fbpx
3ヶ月無料キャンペーン開催中!詳細はこちらへ >>

【学生向け】アメブロで稼ぐ方法と見落としがちな注意点

この記事では学生がアメブロで稼ぐ仕組みやメリット、具体的な方法をご紹介します。

「学生がアメブロで稼ぐのは難しそう」と思っていませんか?たしかにアメブロ以外のアフィリエイトは、準備や集客対策が少々複雑なので、難しく考えてしまうかもしれません。しかし、アメブロにはそのような不安を取り除いて、楽しく稼げる環境が用意されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

学生がアメブロで稼ぐ仕組み

アメブロが開発したアフィリエイトシステムを利用すると、学生でもブログ収益化ができるようになります。

アフィリエイトとは、自分のブログにアフィリエイト対象の広告を貼り、ブログ閲覧者が記事中に貼った広告をクリックして購入や申し込みをすると、ブログ運営者に紹介料として報酬が支払われるシステムです。

広告を出しているのは、自社の商品やサービスをPRしたい企業や店舗です。アメブロのアフィリエイトシステムは、アメーバが独自に開発をしたAmeba Pick(アメーバピック)というシステムです。

アメブロで稼ぐ流れをまとめると、以下のようになります。

【アメブロで稼ぐ手順】

  1. アメブロにAmeba Pickを追加する
  2. アメブロの記事投稿時にAmeba Pickにて記事中に貼りたい広告を選ぶ
  3. 広告が見つかったらPickをタップして貼る
  4. ブログ閲覧者が貼った広告をクリックして購入、もしくは申し込みなどをする
  5. 広告の購入額や申し込み額の何割かが報酬として支払われる
  6. 入った報酬をドットマネーで受け取る

 

アメブロ以外のブログを使った収益化では、準備期間や専門知識が必要ですが、アメブロのAmeba pickを使うと、簡単な申し込みでアフィリエイトを始められます。

実際に稼いでいるアメブロガーが既に存在しており、アメブロの公式サイトでは2022年4月の時点で、Ameba Pickの累計流通額が500億円以上となったと発表されているほどです。

 

また、Ameba Pickで選べる広告を取り扱うショップは大手ばかりで、選べる商品も紹介するほど楽しくなるようなラインナップです。

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahoo!ショッピング
  • UNIQLO
  • KOSE
  • Amebaマンガ
  • hulu
  • au Wowma! ショッピングモール
  • こどもチャレン

 

 

学生がアメブロで稼ぐメリット

学生がアメブロを使って稼ぐメリットは、たくさんあります。学業にも忙しい学生なので、アフィリエイトをする際の労力や費用をできるだけ抑えるがベストでしょう。

アメブロを使えば、無料でアフィリエイトを導入でき、記事更新や宣伝はスマホだけでできてしまので、継続していく上でも比較的労力が少ないのです。学生がアメブロを使って稼ぐメリットを詳しく解説していきます。

 

簡単に使えるのに全て無料

アメブロは、ブログの開設もAmeba pickの導入も一切費用がかかりません。しかし、アメブロ以外の一般的なアフィリエイトでは、ブログ開設や運営に費用が必要です。

例えば、本格的にWordPressでブログを制作して独自ドメインで運営していく場合、1ヵ月に必要な費用は、次のようになります。

  • WordPress:0円
  • 独自ドメイン:1ヶ月100円程度
  • レンタルサーバー:1ヶ月1,000円程度
  • ASP登録:0円
  • メールアドレス:0円

 

継続して費用がかかる上に、WordPressの構築や独自ドメインの接続など、初心者には難しい初期設定をしなければいけません。初期設定が終わった後も、WordPressのシステムの管理をしなければいけないため、意外と手間や時間がかかってしまうのです。

アメブロなら、ブログの開設にアフィリエイトシステムの導入、アフィリエイト広告の貼付やブログの更新に至るまで、全て無料なのに簡単操作で完了します。

 

