アメブロをビジネスで活用する3つの方法を検証

この記事ではアメブロをビジネスで活用する3つの方法を検証していきます。

アメブロをビジネスで活用できれば大きな成果を出すことができ、売上を上げることも可能となるでしょう。

ぜひ今回ご紹介する3つを実践して見てください。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

アメブロをビジネスで活用できれば売上に直結する

インターネット業界には多くのブログサービスが存在しますが、そのなかでもアメブロの利用者数はトップクラスです。

開設していない人でも、読者として楽しむことが日課になっているケースも多いです。そのため、自分の伝えたいメッセージを発信する場として利用すれば、たくさんの人に届けられる可能性が高いといえます。

 

つまりビジネスに活用できれば、かなりの効果を期待できるということです。しかし、そのような目的で使用することは許されていませんでした。

そのルールが2018年の年末に変更され、これまでとは一転してビジネスでの利用が解禁となったのです。どうすれば効果が上がるのかよく考える必要がありますが、売上アップに直結させられるのは間違いありません。

 

公式アフィリエイトで売上を伸ばせる

アフィリエイトを使って売上を着実に伸ばしていけるのもアメブロの特徴です。

これは提携している会社の商品をブログ内で紹介する方法であり、訪問者がその広告をクリックしたり商品を買ったりしたら報酬が発生します。すなわちブログを充実させてアクセス数を増加させれば、それだけで売上が増加することを期待できるのです。

 

ただし2020年の4月から公式で認めているアフィリエイト以外は使えないので注意しましょう。

それまでは外部の会社が提供するアフィリエイトも利用が可能でしたが、そちらへのリンクを貼ることが禁止されました。選択の幅が狭まってしまいましたが、それでも紹介の仕方を工夫すれば以前と変わらない売上を見込めます。

AmebaPickとアフィリエイトを徹底比較

 

自社コンテンツ販売で売上を伸ばせる

売上アップを目指す手段として、自社コンテンツをアメブロで販売する方法が挙げられます。ただしブログ内だけで売ろうとしても、なかなか購入してもらえないのが実情です。

なぜなら、ブログの読者は自分の知りたい情報をチェックしに来てるからです。そこで買おうとする概念自体は希薄であるため、販売を前面に出すと敬遠されることがよくあります。

 

だからといって、販売に結びつかないというわけではありません。ポイントになるのは販売を意識した自社コンテンツの宣伝を行うことです。

ブログ内で商品を紹介したりメルマガに申し込んでもらったりして、購入したいという気持ちを喚起するのです。購入の方法も記載しておくことで、自然な流れで買ってもらいやすくなります。

 

セミナーなどをPRして売上を伸ばせる

セミナーや研修を商材にしているなら、アメブロはPRの格好の場所として活用できるでしょう。利用者のなかには情報収集に熱心な人も多く、セミナーなどのターゲット層と被っている割合が高いです。

したがって、積極的にアピールすることで売上が伸びることを期待できます。ただし、やみくもに宣伝するのは良くありません。

 

この人の話をもっと聞いてみたいと思わせることが重要です。そのためある程度は内容を先出にしておく必要があります。もったいないと思って公開を控えると、少しも興味を持ってもらえない可能性があるので注意しましょう。

数回にわたって連載して、最後にセミナーなどに誘導するのも効果的です。受講したいという心理までの道筋を作ることがポイントになります。

アメブロで顧客リストを取るための3ステップ

 

まとめ

アメブロをビジネスで活用する3つの方法を検証してきましたが、いかがでしたか?

この3つのいずれかを実践すれば売上を上がることは可能ですし、実際にアメブロをビジネスで活用している方はたくさんいます。もし、アメブロをビジネスで活用していない場合にはぜひ検討して見てください。