fbpx
1万7000ブログ突破!お申し込みはこちらへ >>

アメブロでQRコードの作成方法とメリットを解説

この記事ではアメブロでQRコードの作成方法とメリットを解説していきます。

自社のアメブロを店頭や他の媒体で紹介する時に役に立つのがQRコードです。QRコードを読み取るだけでブログを表示させることが可能ですので、ぜひ取り入れてみることをおすすめします。ここでは具体的な作成方法とメリットなど合わせて解説していきます。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

アメブロのQRコード作成方法

アメブロのQRコードを作成する方法は様々な方法がありますが、QRのススメというサイトを使えば無料で簡単に作ることが可能です。

サイトにアクセスすると、「さっそく作る」といういう項目が見つかります。早速つくるの部分を押すことで、作成することが可能です。クリックすると3つほど項目がありますが、その中でもURLで作るという一番上にある部分を押すことで作成できるようになります。

 

作るためのURLをあらかじめ用意しておき、作成するためのURLを入力あるいはコピーアンドペーストしてからクリックしましょう。

するとすぐにQRコードを発行することができます。発行したらダウンロードをクリックし、画像を適切な場所に保存して好きなときに使うことが可能です。

 

アメブロのQRコード表示方法

QRコードを設置させる方法は記事に貼るか、サイドバーに貼るのかで大幅に異なります。

記事に貼り付ける場合、最初にサイトでQRコードを画像としてアップロードしておくことが必要です。その後、画像としてアップロードしたQRコードをクリックして記事に貼れば完成となります。

 

サイドバーやメッセージバーに貼る場合は、多少やり方が異なりますので、注意が必要です。まず最初に記事作成画面でQRコードを張り付け、HTML表示にします。QRコードのHTMLコードをコピーし、保存します。

〈img〉とついている部分から後の部分をコピーすることが必要となります。コピーしたタグをメッセージバーやサイドバーに貼り付けることで表示することが可能です。

 

アメブロのQRコード活用方法

活用方法として挙げられているのは、自社のSNSメディアQRコードを張り付ける方法です。友人追加やフォロワー追加などを期待したい場合に、貼り付けている人が多いといいます。

ただし、貼り付ける時にはスマホユーザーとPCユーザー向けに貼り付けることが必要な場合も多い為、注意してください。

 

LINEのように友達追加ボタンだけを張ったり、逆にPCユーザー向けのQRコードだけを張り付けたりせず、両方を張り付けることで利用者がフォロワーや友達になる可能性を高めます。

また、ブログの紹介に使うことも可能です。ブログを紹介するときにURLを入力するよりもQRコードを紹介したほうがスピーディーに紹介できるため、効率よく集客することができるでしょう。

 

QRコードのメリット

QRコードのメリットは、ブログやサイトを紹介するときにURLをいちいち入力しなくて済むことです。QRコードの画像だけで済む為、スピーディーに紹介することができます。

また、紹介して集客しやすくなっているのもメリットといえるでしょう。集客率を高めるために、効率よく情報を提供することは重要です。

 

その中でも目に見えて利用しやすく、スマホですぐにアクセスできるQRコードは利便性が高いといえます。記事ごとに貼り付けておくことで、SNSのフォロワーを増やす可能性を高めることも事実です。

それだけではなく、名刺作成時にQRコードを表示して印刷することで、名刺交換した時に相手の関心を引き、ブログなどにアクセスする人を増やすこともできます。

 

まとめ

アメブロでQRコードの作成方法とメリットを解説してきましたが、いかがでしたか?

QRコードを作成しておけば、それを読み取るだけで自社のアメブロをPRすることが可能です。店頭やチラシといった媒体をよく使われている方は効果的です。さらに、PDF等で商材を販売している場合にも合わせて活用してみることをおすすめします。