fbpx
1ヶ月無料キャンペーン開催中!詳細はこちらへ >>

アメブロで収益化するためにやるべき3つの事とは?

この記事ではアメブロで収益化するためにやるべき3つのことについてご紹介していきます。

アメブロで収益化するためにはやるべきことは3つあります。具体的にはアメブロの開設とAmebaPickへの登録申請、価値あるコンテンツを投稿し続けることです。この辺りについて詳しくご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

1つ目:アメブロの開設

アメブロで収益化のためにやるべきことはアメーバブログの開設です。

ブログを利用して行うアプローチであるからこそ初期段階ではサービスに新規登録を行いますが、新規登録時に入力する内容はメールアドレスとサービスのID、パスワードと生年月日、性別のみですしそれぞれは入力フォームが用意されています。

 

入力フォームに情報を入力した後は、下部にある登録メールが送信されるボタンを押すと仮登録に関するメールが直前に入力したメールアドレス宛に送信されるので、受信したメールを開いて確認しましょう。

メールを開くと本文中にURLが記載されており記載されているURLを押すとIDやパスワード、生年月日や性別が今一度表示されつつ正式な会員登録が可能になるボタンが現れるため、ボタンを押して完了しつつ管理画面にて記事を執筆していきます。

 

2つ目:AmebaPickへの登録

次に行うことはアメブロ独自のアフィリエイト機能である「AmebaPick」への登録を行うことです。

AmebaPickでは有名なECサイト内の商品を紹介することができ、申請から商品の紹介、報酬の受け取りまで一元管理していくことが可能です。商品紹介方法も簡素化されていますので、初心者でも取り組みやすいアフィリエイトサービスとなっています。

 

AmebaPickはすべてのブログが利用できるとは限りませんが、審査の通過率は非常に高いものとなっています。審査基準は公開されているわけではありませんが、総合的に考えると公序良俗違反や違法行為、その他利用規約に違反していない限り通過すると考えられています。

また、ブログの記事数がない場合には審査落ちすることもありますので、少なくとも3記事以上の記事を作成した後に申請することが賢明と言えます。

 

3つ目:記事を作り投稿する

3つ目に価値あるコンテンツを投稿し続けることです。

価値あるコンテンツとは、ユーザーの役に立つ情報です。記事の内容を読んで、「役に立った」「問題が解決した」「新しい知識を習得できた」と思ってもらえれば、それは価値あるコンテンツとなります。

 

価値あるコンテンツと収益化を結びつけるのが、紹介する商品について記事を作成することです。つまり、紹介する商品の使い方やメリット、特徴などを記事にして投稿していくと良いでしょう。

さらに、実際に自分が買った商品であれば自分の感想を添えて投稿すると、さらに収益化に結びつきます。多くのユーザーは商品の口コミやレビューを気にしていますので、実際にブログ発し者側で購入した感想を書くことは有効的な施策となります。

 

アメブロでの収益化は容易にできる

アメブロでの収益化は初心者でも容易に行うことが可能です。その理由はアメブロの利用者数の多さや商品紹介の簡単さ、報酬受け取りまでのスムーズな流れにあります。

アメブロで集客を行う場合、アメブロランキングに参加して特定ジャンルに興味のあるユーザーを集客したり、他の人のブログに対してフォローやいいねを行っていくことで一定のユーザーを集客していくことが可能です。

 

その上で、AmebaPickでの「商品紹介の簡単さ」は、他のアフィリエイトサービスと比較してもズバ抜けています。数クリックしただけで特定の商品を紹介することができ、ユーザーに見やすいように配置してくれます。

一般的なアフィリエイトサービスは自分でゼロから配置する必要がありますが、AmebaPickの場合にはそのような作業が一切不要です。そのため、ブログ初心者であっても簡単に取り組んでいくことができ、得意分野で収益化していくことができるでしょう。

 

まとめ

アメブロで収益化するためにやるべき3つの事についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

アメブロを開設している方がほとんどだと思いますので、次のステップとしてはアメブロ独自のアフィリエイト機能であるAmebaPickへの申請が必要です。その上で、Pickした商品を丁寧に紹介することで収益化に繋げることが可能となります。