fbpx
【最大77,700円還元】年末キャンペーン開催中! >>

アメブロの「ブログトピックス」とは?掲載のメリットと狙う方法

この記事ではアメーバのブログトピックスの仕組みや掲載を狙う方法を解説していきます。

「アメブロのブログトピックスを狙いたいけど自信がない」とチャレンジする前に諦めていませんか?アメトピ採用のチャンスは全てのアメブロユーザーにあります。採用されるのは人気ブロガーだけではありません。そんなに人気ではなくても記事や画像、タイトルを少し工夫するだけで、アメトピに選ばれやすくなるのです。

 

アメブロのブログトピックスとは?

アメブロのブログトピックスとは、Amebaブログのトップページや管理ページなどに一覧される厳選された記事のことです。そもそもトピックスとは「話題」「出来事」を意味します。

例えば、ニュースサイトでは最近話題になったニュースをピックアップして掲載し、「ニューストピック」と言っているサイトが多いです。それとよく似た感覚でアメーバブログにおいても、スタッフが話題性や読み応えがある記事を選んでアメーバトピックスに掲載しているのです。

 

省略して「アメトピ」ともいわれているピックアップ掲載システムは、アメブロユーザからも注目されており、特にアクセスを集めたいブロガーが掲載を狙っている傾向にあります。

同時に、人気の記事を探すためにアメトピをチェックする読者も多く、かなり多くの人の目に触れるコーナーです。

 

アメブロのブログトピックス掲載のメリット

アメブロのブログトピックスに掲載されると、たったの数時間でアクセス数や注目度が急激に上がります。その理由は、アメブロの公式サイトの中でも人の目につきやすいところにあり、閲覧数がかなり多いからです。

さらに、掲載されている間の注目度によって、さらに長い期間、トピックスに表示されるかもしれないのです。以下のような法則で載る期間が変わります。

  • 新着トピックスにて1ページ目に12時間程度掲載
  • 掲載中に注目度が高まれば速報トピックスでランキング100位以内にも表示
  • 翌日に昨日のトピックスでランキング100位以内になれば+1日掲載

 

つまり、最長では2日間の掲載が見込めるうえにランキング表示も狙えるので、より多くのメリットが得られるかもしれません。

 

アメブロのブログトピックス掲載の条件

アメーバブログ事務局は、ブログトピックスの掲載の条件を公式サイトにて提示しています。ネット上には、アメトピに載るためのコツや書き方などの情報がたくさんありますが、まずはアメーバブログ事務局がアナウンスしている条件を把握する必要があります。

 

アメーバのブログトピックス掲載の条件をわかりやすくまとめました。

  • 記事の内容に合う公式ジャンルに所属
  • 更新頻度が高い
  • オリジナルの写真やイラストを使用
  • トレンドのハッシュタグを入れている

 

これらの4つのポイントは、アメトピ掲載の基本条件です。4つのうち、1つでも守れていなければ、掲載のチャンスを逃してしまうかもしれないため、しっかり把握しておきましょう。

 

アメブロのブログトピックス掲載の4つのコツ

短期間でアクセス数を伸ばす場合には、アメブロのブログトピックス採用を目指すのがおすすめです。

アメトピ採用の基本条件はもちろんのこと、コツを知って執筆すればアメトピ掲載の確率が上がるはずです。ここではアメブロのブログトピックスに選ばれるコツを解説していきます。

 

記事の内容を連想できる画像を投稿

アメーバトピックスに採用されてから一覧表示される際、記事の内容がわかる画像も一緒に載ります。そのため、ブログ投稿に使う画像は記事の内容をすぐに連想できる画像を選ぶと、アメトピに採用されやすくなるはずです。

アメーバ事務局のスタッフは各記事をチェックする際に、次の2点を意識していると考えられます。

  • オリジナルの画像を投稿
  • 記事の内容が分かる画像を投稿

 

「オリジナルの画像を投稿」については、アメトピ掲載の基本条件ですので守るべき項目です。次の「記事の内容が分かる画像を投稿」はアメトピにて画像も一緒に載せることを踏まえて考えると大切なポイントになるでしょう。

 

