fbpx
1万6千ブログ突破!お申し込みはこちらへ >>

知らないと損するアメブロの「カバー写真」を解説

この記事では知らないと損するアメブロの「カバー写真」を解説していきます。

アメブロでカバー写真を設定することによってブログ全体の印象を良くすることができます。ファーストビューはブログにとってとても大切な要素となりますので、カバー写真の設定をおすすめします。

ここではカバー写真の基本事項と設定するメリットなどを詳しく解説していきますのでぜひ参考にしてみてください。

 

アメブロで圧倒的な集客力を手に入れる

日本No.1のブログサイトであるアメブロから圧倒的な集客力と知名度を手に入れることができるのが「アメブロアクセスupサービス」です。このサービスは自動的にあなたのブログのアクセス数を増やし、有名にすることが目的です。一部上場企業や芸能人も多数利用している実績と安心あるサービスになっています。

✔︎アメブロアクセスupサービスの詳細を見る

 

カバー写真とは?

アメブロのカバー写真は2020年7月に新機能として加わりました。この機能はいわゆるアイキャッチ画像のことです。

記事一覧やリンク化している記事にテキストだけではなく画像を挿入することによって、視覚的にどのような内容なのかを読者へ伝えることが可能となります。

 

■リリース日

Amebaアプリ 2020年7月6日(月)
※順次配信されるため、ストア上の反映に多少時間がかかる場合があります。
※PC版は9月頃リリース予定です。時期の変更等も含め、リリースの際にはあらためてお知らせいたします。

■リリース内容

アプリで記事を投稿する際に、「カバーを設定」にてサムネイル表示させる画像を選択できるようになります。
⇒本文や画像を入力し、「次へ」に進むと「カバーを設定」という表示が出るので、そこで画像を選択できるようになります。
※画像を選択しない場合は、記事内にある1枚目の画像・動画等がサムネイル表示されます。

参照:アメブロスタッフブログ(https://ameblo.jp/staff/entry-12609204870.html

 

新機能ではカバー写真を選択できる

従来のアメブロでは1枚目の画像がその記事のカバー写真(アイキャッチ)となっていました。そのため、記事のカバー写真にしたい場合にはわざわざ1枚目に設定しなければなりませんでした。

また、記事内で利用していない画像をカバー写真に利用することができず、とても不便に感じていたブロガーが大語ったと思います。

 

しかし、新機能のカバー写真では個別に画像を選択することができますので、好きな画像をカバー写真として利用することができます。記事に合った画像を利用することで、よりクリッック率を上げることができアクセス数を増やすことが可能となるでしょう。

  • 従来の機能:記事ないの1枚目がカバー写真となっていた
  • 新機能:好きな画像を個別に選択が可能

 

カバー写真が入る場所

カバー写真が入る場所は主に下記のようなところです。

  •  TOPページ記事一覧
  • プロフィールページ記事一覧
  • 画像のある記事一覧
  • リンクカード
  • リブログ
  • ランキングページ
  • SNSへ投稿した際のツイート

 

カバー写真を設定するメリット

テキストだけでは伝えられない要素を画像を使って視覚的に伝えることができます。また、画像で判断してクリックしてもらえる確率が高まるため、クリック率や回遊率を上げることができます。

つまり、アクセス数に直結するマーケティング施策の一つとなりますので、アメブロで情報発信する際にはカバー写真(アイキャッチ)の設定をおすすめします。

アメブロ集客を効果的に行うための3ステップ

 

パソコンでカバー写真を設定する方法

アメブロのカバー写真をパソコンから設定する方法についてお伝えしていきます。

まずは記事内の画像を利用する場合には記事内に画像を投稿しましょう。

 

その後、下部の「カバー」という項目より画像を選択してください。

なおこの際、すでにアップロード済みの画像でしたら選択が可能です。個別に設定したい場合には事前にアップロードしておくことをおすすめします。

 

カバー写真を設定する際には「記事一覧」と「SNSへシェアした時」にどのようになるかを確認することが可能です。イメージをここで把握しておくことでより魅力的な写真を設定することができるようになります。

 

スマホでカバー写真を設定する方法

スマホでカバー写真を設定する際にもパソコンと同様の手順を踏んでいきます。

まず最初にアメブロの個人設定にアクセスをします。そのなかのカバーの登録という箇所をタップして、今現在登録されているものから変更手続きをおこなう必要があります。

 

変更をタップすれば画像を選択というメニューがでるので、これを選択したら端末内の写真がすべて一覧になって見ることが出来ます。

あとはお目当てのものを選べばアメブロにアップロードされて、確定をして完了です。約5分程度で終えられるので、どなたでも簡単にできます。

 

カバー写真の設定でクリック率を高くすることが可能

アメブロんカバー写真は設定しておくことで、より多くのユーザーからクリックしてもらいやすくなります。クリック率を高める方法としては、ターゲット層が興味を持つ写真をアップすることでしょう。

例えば新作のファッションアイテムを紹介しつつ、その商品を販売したいという場合はファッションアイテムのイメージ画像をカバーに採用しましょう。興味がある方ならリンク先が気になるので、自然とアプローチをなされます。

 

またブログ内の文章でもタップをしたくなるように誘導をするのも秘訣です。

一番読者が気になる答えをリンク先にあると書いておけば、大半の方がカバーをタップしてその先へ進まれます。魅力的な素材と、深層心理に訴えかける文章を駆使して、大勢のアクセスを手にしましょう。

アメブロで集客できる記事の書き方を4つご紹介

 

まとめ

知らないと損するアメブロの「カバー写真」を解説してきましたが、いかがでしたか?

カバー写真を設定することによってファーストビューでの離脱率を防ぐことが可能となります。そのため、ブログにあったカバー写真を設定することをおすすめします。カバー写真はクラウドソーシングなどでも外注して安く作ることも可能になっています。