fbpx
【最大77,700円還元】年末キャンペーン開催中! >>

アメブロへ動画を埋め込む2種類の方法を解説

この記事ではアメブロへ動画を埋め込む2種類の方法を解説していきます。

アメブロで画像やテキスト等では伝えきれないものを動画を埋め込むことによって、読者に対して分かりやすく伝えることが可能です。動画の需要は近年増加傾向にありますので、ぜひ記事内に動画を埋め込んで見ることをおすすめします。

具体的な2種類の手順についてご紹介していますので、ぜひ実践して見てください。

 

スマホ端末とYouTube動画を埋め込むことが可能

アメブロではスマホ端末とYouTube動画を埋め込むことができます。様々な人のアメブロを見てみると、動画が記事の中に挿入されていることがあると思います。

この方法はテキストや画像だけでは伝えきれない部分を読者に伝えるために効率的な方法です。また、近年ではYouTubeの発達により、動画需要が急速に高まっています。

 

テキストや画像ではなくYouTube動画なら見るというユーザー層もいますので、マーケティング施策のひとつとして動画の投稿をおすすめします。やり方は簡単なのですぐに実践してみることができます。

下記では、スマホ版のデフォルトで保存している動画とYouTubeにアップロードしている動画の2種類についてアメブロへの投稿方法をご紹介していきますので、ぜひ参考にして見てください。

 

スマホ端末の保存の動画を埋め込む方法

アメブロでスマホ端末に保存されている動画を導入する方法は下記の手順にて行うことが可能です。

【アメブロへスマホ内の動画を埋め込む方法】

  1. アメブロへログイン
  2. 記事編集画面を開く
  3. 「写真・動画」をタップ
  4. 動画を選択しスマホ端末に保存されている任意の動画を選択
  5. 動画を貼り付ける
  6. 「投稿する」で完了

 

アプリを起動して、画面右下のペンマークをタップします。記事入力画面をタップして、記事本文を入力しましょう。

動画を貼り付けたい場所まで入力できたら、今度は画面下の写真マークをタップします。自分の端末に保存されている動画や画像の一覧が表示されますので、掲載したいものをタップして貼り付けます。

 

写真を添付したことがある人ならば、お馴染みの操作方法だと思います。画像と同じように動画を貼り付けることができますので、とても手軽です。

大きさも画像の上の部分で選ぶことができるようになっていますので、どれくらいの大きさにするのかを考えて決めて見てください。

 

YouTube動画を埋め込む方法

アメブロでYouTube動画を埋め込む方法は下記の手順にて行うことが可能です。

【アメブロへYouTube動画を埋め込む方法】

  1. アプリを起動して編集画面を表示
  2. 画面右下のペンマークをタップ
  3. 記事入力画面をタップして動画を添付したい場所に移動
  4. 画面下の<+>マークをタップ
  5. YouTubeのアイコンをタップ
  6. 投稿したい動画を選択
    (キーワード検索などを活用して、自分が紹介したいYouTube動画を探して投稿することも可能)

 

アメブロを見てみると、YouTube動画が埋め込まれているのを見たことがあると思います。実は、YouTube動画は簡単に埋め込むことができるようになっています。

YouTubeで動画を発信している方はアメブロへも同時に挿入することで、相乗効果を得ることができます。つまり、双方のプラットフォームからユーザーが自分のブログや動画を見てくれるようになりますので、集客効果や知名度向上に繋げることができるでしょう。

 

動画埋め込みの際の注意点

スマホ端末に入っている動画を投稿する場合、投稿できる動画は最大1分間です。容量が大きいと添付できないかもしれませんので、画質を落としておくと良いでしょう。なお動画を挿入できるのは3つまでとなっています。

また、自分が使用している端末でAmebaへの動画投稿を許可していないと、利用している端末の設定ページで操作しなくてはなりません。実際に自分で確かめてみて、設定しておくことをおすすめしますい。

 

長い動画を挿入したい人もいるかもしれませんが、そういう場合にはYouTubeにアップロードしておき、それを埋め込むと良いでしょう。

短い動画であればそのまま貼り付けることができますので実践してみることをおすすめします。これらの注意点に十分気をつけて、アメブロへの動画投稿を実践してみてください。

 

まとめ

アメブロへ動画を埋め込む2種類の方法を解説してきましたが、いかがでしたか?

アメブロへの動画埋め込みはYouTube動画とデフォストで保存している動画の2種類を掲載することが可能です。最も簡単な方法はYouTubeへ投稿している動画をアメブロへ表示することですので、ぜひこの方法で実践して見ることをおすすめします。