fbpx
1万7000ブログ突破!お申し込みはこちらへ >>

アメブロでポイントを稼ぐ方法と交換先を解説

この記事ではアメブロでポイントを稼ぐ方法と交換先を解説していきます。

アメブロでポイントを稼ぐことができれば、ブログ収益を作り出すことが可能です。ポイントの稼ぎ方は様々あり、テキスト入力など簡単なものからAmeba Pick(アメーバピック)で商品紹介を行うことまでありますので詳しくお伝えしていきます。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

アメブロのポイント「ドットマネー」とは?

「ドットマネーby Ameba」とうのはアメブロの中で蓄積されたポイントをドットマネーに移行させ現金やアマゾンギフト券、ナムコなどの電子マネーに交換することができるサービスの総称です。

ポイントを他社のサービスに移行するときに必要となる交換手数料が無料などの魅力もあります。

 

【具体的なポイントの貯め方】

  • 特定のブログをフォロー
  • アプリで遊ぶ
  • 買い物などのモニターに参加する
  • テキスト入力
  • アンケート回答
  • 毎日参加することができるスクラッチ

様々な方法で集めることが可能です。

 

なお、ドットマネーは日本最大級のポイント交換サイトで、アメブロなどを運営している企業がサービスを提供しています。

 

ドットマネーはAmeba Pick(アメーバピック)で稼ぐ

アメーバピックは、いつものブログを書いたり紹介したいアイテムを探したり、Pickボタンを押してブログに貼り付ける、これだけでドットマネーのポイントを集めることが可能です。

ーピックはアメブロの中にあるアフィリエイトサービスであり、アイテム検索から紹介や報酬の受け取りまですべてアメーバーのサービス内で完結するなどの利便性も兼ね備えています。

 

アメーバピックの中でのアイテムリンクの貼り付けは、Pickボタンをクリックするだけで完了するので初心者でも簡単です。

自らが運営を行っているアメブロをサイト側に申請すると、楽天アフィリエイト・ユニクロ・アマゾンなどの限定商品の紹介が可能になり、その成果報酬をドットマネーと呼び独自ポイントで受け取れるわけです。

 

ドットマネーの交換先

ドットマネーは、広告サービスなどを利用してドットマネーを貯めることが可能です。交換先にはどのようなものがあるのか、事前に知っておくと便利です。

交換先は40種類以上あるのですが、現金の場合での最低ポイントは1,000マネーからで、1マネー1円で換算されます。

 

【ドットマネー交換先】

  • 銀行振り込み
  • ANAマイレージクラブ
  • JALマイレージバング
  • auのPontaポイント
  • QuoカードPay
  • WebMoney
  • ギフト券

 

銀行振込やエアラインのマイレージ、電子マネーに交換することが可能です。その他にもアマゾンで買い物することが多い人などはアマゾンギフト券、iPhoneを利用している人などはアップルストアーで利用可能なギフトもあります。

 

ドットマネーの注意点

ドットマネーを現金に交換すれば、ブログからの収益として獲得することも可能です。銀行振り込みが可能な口座種別は普通預金のみで、口座番号が7桁に満たないときには最初に0を追加して7桁にして入力するなどの注意点があります。

口座番号をはじめ支店名などに誤りがあると入金されませんし、ドットマネーアカウントの登録情報と銀行口座の登録名義などが不一致の場合も入金されませんので注意が必要です。

 

なお、交換先に楽天ポイントを選ぶときの注意点ですが、楽天ポイントは300マネーで230ポイントといった具合に交換レートに違いがあります。

楽天ポイントは、サイト内での買い物にも利用できるポイントサービスを提供している、1ポイント=1円の換算です。

 

まとめ

アメブロでポイントを稼ぐ方法と交換先を解説してきましたが、いかがでしたか?

アメブロでポイント稼ぐ方法は多く存在していますので、あなたに合った方法で取り組んでみることをおすすめします。Ameba Pick(アメーバピック)を実践する場合には継続的な収益化もできると思いますので、ぜひチャレンジしてみることをおすすめします。