fbpx
累計稼働数17,000突破!お申し込みはこちらへ >

アメブロで収益化する条件と3つの収益化方法を解説

この記事ではアメブロで収益化する条件と3つの収益化方法を解説していきます。

アメブロで収益化するためには何らかの条件が必要なのでしょうか?収益化条件についてご紹介していくと共に具体的な収益化方法について3つ解説していきます。稼ぎ方や報酬の受け取り方法、初心者でも収益化できる手順なども含めてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

条件:収益化方法を事前に決定する

アメブロでは収益化を行うことができますが、これを達成するための条件には収益化方法を事前に決定しておくことがあげられます。

ここで稼ぐ方法は限られていますので、その中で取捨選択して取り組んでいくようになります。具体的には3つの方法があり、AmebaPickやポイントサイトの紹介、自社商品の販売のいずれかの方法を選ぶことになります。

 

収益化できる3つについては難易度も変わっており、紹介商品の特徴やメリットだけを書くようなアフィリエイトのようなやり方もあれば、自社商品という商品開発から始めて売っていくようなものまであります。

それぞれの収益化の特徴を知り、自分のブログサイトや状況に合った方法を選べるようにしておくことが大切だと言えます。

 

収益化方法(1):AmebaPick

AmebaPickはアメブロ公式で用意されているアフィリエイトプログラムです。2020年の春から一般的なアフィリエイトサービスが使えなくなっており、これからアメブロでアフィリエイトを行うのであればAmebaPick以外は使うことができません。

提携サービスを選定して使おうとしても利用が禁止されているため、最初からこちらを使うことを視野に入れて作業したほうが良いと言えます。

 

楽天市場やAmazonで取り扱われている商品を紹介し、読者がリンクを踏んだ上で購入してくれると売上代金の2%から8%が収益として入ってくるという仕組みです。

通販サイトを利用してもらえた場合だけでなく、紹介した無料お試しサービスや資料問い合わせを利用してもらえた場合も報酬を受け取ることが可能です。

 

収益化方法(2):ポイントサイトの紹介

2つ目の方法としては、ポイントサイトを紹介することで稼ぐことができます。紹介するポイントサイトによって報酬は違ってくるものの、読者が登録してくれた場合はその人が獲得したポイントの10%から40%を報酬として受け取ることができます。

近頃はAmebaPickを活用する人が増えているのでポイントサイトの紹介をするアメブロユーザーが減りつつありますが、こちらもおすすめの収益化方法であることには違いがありません。

 

AmebaPickと違って読者がお金を使う必要がないので、報酬発生に繋がるアクションを起こしてもらえる可能性が高くなります。

マネー系の記事や節約、お役立ち情報などを執筆している場合と相性が良いため、積極的に取り入れてみると良いでしょう。紹介方法は、ポイントサイト管理画面の友達紹介リンクをブログ記事に貼り付けて登録してもらうだけとなります。

 

収益化方法(3):自社商品の販売

3つ目の方法としては、自社商品の販売で収益化を行っていくものです。商品開発について難しいと考える方もいるかもしれませんが、特定の商品を製造しなくても実践は可能です。

ビデオ会議システムなどを活用してオンラインでヨガやダイエット指導を行ったり、メッセージのやり取りで子育てのアドバイスや占いを行ったりするような商品もあります。

 

すでに自分でお店を持って収益化できている場合や自社商品を取り扱っていない場合でも問題なく収益化を目指すことができるでしょう。

アメブロは主婦や子育て中の女性、OLなどの読者が多いため、こういった層と相性の良い商品であれば収益化に成功しやすくなることを知っておくと良いでしょう。

 

まとめ

アメブロで収益化する条件と3つの収益化方法を解説してきましたが、いかがでしたか?

アメブロで収益化するための条件は、「何で収益化するか決定」するだけとなります。その他、ブログの執筆経験やブログの開設時期などは一切不要ですので、すぐに収益化を行うことが可能です。