fbpx
1ヶ月無料キャンペーン開催中!詳細はこちらへ >>

アメブロは収益化が難しい?理由と対策法をご紹介

この記事では「アメブロは収益化が難しい?理由と対策法をご紹介」という内容をお伝えしてきます。

アメブロで収益化できるのかについてお伝えするとともに、収益化の方法やユーザーを惹きつける記事作成の方法、アクセス数を効率的に増やす方法などを合わせてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

結論:アメブロでの収益化は可能

結論から言えば、アメブロでの収益化は初心者でも可能となっています。適切な方法で取り組むことで、アメブロアフィリエイトに取り組んでも稼げないということはありません。

無料でブログを始められるアメブロはアフィリエイトに適していますし、公式的にもそのような収益化の仕組みが提供されているので活用することが賢明です。

 

アメブロ独自の機能であるAmebaPickは審査に数日を要しますが、登録や申し込みは簡単でハードルが低いので誰でもすぐに始められます。

あとはポイントを押さえてコツを掴み、根気良く続けていくことが結果に繋がります。短期間ですぐに結果が出るとは限りませんが、最初はお小遣い稼ぎ、次に副業と段階を踏むことで安定的にしっかり稼げるようになるでしょう。

 

収益化方法:AmebaPickを行う

AmebaPickはアメブロ公式のアフィリエイトプログラムで、楽天市場やAmazon、UNIQLO、GUなどの商品掲載に対応しています。

つまり大手通販サイトの商品を掲載することが可能で、収益化に繋げていけることを意味します。掲載する商品のリンクを読者に踏んでもらい、購入に至った時点で収益が発生しますから、売れるブログの運営をすることが重要となります。

 

AmebaPickはアメブロの一部に組み込まれていますから、管理画面から簡単に利用を申請したり、必要情報の登録を済ませて審査を受けることができます。

審査が通ればブログの編集画面からPickの項目を選択して、掲載したい商品のあるショップを選び、アイテムを探してリンクを作成する流れです。

 

読者に役立つ記事を書き商品を紹介

アメブロで収益化を図るにはまず、読者が必要とする役立つ記事を書いて商品の購買に結びつけることがポイントとなります。

ただ商品を紹介するのは誰でもできますが、実際に使った感想を交えた使い勝手や使い心地の記事は読者が読みたくなるものです。こういったお役立ちの記事は商品の購入を検討している読者に響きますし、決め手となる内容であれば広告リンクを踏んで購入へと至ります。

 

他にも競合する類似商品の比較や他のブログとは違った切り口での商品紹介を行うことで、収益化の実現に役立つ記事を書くヒントになるでしょう。

いずれにしても、アメブロが収益化のためには読者の役に立つ記事を発信することが大切で、収益化が上手くいかない場合には記事の構成などを修正してみることをおすすめします。

 

アメブロ内からアクセス数を集める

アメブロは一般的にSEOからの集客ではなく、内側からアクセスを集める方法を取ることが賢明と言われています。

アメブロランキングへの参加やいいね・フォローなどを行うことで、ユーザーを自分のブログに集めることができます。SNSのような機能がアメブロには用意されていますので、これらをフルに活用していくことがおすすめです。

 

こちらからアクションを起こすことで、自分のブログの存在に気づいてもらうことが、アクセス数を集めることができるのがポイントです。

「どうすればアクセスして記事を見てもらえるか」を考えて実践する方が建設的です。読者視点に立ってみるのも良いですし、競合するライバルを見つけて、ライバルより魅力的なブログの実現を目指すのもおすすめです。

 

まとめ

アメブロは収益化が難しい?理由と対策法をご紹介についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか。

結論としては、アメブロでの収益化は可能と言うことです。アメブロ独自のアフィリエイト機能であるAmebaPickで収益化していくことができます。また、読者にとって有益な記事の発信を続けることでアクセス数を徐々に増やしていくことができるでしょう。