fbpx
【10月キャンペーン開催中!】詳細はこちらへ >>

アメブロのパスワード再設定メール届かない原因と対処法

この記事ではアメブロのパスワード再設定メール届かない原因と対処法についてご紹介していきます。

アメブロへログインする際にはIDとパスワードが必要になりますが、パスワードを忘れた場合や変更したい場合には再設定が可能です。しかし。再設定メールが届かないという現象が起こることがありますので、これについての原因と具体的な対処法を解説していきます。

 

 

外部サービスを利用している場合届かない

アメブロを使用している時に、パスワード再設定メールが届かない場合の原因の一つに、外部サービスを利用している可能性が考えられます。

アメブロにログインする際に、AppleでサインインしていたりGoogleやYahoo!JAPAN、TwitterやFacebookのアカウントのみでログインしている場合は、Amebaのパスワード再設定メールが届かない仕様となっています。

 

そのため、各アカウントサービスのサポートページを開いて確認を行う必要があります。

アメブロのヘルプページから、各外部サービスへ移動することが出来る専用リンクが掲載されているので、そこから移動して対応することで現時点の問題を改善することが出来るようになります。

 

外部サービス毎に変更方法が異なる

アメブロのパスワード再設定を行いたい時に、外部サービスを利用してログインしている場合メールが手元に届かない仕様です。

そして利用者ごとにログインに使用する外部サービスは異なり、パスワードの変更方法も外部サービスごとに違いがあるので再設定する場合には専用ページから対処する必要があります。

 

例えばAppleの場合はパスワードを再度リセットする必要があるので、端末を操作してAppleの設定画面から変更を行います。

Googleの場合は利用中のアカウントを開いて、セキュリティページからGoogleへのログインを選択し、パスワードを開くことで新しい設定情報を入力することが出来るのでこのまま変更が行なえます。

他にもYahooJAPAN、TwitterやFacebookなどそれぞれ変更方法は異なるので、各サービスの変更ページを確認することが重要です。

 

注意点:楽天とmixiのログインは廃止となっている

過去にアメブロを使用していたユーザーの中には、mixi・楽天会員IDを利用してログインをしていたという方も少なくありません。

ただ現在アメブロでは2020年11月の時点でmixi・楽天会員IDでのログイン方法が廃止になっているため、過去に使用していて再度パスワード再設定を行いたいという場合には、mixi・楽天会員IDでは行うことができません。

 

過去にmixi・楽天会員IDでログインしていたユーザーの方へは、2020年11月までに新しいログイン設定に変更するようにお知らせが出ていましたが、それ以降まで変更を行っていなかった場合過去のデータでログインは不可能のため、新規で設定をし直す必要が出てきます。

mixi・楽天会員IDはログインするユーザー数が少なかったため、廃止される方針となったようです。

 

アメーバIDを利用している場合には届く

アメブロへのログイン方法には、外部サービス登録の他にアメーバIDを登録済みでメールアドレスも認証を行う場合と、メールアドレスを利用してAmebaに会員登録を行う方法の2つがあります。

そのためアメーバIDに登録済みの人であれば自動的にメールが手元に届くため、再度届いていないか確認することをおすすめします。

 

もしログインできない場合でも、アメーバIDさえあればチャットでのサポートが受けられるので、アメブロのヘルプページの右下にあるチャットアイコンから、「ログインができない」という質問を選択することで対処方法がわかります。

オペレータによるサポートは日中の時間帯に限定されているので、チャットでのサポートを希望する場合は日中の都合の良い時間帯に利用しましょう。

 

まとめ

アメブロのパスワード再設定メール届かない原因と対処法についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

アメブロへのログインを外部サービスで行っていて、アメーバIDと連携していない場合には再設定パスワードが届きません。そのため、外部サービス自体でパスワードを変更することが求められます。もしくは、事前に外部サービスとアメーバIDを連携しておくことをおすすめします。