【保存版】アメブロの商用利用を活用する3つの方法

アメブロの商用利用が解禁されたことで、より広い範囲で活用することができるようになりました。

ここではアメブロの商用利用の活用方法を3つほどご紹介していきます。

あなたに合ったものを取り入れてみてください。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アクセスupサービスの詳細を見る

 

アメブロ商用利用とは?

以前はアメブロ内で商品を販売したり、アフィリエイトをすることは禁止されていました。

しかし、2018年12月25日より正式に解禁となったわけです。

 

アクセスupサポーター
アメブロの公式ヘルプを引用しています。

アメーバブログにて商品やサービス等の販売や宣伝、アフィリエイトをご実施いただくにあたり、ご利用例や禁止している投稿内容・行為の一例等を以下のとおり本ガイドラインにてまとめております。
本ガイドラインは「Ameba利用規約」、その他これに基づく各種ガイドライン等(以下「本利用規約等」といいます)と共に重畳的に適用されます。また、本ガイドラインは、本利用規約等の一部を構成し、本ガイドラインに定める条件と本利用規約等に定める条件とが抵触する場合、本ガイドラインの定めが優先して適用されるものとします。なお、本ガイドラインで利用する用語の定義については、「Ameba利用規約」で定める用語の定義に従うものとします。

【ご利用例】

●アメーバブログでの商品やサービス等の販売、宣伝

・商品の画像等を掲載し、販売や宣伝をする

・ECサイト、フリマサイト等のリンクを掲載し、商品を宣伝する

●アメーバブログでのメールマガジンやセミナー等の宣伝

・ご自身、他者が配信しているメールマガジンを宣伝する

・ご自身、他者が開催しているセミナーを宣伝する

●アメーバブログでのアフィリエイトの利用

・ご自身の体験を元に感想や考察を交えながら商品を紹介する
※ご自身で購入、体験した商品であれば、感想や考察はなくとも文章の流れとアフィリエイトリンクが合っていればご利用いただけます

なお、上記をご利用いただく場合は、必ずお問い合わせ先等を明記するあるいはコメントやメッセージ機能を開放して、読者がお問い合わせできる状態にしてください。

 

独自ブログと同じように販売・告知をしていくことが可能になりました。

まとめると、このようなります。

  • 自社の商品を告知
  • 自社のECサイトへの誘導
  • 自社のメルマガやLINE@への誘導
  • さまざまなアフィリエイト

ビジネスをされている方やアフィリエイトを実践している方、ブロガーとして活躍されている方には朗報です。

それでは実際の活用方法を3つご紹介していきます。

 

自社の商品を販売

まず1つ目は自社の商品を販売するということです。

商用利用可能になったことで、自社の商品やサービスをどんどんPRしていくことが可能になりました。

一般的にブログ集客といえば、ワードプレスを活用した独自ブログのみでしたが、今後は無料ブログ市場での販売もできるようになったためより売りやすくなっていくと思います。

 

特に、アメブロはSNSよりですし、拡散能力が高いため今までSEO対策で上手くいかなかった人たちでも、アメブロを活用することで商品販売の機会が増えていくと予想しています。

また、広告予算やサーバー代などの費用をそれほどかけられない小規模ビジネスの方や個人の方は魅力的な集客プラットフォームになるでしょう。無料で有名なブログサービスを活用できる場所は他にはありません。

Instagramやツイッターとは違い、ブログなので商品を自然に紹介しやすいと思います。

カフェ開業で活用すべき4つの集客メソッド

 



アフィリエイトを行う

2つ目にアフィリエイトを行うということです。

以前までアメブロ公認のアフィリエイトは可能でしたが、その他のものは禁止されていました。

アフィリエイトは他の商品を代理で販売することでマージンを受け取ることができるビジネスモデルであり、自社の商品がない方や個人で副業収入を得ようと思っている人にはピッタリのものです。

 

ワードプレスでのアフィリエイトですと、キーワードの選定やデザイン、文章の構成などやることは山積みです。

さらにはSEOに関する知識を持っていなければアフィリエイト収益を得ることが難しくなっています。

しかしアメブロを活用すれば、それほど知識を持っていなくとも始めることができます。

これを機会にアフィリエイトを始める人も増えることでしょう。

 

お客様リスト獲得に繋げる

最後に3つ目としてお客様リストを獲得するということです。

ビジネスを行なっていると、お客様リストを獲得するために広告予算を大量に投下していかなければいけません。

例えば、不動産販売会社は家を売るために販売展示場やチラシを地域に配ったり、CMを打ったり、電車・ネット広告を掲載したり、多大な費用がかかります。この場合の広告の目的は家を買いたいという人を集めるためです。

 

これはどのビジネスでも当てはまることです。

そんな時に活用できるのがアメブロです。メルマガやセミナー等の告知が正式に解禁されたことで、より自社商品に興味があるお客様リストを獲得していくことができるようになりました。

告知する場所は記事の下部やバナー、グローバルメニューなどあらゆる場所が想定されます。

 

アメブロでのリスト取りはSEO対策もいらなければ、大量のコンテンツを投下してGoogleからの評価をあげることも不要です。

さらにはサイト最適化・内部リンク・外部リンクの獲得、これも一切不要です。

アメブロでリストを獲得するために大切なのはランキングの上位に表示させることです。

そのためにはアクセス数が必要になりますので、この施策をどうしていくかがポイントになります。

【保存版】アメブロ集客をするための具体的な7ステップ

 

商品販売・リスト取りで最重要なこと

アメブロで商用利用可能になりましたが、ただブログ記事を書いて投稿するだけでは商品の販売やリストをとっていくことができません。

独自ブログでいうと、SEO対策がゼロだけれども検索上位に表示されるということはありません。SEO対策をするからこそ検索上位に上がるのです。

 

これはアメブロでも同じことです。アメブロで商品販売やリスト取りを成功させるために必要なことは各ランキングにおいてランキング上位に入るということです。これが絶対条件なのです。

ランキングの上位を目指すのであればアクセス数を増やす必要があります。

そこで効果的なのがアメブロアクセスupサービスです。このサービスを使うことで、人工知能のシステムを使いアクセス数をどんどん増やしていくことができます。

あなたも当サービスを活用しどんどん自社商品やリストを獲得していってください。

 

まとめ

アメブロの商用利用を活用する方法についてご紹介していきましたが、今までのアメブロより大いに活用する機会が増えると思います。

特に何か商品やサービスを販売している方やアフィリエイトを行なっている方、ブロガーとして活躍されている方、あらゆる人に影響を与え、より収益を上げやすくなりました。

アメブロを活用する方法はこの記事を参考に実践してみてください。