fbpx
【3ヶ月無料】新型コロナ対策応援キャンペーン >>

アメブロのフォロワーを増やす4つの施策を徹底解説

この記事ではアメブロのフォロワーを増やす4つの施策を徹底解説していきます。

アメブロの集客施策の一つとしてフォロワーを増やしていくという方法があります。このフォロワーを増やす方法を情報発信の内容、ターゲティング、ブログ全体の構成など様々な側面からお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

得意分野で情報発信する

アメブロのフォロワーを増やすポイントには様々なものがありますが、効率的に集めるためには自分自身が得意とする分野で情報発信することです。

たとえ世間から需要が高い分野であっても、自分が興味が無ければ記事を書き続けることは非常に困難です。

 

その結果、ブログを書くのが苦痛になってしまいブログの運営が円滑に進まなくなる恐れがありますが、もし記事が書けたとしても自分に興味が無い分野では内容が薄くなってしまう可能性が高いでしょう。

内容が薄い記事では読者に有益な情報を与えることはできないので、フォロワー数増加は期待できません。そのため、アメブロでブログを開設する際は、まず自分が得意な分野を見つけることから始めることをおすすめします。

アメブロ集客できるライティング5原則を解説

 

ターゲットを明確にする

自身が得意とする分野で情報発信するとともに重要になるのが、ターゲットを明確にすることです。

ターゲットが曖昧なままブログを運営していると、記事の方向性がブレてしまう可能性が高く、何をテーマに扱っているブログなのか分からなくなってしまいます。そのため、どのようなターゲットに向けて記事を書いていくのかを明確にしておく必要があります。

 

なお、ターゲットを設定する際は、性別や年齢、職業などを具体的にイメージすることが大切です。

例えば、20~30代の男性サラリーマンや30~40代の主婦といったものが挙げられます。このように具体的なターゲットをイメージしておけば、ブログのメインテーマ以外の内容の記事を書く際もブログの方向性がブレる心配がなくなります。

 

情報発信しているないように合った公式ランキングに入る

アメブロには、公式ランキングと呼ばれるジャンル別のアクセス数ランキングがありますが、このランキングで上位に入れば自ずとフォロワー数の向上が期待できます。

アメブロの公式ジャンルは、大きく日記・テーマ・企業の3種類に分けられますが、さらに細かく見ると300種類を超えます。この300種類を超えるジャンルの中から設定できるのは1種類のみなので、自身のブログで情報発信しているメインテーマに合ったものを選択しましょう。

 

なお、ジャンルの設定はいつでも変更できるので、まずは気になったものを設定してみましょう。

また、自分のブログテーマに合っているのが大前提ではありますが、参加人数が少ない分野ほどランキング上位に入れる可能性が高まるので、ジャンルを選択する際は参加人数を確認した上で設定することをおすすめします。

【2021年版】アメブロランキングの仕組みを徹底解説

 

読みやすい構成にする

最後に挙げるフォロワー数を増やすポイントは、読者が読みやすいような記事構成にすることです。

例えば、長い文章は読むのが大変なので、単に文章量が多ければ良いというわけではありません。特に、アメブロには手軽に記事を読みたい読者が集まる傾向があるので、文字数は1000文字程度を目安にしましょう。

 

また、広告を付ける際も注意が必要です。例えば、文章の途中に広告があると、自分が伝えたい内容が読者に伝わらなくなってしまう可能性があります。特に、広告料が多くなればなるほどその可能性が高まるので、広告を付ける際は掲載量と掲載場所に注意する必要があります。

加えて、過去の記事に関連した内容を書く際は、積極的に過去の記事へのリンクを貼ることで回遊率を上げることが可能です。リンクを貼っておくことで、より多くの記事を読者に読んでもらえるのでフォロワーになってもらえる可能性が高まります。

 

まとめ

アメブロのフォロワーを増やす4つの施策を徹底解説してきましたが、いかがでしたか?

アメブロのフォロワーを増やす施策としては情報発信する内容は得意分野にし、ユーザーの役に立つ価値ある情報を発信することが大切です。また、ターゲットとしてユーザーの定義を明確にすることによって、発信内容がぶれずに済みます。

その他、アメブロランキングに参加したり、読みやすい構成にすることによって、より読者を魅きつけることができますのでフォロー登録されやすくなるでしょう。