ノマドワーカーとしてアメブロを活用する方法

この記事ではノマドワーカーとしてアメブロを活用する方法をお伝えしていきます。

パソコンひとつで世界を飛び回るノマドワーカーでもアメブロを活用することでより大きな収益を獲得することができます。

今回はその具体的な方法などを解説しますので、ご参考ください。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アクセスupサービスの詳細を見る

ノマドワーカーとは?

ノマドワーカーとは、ノートパソコンやタブレット端末、スマートフォンなどを利用して職場のオフィス以外のカフェや図書館など、様々な場所で働く人を指した単語です。

2010年頃から言われるようになってきたこの単語は、「遊牧民」を意味する「nomad(ノマド)」からきており、その言葉と働く人という意味の「ワーカー」を掛け合わせた言葉です。

 

ネット環境が整ってきた現代では、職場に籠ったままでなくとも仕事ができるようになっており、そういったノマドワーカー向けのサービスや仕事場所を提供するような施設も増えてきています。

参考:主婦がアメブロで収入を得るまでの3ステップ

 

アメブロで情報発信をする

会社に所属している人だけがノマドワーカーとして外で仕事をしているわけではありません。ブログの広告収入で生計を立てているいわゆるブロガーやフリーランスのwebライターもこれにあたります。

アメブロは国内でも最も利用者が多いブログサービスの中の一つであり、著名人などもアメブロにブログを投稿していることで知られています。

 

アメブロ内検索などをして情報収集する閲覧者も多いため、アメブロで情報を発信することは多くの閲覧者を得られるきっかけになると言えます。

多くのノマドワーカーとして働くブロガーもアメブロにブログを持っています。

参考:アメブロの読者を増やす3つのポイント

 

アメブロでファンを作る

アメブロの利用者数が多いといっても、閲覧する人たちの目に留まらなければ意味がありません。

固定で読んでくれるファンを作ることが必要です。

 

語り口や視点が面白ければ様々な話題についてのブログを掲載することで閲覧してもらえますが、自分の趣味や興味を持っていること、強みに限定したブログを書くと、共通の趣味を持つ人に見てもらいやすくて良いです。

例えば登山が趣味ならば、登山した場所の写真やレポートなどを載せたり、登山用具のレビューを載せたりといった風にその話題に興味がある人が読みたくなるような記事を書くことができます。

 

定期的に商品を販売する

せっかく利用者が多いサービスで多くのファンを得て閲覧数を増やしても、広告を載せていなければ収入にはなりません。

定期的に商品の広告を載せて販売していくことが大切です。

 

全く記事に関係のない商品の広告を載せても効果は薄いですが、登山のブログならばテントや水筒、ピッケルなどの関連した商品を載せるとブログを読んだ閲覧者も商品に興味を持ちやすく、そのブログ経由でクリックして購入してくれる確率も高くなります。

毎回同じ商品を載せていてはクリックされないため、そのあたりも考えて定期的に商品を販売していくことが大切です。

参考:アメブロのアクセス数を上げるためにツールを使うべきか?

 

まとめ

ノマドワーカーのアメブロ活用法をお伝えしましたが、まずは有益な情報を発信することです。

その上でファンを作り出し、定期購入するような商品やサービスを提供していきます。

定期購入を販売することで安定的に収益をだすことができますので非常におすすめの方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です