難しい知識がいらない

アフィリエイト成果は、アクセス数によって決まるといっても過言ではありません。そのため、集客力がなによりも重要になのです。

SNSなどで宣伝をすれば、それなりにアクセスは集まりますが、宣伝に時間と手間がかかりすぎる傾向にあります。そこで、WordPressのような一般的なブログで集客をする場合は、時間と手間を省くためにSEO対策という専門的な対策が用いられています。

 

確かに、SEO対策は手間や時間をかけなくても集客できる対策方法ですが、アフィリエイト初心者にとってSEO対策は少々難しく感じるはずです。さらに、集客効果が出るまでに時間がかかります。

アメブロの集客においては、SEO対策は必要ありません。それは、アメブロ自体にSNS的機能があり、TwitterやInstagramのような自然な交流の中で宣伝していけるからです。

 

アメブロには、次のようなSNS的機能があります。

  • フォロー
  • いいね
  • コメント
  • リブログ
  • ハッシュタグ

 

これらの機能を最大限に活用すれば、ブログを開設後、すぐにでもフォロワーを増やせる可能性が高いです。

少なくとも、一般的なアフィリエイトブログで必要なSEO対策の習得や実践、反映されるまでの期間の時間がかなり削減され、早い段階で手ごたえを感じられるでしょう。

 

日記ブログでも稼げる

アメブロのAmeba pickには、2種類の広告タイプがあります。

  • 成果報酬型広告:広告クリックから購入や申し込みが発生すると報酬が入る
  • クリック報酬型広告:広告がクリックされると報酬が入る

 

成果報酬型広告タイプは、Ameba pickの提供がスタートした当初からある従来型です。一方、クリック報酬型広告は2022年5月にリリースされた新しい広告タイプです。

2種類の広告タイプには、報酬が入るタイミングのほかに、広告選択方法にも違いがあります。

  • 成果報酬型広告(従来型広告):自分で広告の内容を選んで記事中に貼る
  • クリック報酬型広告(おまかせ広告):あらかじめ設定しておいたスペースにアメーバが選んだ広告が表示される

 

従来の成果報酬型広告では、広告の内容を自分で選び、広告の内容に合わせた記事を書きます。一方で、クリック報酬型広告(おまかせ広告)はアメーバが選択した広告を指定した場所で表示してくれる仕組みです。

そのため、広告の内容に合わせて記事を書く必要がなく、フリーテーマで記事更新ができるのです。極端に言えば、閲覧者が広告をクリックした時点で報酬が発生するので、単なる日記や雑記ブログでも稼げます。

 

ランキングやアメトピで集客できる

アメブロには、集客に多大な影響をもたらすランキングやアメトピがあります。ランキング上位やアメトピに掲載されると、かなり多くのアメーバユーザーに閲覧されるため、たったの数日でアクセス数が急激に上がるのです。

アメーバブログのランキングは、総合とジャンル、ハッシュタグの3部門で行われています。アメトピとはアメーバトピックスの略であり、アメーバブログ事務局のスタッフが独自に厳選するブログ記事の掲載コーナーのことです。

ランキング、アメトピともに、アメーバブログ公式サイト内の目立つ場所に掲載されるので、多くのユーザーに知ってもらえるチャンスになります。

 

学生がアメブロで稼ぐ方法

アメブロでアフィリエイトを実施するまでには、「アメブロの開設」「Ameba pickの申請登録」「Ameba pickの広告貼り付け」の順番で進めていきます。

学生がアメブロで稼ぐ稼ぐ方法を具体的に解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

アメブロの開設方法

アメブロの開設とは、自分専用のアメーバブログを作ることです。アメブロに会員登録をしてからブログを作る流れで行ないます。

アメブロの開設方法は、次のとおりです。

  1.  Amebaアプリをインストールしてアプリを開く
  2. 「新規登録」をタップしてからメールアドレスを入力
  3. 届いたメールに記載の6桁のコードをコピーしてから、Amebaアプリを開いてコードをペースト
  4. 希望のアメーバIDを入力して「次へ」をタップ
  5. 希望のパスワードを入力して「次へ」をタップ
  6. 生年月日と性別を入力して「登録する」をタップ

 

Amebaの新規登録ではメールアドレスによるログイン設定以外に、FacebookやApple ID、Twitter、Google、Yahoo! IDなどでログイン設定する方法もあります。

