です。

逆にこちらからもセミナーに興味を持ってくれそうな人のブログを見つけて読者登録をすると相手にこちらのブログの存在を知ってもらえる機会になります。

 

また読者登録をすることで第三者の目にもとまりますので、広がりが生まれていきます。操作とても簡単です。

最初の内はとにかくアクセスしてくれる人を増やして自身のブログが目に触れるようにして、その後ちょっと手間はかかりますが、読者の中でアクセスない人を省きながらより見込みのありそうな人へとつながりを深めていきます。

参考:【2018年版】アメブロ集客はダメ?

 

お申し込みページを作っておく

セミナー集客をする上でお申し込みのページを作っておくことは必須といえます。

アメブロからセミナーについての詳しい説明やメリットなど書いたページにリンクをさせ、お申し込みへつなげるのがわかりやすい形です。

ブログを読んで興味を持った方がセミナーについて理解を深めることができるのでお申し込みが入りやすくなります。

 

しっかりとセミナーの日時、場所やこちら連絡先を記載し、相手の氏名や連絡先など必要なものを受け取れるようにしましょう。

イベント告知サイトに登録しお申し込みページにしておくと、いざお申し込みがあったときにパソコンやスマートフォンなどに連絡してくれるので利用してみるのも一つの方法です。

 

すべての記事下にセミナーの告知

アメブロに記事を書き、最後にセミナーを告知するパターンを毎回作っておくことで、興味を持った人がいくつかの記事を読みお申込みページへと進めてくれる可能性が高まります。

また関連する記事同士のリンクをしておくと読者も理解をより深めてくれるので、記事下におくセミナー告知にも目を通してくれます。

 

毎回記事にセミナー告知を置くのはくどいと思われるかもしれませんが、お申し込みページを見てもらうために要点をまとめてればさほど多くの文字を費やす必要はありません。

プロフィールやトップページにセミナー告知をしておくのもよいでしょう。

参考:初心者でもできるアメブロで実店舗集客

 

アクセス数を増やす

アメブロを使ってアクセス数を増やすにはいくつか方法があります。

いいねやペタ、読者登録をまめにしていくことや、セミナーに関連するぐるっぽやコミュニティー参加すること。

 

記事を掲載する時にフェイスブックやTwitter、はてなブックマークへの追加といった外部と連携する機能もあるので利用していくとよいでしょう。

またブログランキングを利用したり、他のブログやSNSからアメブロへリンクを貼ることでアクセス数増やすことができます。

 

記事を書き続けいいねやペタ、SNSとの連携をとっていくことが大切です。

根気よく行い、もし集客につながらないときは文面やリンクに手を加えていきます。

参考:アクセスupサービスの詳細

 

まとめ

以上、アメブロからセミナー集客する4つの手順を解説してきましたが、アメブロとセミナーは相性が非常にいいです。

リストを多数保有しているといいですが、それ以外の方はアメブロを活用してみください。

広告のように多額の費用がかかるわけでもありませんので、お手軽に始めることができると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です