fbpx
【10月キャンペーン開催中!】詳細はこちらへ >>

アメーバIDのパスワード変更方法を徹底解説

この記事ではアメーバIDのパスワード変更方法を徹底解説していきます。

アメーバIDを紐づけられているパスワードを変更する方法や注意点などを解説していきます。ログインで利用するパスワードは定期的に変更することが推奨されているため、今回ご紹介する方法を用いて変更してみることをおすすめします。

 

 

ログインできる場合:会員情報ページにて行う

アメブロへログインができる場合にはメニューバーにて簡単に行うことが可能です。

手順としては以下のような形になります。

【パスワード変更方法】

  1. アメブロへログイン
  2. 「設定」をクリック
  3. 登録情報より「パスワード変更」をクリック
  4. 現在のパスワードを入力
  5. 新しいパスワードを入力
  6. パスワード変更をクリックして完了

 

ログインできない場合:パスワード再設定を行う

パスワード変更ページ:https://accounts.user.ameba.jp/accounts/issue/password/entry/inform

パスワードを忘れた場合には再設定ページにアクセスする必要があります。上記よりアクセスすればパスワード変更ページへ飛ぶことが可能です。

 

アメブロに登録しているメールアドレスを入力し、「メール送信」をクリックします。その後、送られてくる認証コードを画面へ打ち込めばパスワードの再設定が可能です。

設定する際には忘れないようにメモをしておくことがおすすめです。

 

注意点:アメーバIDとメールアドレスの登録が必須

パスワードの再設定にはアメーバIDとメールアドレス認証が終わっていることが条件となります。

これらの設定が完了していない場合にはパスワードを再設定することができません。外部サービスでログインを行なっている場合には、アクセスできる内にアメーバIDとの連携が必要となります。

 

また、メールアドレス認証が終わっていない場合には、メールが届かない仕組みとなっています。加えて、登録していたメールアドレスを忘れた場合には認証コードを受け取ることができず、パスワードを再設定することができません。

従って、アメブロを解説する際にはアメーバIDとメールアドレスの認証は確実に行うことをおすすめします。

 

再設定メールが届かない場合の対処法

入力欄にメールアドレスを正確に入力しているのにも関わらず受信ボックスに届かない時には、入力したアドレスが認証済みである事を確認してみることをおすすめします。

また、文字列が正しくて認証も完了しているメールアドレスであるのに受信できない時には、文字列の途中や前後に空白スペースが入っていない事を確認し、空白スペースがある時には削除してみてください。

 

他にも大文字や小文字の差異によっても文字列は正しくても受け取れない理由に繋がりますが、細部に関するまで全てが正しい文字列になっているのに届かない時にはドメインの設定を見直すと良いです。

サービスのドメインを受信しない設定になっていると届かないため、確認して受け取れるようにしましょう。

 

まとめ

アメーバIDのパスワード変更方法を徹底解説してきましたが、いかがでしたか?

ログインできる場合とできない場合で手順が異なりますので、状況に合わせて行うことをおすすめします。また、外部サービスを利用してログインを行なっている場合には、再設定メールが届きません。そのため、外部サービスにてパスワードの変更を実施することが必要です。