アメブロを開設方法の2番の段階で、メールアドレス以外での登録を希望する場合は、メールアドレス入力欄の下に並んでいるSNSなどのボタンをタップして、指示通りに設定を進めていきましょう。

 

Ameba pickの導入方法

アメブロの準備ができたら、Ameba pickの利用申請をします。Ameba pickの利用申請の出し方は、以下のとおりです。

【Ameba pickの利用申請方法】

  1. Amebaアプリを開き、右下の緑のペンマークをタップ
  2. ブログ投稿画面の本文のスペースをタップ
  3. 下部に表示の「pick」をタップ
  4. 「利用登録をする」をタップ
  5. 「あなたのメールアドレス」の下に表示の「送信する」をタップ
  6. 届いたメールの本文のURLをタップ
  7. 基本情報などを入力してから「確認する」をタップ

 

この方法で利用申請が完了し、アメーバブログ事務局にて審査が行われた後に、審査結果が送られてきます。審査結果が出るまでの日数は、通常2~3日(土日祝を除く)です。

 

Ameba pickの使用方法

アメーバブログ事務局より審査通過のメールが届いた時点から、Ameba pickの利用が可能になります。すぐにでも広告貼り付けができるので、ぜひ試してみてください。

前項でもお話ししたとおり、Ameba pickには2種類の広告タイプがあります。まず、従来型の成果報酬型広告の貼付方法をご説明します。

  1. アメブロの投稿画面の本文入力エリアをタップ
  2. 下部に表示の「Pick」をタップ
  3. キーワード検索窓に商品名やキーワードを入れる
  4. 検索結果の中から該当商品を選んでタップして「pick」をタップ

 

次に、クリック報酬型広告の「おまかせ広告」の貼り付け方法は、以下のとおりです。

  1. アメブロの記事を書いてから、記事中のどこに広告を貼るかを決める
  2. 広告の貼付場所をタップしてから、下部の「pick」をタップ
  3. 「おまかせ広告」の項目部分の「pick」をタップ

 

この手順で、一度記事を公開してから広告が表示されているかを確かめてみましょう。

 

学生がアメブロで稼ぐ時の注意点

学生がアメブロで稼ぐ場合、2つの注意点があります。1つ目はAmeba pick利用の際の年齢制限です。2つ目は収入が増えてきたときの確定申告についてです。

学生がアメブロで稼ぐ時に発生する2つの注意点を解説していきます。

 

18歳未満はAmeba pickを利用できない

一般的なアフィリエイトと同じように、アメブロのAmeba pickでも、18歳未満の利用が禁止されています。たとえ、法定代理人の同意があっても利用できません。

ただし、アメブロの利用は18歳未満でもできるため、将来、アフィリエイトで稼ぐ目標があるのなら、できるだけ早めにアメブロを始めておくとよいでしょう。

 

収入が増えてきたら確定申告する

アメブロの収入額が増えてきたら、学生であっても確定申告をしなければいけません。学生の場合は、次の収入額のラインに気をつけましょう。

  • アメブロ以外の収入なし:48万円以上
  • アメブロ以外の収入あり:20万円以上

 

例えば、アルバイトなどをせずにアメブロだけで儲けている場合は48万円以上、他でアルバイトをしながらアメブロでも儲けている場合は20万円以上の収入が発生したら、確定申告をする義務があります。

ここでいうアメブロの収入とは、Ameba pickの広告から得た収益額から経費を引いた金額です。
経費とは、ブログ運営や収益化のために必要な費用を指します。アメブロやAmeba pickは無料ですが、ブログ執筆の時に必要な通信料は経費と考えられます。

とはいっても、全ての通信料をブログ執筆に使用しているわけではないため、1ヶ月の通信料の何割かを経費として計算する考え方が一般的です。

 

まとめ

学生がアメブロで稼ぐ仕組みや具体的な方法を解説していきましたが、いかがでしたか?

アフィリエイトがはじめての学生でも簡単に始められ、集客も比較的苦労が少ないのが特徴です。いくつかの注意点に気をつけながら、楽しくアメブロでアフィリエイトを実践していきましょう。