fbpx
累計17,000ブログが利用!お申し込みはこちらへ >>

アメブロのフォロワーを増やす4つの施策を徹底解説

この記事ではアメブロのフォロワーを増やす4つの施策を徹底解説していきます。

アメブロの集客施策の一つとしてフォロワーを増やしていくという方法があります。このフォロワーを増やす方法を情報発信の内容、ターゲティング、ブログ全体の構成など様々な側面からお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

得意分野で情報発信する

アメブロのフォロワーを増やすポイントには様々なものがありますが、効率的に集めるためには自分自身が得意とする分野で情報発信することです。

その理由としては、得意分野や経験のある分野、さらに自社商品に関係のある分野の情報を発信することでより具体的な内容の情報を読者に届けることが可能です。

 

有益な情報を発信

得意分野の情報発信をしていく際には読者にとって有益な情報を発信することが大切です。

ユーザービリティが重要となるネット上では自分自身の考えや主観等ではなく、読者の悩みや疑問を解決するような情報や役に立ったと思ってもらえるような情報発信を心がけることでフォロワー増加に繋げることができます。

 

情報発信の注意点

たとえ世間から需要が高い分野であっても、自分が興味が無ければ記事を書き続けることは非常に困難です。もし実践したとしてもブログを書くのが苦痛になってしまいブログの運営が円滑に進まなくなる恐れがあります。

加えて、記事が書けたとしても自分に興味が無い分野では内容が薄くなってたり、調べるのに時間がかかる場合がありますので非効率となります。

 

ターゲットを明確にする

自分自身が得意とする分野で情報発信するとともに重要になるのが、顧客にしたいターゲットを明確にすることです。ターゲティングを実施するとも言われます。

もっと簡単に言えば、「誰」に情報を届けるのかを決定することです。

ターゲティングとは?
ターゲティング(ターゲッティング)とは、市場の細分化(マーケットセグメンテーション)を行った後、その市場に対してターゲットを絞ってマーケティングを展開すること。

 

ターゲットが曖昧なままブログを運営していると、記事の方向性がブレてしまう可能性が高く、何をテーマに扱っているブログなのか分からなくなってしまいます。

そのため、誰に向けて記事を書いていくのかを明確にしておく必要があります。

 

ターゲットの設定方法

なお、ターゲットを設定する際は性別や年齢、職業などを具体的にイメージすることが大切です。

例えば、

  • 30代前半の男性で会社員、年収◯◯◯万円、妻子あり、持ち家あり(住宅ローンあり)、将来が不安のため副業として収入源の構築を考えている
  • 30代前半の主婦で夫と子供2人、健康志向で料理好き

このようなものが挙げられます。

 

具体的なターゲットをイメージしておけば、ブログのメインテーマ以外の内容の記事を書く際もブログの方向性がブレる心配がなくなります。

なお、ペルソナのような、かなり具体的に設定しなくても良いと思います。全体的なイメージを設定することが大切です。

 

情報発信している内容に合った公式ランキングに入る

アメブロには、公式ランキングと呼ばれるジャンル別のランキングがありますが、このランキングで上位に入れば自ずとフォロワー数の向上が期待できます。

その理由はランキングの上位に表示されているということは人気ブログと思われますので、多くの読者が訪問してくれるようになるからです。

 

そして、最も重要なことは情報発信している内容と同じ系列のランキングへ参加するということです。例えば、美容関連の情報発信をしている場合には美容関連のランキングへ参加することです。

情報発信している内容と同じランキングへ参加することによって情報発信しているものに興味がある読者を集客して行くことが可能となります。

 

アメブロランキングの種類

アメブロの公式ジャンルは、

  • 日記
  • テーマ
  • 店舗・企業

という3種類に分けられますが、さらに細かく見ると190種類程度存在しています。(2021年7月現在)

このジャンルの中から設定できるのは1種類のみなので、自身のブログで情報発信しているメインテーマに合ったものを選択しましょう。

 

定期的にランキングを変更する

なお、ジャンルの設定はいつでも変更できるので、まずは気になったものを設定してみましょう。

また、自分のブログテーマに合っているのが大前提ではありますが、参加人数が少ない分野ほどランキング上位に入れる可能性が高まるので、ジャンルを選択する際は参加人数を確認した上で設定することをおすすめします。

 

読みやすい構成にする

最後に挙げるフォロワー数を増やすポイントは、読者が読みやすいような記事構成にすることです。

具体的には以下の5つが挙げられますので、下記にて詳しく解説していきます。

  • 見出しを付ける
  • テキストなどの色を変える
  • 枠線などカスタマイズを行う
  • 内部リンクを活用する
  • バナーや広告の位置に気をつける

 

見出しを付ける

長い文章は読むのが大変なので、要点ごとに見出しを付けることをおすすめします。見出しとは、本文の要点のようなものです。見出し2(H2タグ)や見出し3(H3タグ)等を活用していくことで見やすい記事構成となります。

単に文章量が多ければ良いというわけではありませんので、記事構成も考えて投稿していくことが推奨されます。

 

テキストなどの色を変える

読者が記事を読みやすくするためには色を変えるという方法もあります。

例えば、URLでリンク化されているものは青色へ変更するとか、重要なテキストは赤色へ変更するなど様々な色の使い方が存在しています。

色を変更することによって重要な部分やリンク化されている所などを瞬時に判断することができますのでおすすめの方法です。

 

枠線などカスタマイズを行う

読みやすい記事構成のために枠線などのカスタマイズを行うことをおすすめします。

要点の解説やまとめ等、補足説明等で枠線などで囲うことによって、その部分だけ注目を集めることが可能です。枠線の種類も様々ありますので、ブログ全体に合ったものを選択すると良いでしょう。

 

内部リンクを活用する

過去の記事に関連した内容を書く際は、積極的に過去の記事へのリンクを貼ることで回遊率を上げることが可能です。

内部リンクを貼っておくことで、より多くの記事を読者に読んでもらえるのでフォロワーになってもらえる可能性が高まります。

 

バナーや広告の位置に気をつける

バナーや広告を付ける際も注意が必要です。例えば、文章の途中に広告があると、自分が伝えたい内容が読者に伝わらなくなってしまう可能性があります。

そのため、バナーや広告を貼り付ける際には位置に注意しながら適切な場所へ設置することをおすすめします。代表的な場所はサイドバーや記事下などが挙げられます。

 

まとめ

アメブロのフォロワーを増やす4つの施策を徹底解説してきましたが、いかがでしたか?

アメブロのフォロワーを増やす施策としては、情報発信する内容を得意分野にし、ユーザーの役に立つ価値ある情報を発信することが大切です。また、ターゲットとしてユーザーの定義を明確にすることによって、発信内容がぶれずに済みます。

その他、アメブロランキングに参加したり、読みやすい構成にすることによって、より読者を魅きつけることができますのでフォロー登録されやすくなるでしょう。