公式ジャンルとハッシュタグをフルに活用

アメトピ採用の基本条件には「記事の内容に合う公式ジャンルに所属」とあります。つまり、公式ジャンル選びが重要なポイントになります。

ジャンル選びの際に気をつけたいのが、公式と非公式の違いです。アメーバブログ事務局は、公式ジャンルを推奨しているため、ジャンル選びでは公式ジャンルを選びましょう。

 

公式ジャンルの見方はとても簡単です。

  1. Amebaの公式ジャンルページを開く
  2. 右上の「テーマ」をクリック
  3. 「テーマ」に属するジャンルが一覧されるので任意のジャンルをクリック
  4. ジャンルの記事一覧ページに「Topics」があるかを確認し、任意のジャンルを選択

 

この方法で公式ジャンルを選ぶと、アメトピの採用スタッフの目に留まりやすくなります。アメーバブログ事務局は、公式チャンネルの中でも「テーマ」に属するジャンルの中の「Topics」掲載記事があるジャンルの新着記事をチェックしています。

そのため、「テーマ」以外の「人気」「企業・店舗」や「Topics」が表示されていないジャンルを選ぶと、採用から外れてしまいます。公式ジャンル選びは、採用結果を左右するほど大きなポイントですので、正しい手順で慎重に選びましょう。

 

さらに、公式ジャンルと関連性がある公式ハッシュタグや人気のハッシュタグを入れると、アメーバのブログトピックスの採用率が上がります。

アメトピ採用を意識した公式ハッシュタグの選び方を説明しますので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 属している公式ブログジャンルのページを開く
  2. ページ上部の「ハッシュタグ」をクリック
  3. 公式ハッシュタグをチェックして関連性が深いものを選択
  4. 人気のハッシュタグコーナーを開く
  5. 30個のハッシュタグの中から記事に合うタグを選択

 

この方法でハッシュタグを選定することで、公式ブログジャンルに属したハッシュタグと、トレンドの人気ハッシュタグを入れられます。

アメトピの採用スタッフは、ブログジャンルとの関連性やトレンド感を重視している可能性が高いため、この選定方法がおすすめです。

 

更新頻度を上げる

アメトピの審査時にはアクセス数やランキングは無関係のため、現時点で人気ブログである必要はありません。それよりも意識したいのは、更新頻度です。

現時点では読者やアクセスが少なくても、更新頻度が高く発信力があるブログは今後の飛躍を期待する意味でアメーバブログ事務局からも注目されやすい傾向にあります。

また、更新回数が高いと採用スタッフの目に触れる確率も上がるため、出来るだけ目に止まるようにするためにも投稿頻度を上げましょう。

 

惹きつけるタイトルをつける

アメーバトピックスに掲載される記事のタイトルは15文字以内と意外に短く、一目で記事の内容が想像できるものばかりです。

採用された場合は、アメーバブログ事務局のスタッフによってタイトルが変更されるケースがありますが、選定時はタイトルも審査基準になっているかもしれません。

 

アメトピ採用を意識したタイトル作りのポイントは、以下の通りです。

  • インパクトあるキーワードを入れる
  • 採用されやすいキーワードを入れる

2つのポイントからもわかるように、タイトルの付け方よりも入れるキーワード選びが大事です。インパクトあるキーワードとは、「目から鱗」「絶望」「イラッとした」「親不孝」「愕然」「心底羨ましい」のような目に入るだけで「どういうこと?」と興味を引くキーワードを指しています。

 

次に、採用されやすいキーワードとは既にアメトピに掲載されている記事のタイトルでよく使われているキーワードです。

どちらのキーワードも、選んだ公式ブログジャンルのトピックス記事をチェックするとわかりやすいです。

  1. 自分が属する公式ブログジャンルページを開く
  2. Topicsと書かれている記事があるかを確認
  3. Topicsと記載の記事とタイトルからインパクトあるキーワードやよく使われているキーワードをピックアップ

 

この手順でトピックス一覧のタイトルを確認しながらキーワードをピックアップして、自分の記事のタイトルに合うものを入れていきましょう。

 

まとめ

アメブロのブログトピックスの仕組みや掲載のコツをご紹介しましたが、いかがでしたか?

アメトピに選ばれるだけで知名度が上がり、公式ブロガーやランキング上位も狙えるなど利点ばかりです。アメトピ掲載を機にファンや顧客を獲得して、今後の成果に発展させていきましょう。