アメブロのジャンルに参加する4つのメリット

この記事ではアメブロのジャンルに参加する4つのメリットについてお伝えしていきます。

アメブロで情報発信していくときに必ずやった方がいい施策として「ジャンルへの参加」が挙げられます。特定のジャンルへ参加することで様々なメリットをもたらしてくれますので、その点について詳しく解説していきます。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

多くのユーザーが訪問してくれる

アメブロで同じジャンルのブログを書いている人はもちろんのこと、ブログを運営していない一般ユーザーからの訪問率が上がる点は大きなメリットです。

人気のあるブログを漠然と探している方もいますが、多くのユーザーは特定の分野に興味を持っています。読書や音楽、コスメや料理など取り扱われている種類・属性は多岐にわたり、単に「アメブロ内で人気のあるランキング」では到底ユーザー1人1人に対応できません。

 

しかし公式ジャンルを利用すれば、ユーザーが求める分野の情報に辿り着きやすくなります。

サイト内のカテゴリやパンくずリストのように、ユーザーの快適性に貢献している訳です。通常の分野でもそうですが、ニッチな種類の場合には特に訪問してくれる確率が格段に上がるでしょう。

 

集客や売上アップにつながる

もし公式ジャンルに所属していなければGoogleからの検索流入が主なアクセス手段となりますが、この場合ブログの検索順位に左右されてしまいます。

もちろんジャンルに頼らなくてもアクセス数を稼ぐことはできるでしょうが、せっかく訪問率を上げる要素が運営側から提供されているのに、それを敢えて使わない理由はありません。

 

さらに、多くのユーザーはアメブロのジャンルから訪問してくれる確率の方が高いですので、ジャンルへの参加は必須と言えます。なお公式ジャンル内でランキングを伸ばせば、それに比例してブログへのアクセス数も伸びていきます。検索順位と同様に、サイト名の露出度がアップするからです。

これにより一般のユーザーはもちろん、同一ジャンルのブロガーたちも同じことに興味を持っているため相乗効果でアクセス数が上昇します。

【保存版】アメブロ集客をするための具体的な7ステップ

 

ブランディングができる

ジャンルを固定することにより、1つの分野に突出したブログであるというブランディングが可能になります。

幅広いジャンル・分野を扱っているブログは、間口が広いようで実はそこまでアクセス数を伸ばすことができません。これは検索エンジンを提供するGoogleの理念に起因しており、独自性および専門性が高い情報を提供するサイトを高く評価すると宣言しているからです。

 

綿密なコンセプトと入念なターゲッティングによって多彩な分野のコンテンツを提供できるのであれば別ですが、多くは特定のジャンルに特化したブログを運営する方が圧倒的に有利です。

公式ジャンルに属することで、ユーザー層を意識することができ、引いては自分のブログのオリジナリティおよびブランディングへと結びつけやすくなるでしょう。

 

ジャンル選定で読んでほしい人への発信が可能

あらかじめジャンルに特化したブログを作ろうと思っていた場合を除き、ブログ名にジャンル名が記されていない事例は少なくありません。

むしろ、その分野の名前を書いていると個性を出すのが難しく埋もれやすいため、避ける傾向にあります。そうするとブログ名を見てもどんな分野の情報を取り扱っているか分からないサイトになりがちです。

 

そこで解決策となるのが、公式ジャンルの設定です。一見結びつきのない名前であっても、そのジャンルに属していれば訪問者はその分野の情報が得られると分かります。

加えてその分野が好きな人しか分からない、ニッチな話題を取り扱っていてもジャンルに所属することでユーザーへ届きやすくなるという点も利点の1つです。

【2021年版】アメブロランキングの仕組みを徹底解説

 

まとめ

アメブロのジャンルに参加する4つのメリットについて解説してきましたが、いかがでしたか?

多くのユーザーが訪問してくれたり、集客や売上アップに貢献することができるでしょう。また特定のターゲットに向けて情報発信が可能なので、自社商品に興味がある顧客を集めることが可能です。ぜひ、これを参考にアメブロのジャンルへ参加して情報発信してみることをおすすめします。