fbpx
【累計17,000突破】上位表示最適化サービスの詳細 >>

【スマホ一台で完結】アフィリエイトの始め方とおすすめブログを解説

この記事ではスマホを使ったアフィリエイトのメリットや始め方を解説していきます。

ブログでアフィリエイトをするなら、パソコンが必要だと思い込んでいませんか?たしかに、これまでのアフィリエイトではパソコン必須が常識的でしたが、今は違います。スマホだけでブログ開設から広告選び、貼付までができるアフィリエイト対応ブログやシステムが少しずつ誕生していますので、スマホだけで始めたいという方はぜひ参考にしてみてください。

 

スマホでアフィリエイトブログを運営するメリット

以前のアフィリエイトブログでは、ブログの開設から記事更新、広告選びに掲載まで複雑な作業があり、パソコンがなければできない作業内容でした。

ところが、近年のスマートフォンの普及により、システム環境が変わってきており、スマホだけでもアフィリエイトが可能になってきているのです。ここでは、スマホでアフィリエイトをするメリットをご紹介します。

 

簡単に始めれる

ひと昔前のアフィリエイトは、パソコンがなければ始められませんでした。

また、仮にパソコンが用意できたとしても、ブログや広告を貼るための設定などの準備内容が複雑で、理解して実践するまでに時間が必要だったのです。

しかし、スマホだけでもアフィリエイトができるようになった今日では、簡単に始められる点が第一のメリットになっており、作業もシンプル化して作業効率が上がっています。

 

いつでもどこでも取り組める

家の中にいる時も外出中も常に持ち歩くスマホのため、場所に縛られずにどこでもアフィリエイトに取り組めるのがメリットです。パソコンでしか実践できなかった時代は、基本的に家でしかアフィリエイトができませんでした。

アフィリエイト広告の入手やブログへの貼付、ブログ記事の更新なども、スマホだけでスムーズにできるようになったため、副業にも最適なのです。

 

写真や動画撮影や加工がスムーズ

スマホのカメラ機能は日々進化しており、記録したいものをすぐにきれいに撮影できます。画像や動画編集アプリを使うとプロ並みの見映えになり、編集後はそのままブログにアップロードが可能です。

これまでは、そのようなレベルの写真や動画を用意するために、カメラを使ったりパソコンに取り込んで編集したりしていましたが、スマホ一台ですべての作業ができるようになり、かなり便利になったのです。

 

一般的なアフィリエイトの始め方

ブログでアフィリエイトを始める場合、「ブログを開設」「ASPに登録」「各広告の提携」「ブログに広告を設置」の流れと方法が主流です。しかし、綿密にいうと、この始め方ではスマホだけでアフィリエイトができる場面とできない場面があります。

ここで、スマホを使った一般的なアフィリエイトの始め方とスマホだけで作業ができるかについて、解説していきますのでぜひ参考にしてみてください。

 

利用ブログによってスマホだけは作業できない

以前から存在する一般的なアフィリエイトブログでは、「WordPress」か「アフィリエイト可能なブログサービス」のいずれかが利用されています。

圧倒的にWordPressを使ったアフィリエイトが多いですが、スマホだけで全ての作業ができない点がデメリットです。ブログを開設する場合、WordPressとブログサービスの違いは、以下のとおりです。

  • WordPress:レンタルサーバーと独自ドメインが必要
  • ブログサービス:必要に応じて独自ドメインが必要

 

このように、一般的なブログサービスはブログシステムとサーバーが一体になっているため、契約後の使い方によって独自ドメインを用意するだけでブログを開設できます。

しかし、WordPressはサーバーが別になっているので、レンタルをしなければブログとして機能しないのです。

 

さらに、WordPressの記事の投稿はスマホからできますが、初期設定時のデザインや機能のカスタマイズはパソコンで行わなければいけません。

そのため、スマホだけでブログを開設してアフィリエイトをしたい場合は、WordPressではなく、一般的なブログサービスの利用が適しています。

アフィリエイトを許可しているブログサービスは、以下のとおりです。

  • はてなブログ
  • ライブドアブログ
  • JUGEM
  • Blogger
    etc…

 

これらのブログは、基本的には無料で契約できます。しかし、アフィリエイト導入時は有料になる可能性があり、数千円の出費が予想されます。

仮に、無料の範囲でアフィリエイトの利用ができ、ブログ利用料自体はかからないとしても、独自ドメインの購入、継続利用にて費用が必要です。WordPress利用時も、レンタルサーバー代と独自ドメイン代が要ります。

1ヶ月に数千円程度の費用ですが、長い目で見ると費用がかさみ、アフィリエイト成果によっては経済的な負担になってしまうでしょう。

 

ブログ開設後もパソコンの方が作業しやすい

メジャーなアフィリエイトシステムは、以前と比べるとかなりシンプルになり、スマホからも操作できるようになりました。しかし、パソコンがあった方がスムーズに作業できる場面もあります。

例えば、次のような作業が該当します。

  • ASPで広告を検索して詳細を確認
  • 広告のタグを入手して貼り付け
  • 広告取り扱い数が多いASPでの広告検索

 

このような作業は、「広告が多くて見にくい」「タグが長すぎてコピーしにくい」「ページが重くなって検索しにくい」などのデメリットが生じるため、パソコン作業の方が最適です。

このような一般的なアフィリエイトは、利用するブログやブログ開設後の利用シーンによって、スマホだけでは操作しにくいのが正直なところです。

 

アメブロを使ったアフィリエイトの始め方

ブログでアフィリエイトを行う場合、これまでは前項のような方法しかありませんでした。

しかし、無料ブログサービスで有名なアメーバブログから新しいアフィリエイトサービスが誕生し、スマホだけでのアフィリエイトが可能になったのです。ここで、アメーバブログのアフィリエイトの仕組みを解説していきます。

 

アメーバブログのAmeba pickとは?

Ameba pickとは、アメブロにアフィリエイト広告を貼るためのツールです。

一般的な方法であれば、ASPというアフィリエイト広告取り扱いサイトに登録をして、広告掲載の手続きをしてから貼付をします。しかし、Ameba pickを導入した後はASPの登録も広告ごとの提携作業も要りません。

 

Ameba pickを追加してから広告を貼り付けるまでの大まかな流れは、次のようになります。

【Ameba pickをスマホで行う流れ】

  1. アメブロを開設する
  2. アメブロの投稿画面からAmeba pickの利用申請をする
  3. アメーバ事務局から利用許可がおりる(申請から3日程度)
  4. アメブロ投稿時に投稿画面でAmeba pickを起動
  5. Ameba pickで広告を検索して選ぶ
  6. pickボタンを押して記事に貼り付け

 

これだけの作業で、一般的な方法でのブログ開設(WordPressならレンタルサーバー契約と独自ドメイン取得も含む)からASP登録、広告主との提携、広告の貼付タグの入手までが完了してしまいます。

もちろん、スマホだけで操作できる上に、スマホアプリを使うので、ストレスなく進めていけます。

 

Ameba pickの2つの広告タイプ

Ameba pickで貼り付けられる広告には「成果報酬型広告」「クリック報酬型広告」の2つのタイプがあります。2つの広告タイプの違いは、次のとおりです。

  • 成果報酬型広告(これまでのタイプ):広告から購入や申し込みがあると報酬が入る
  • クリック報酬型広告(新しいタイプ):広告をクリックされると報酬が入る

 

2020年4月にAmeba pickが始まった頃は、成果報酬型広告のみでしたが、その1ヵ月後には「おまかせ広告」という名前のクリック報酬型広告の提供がスタートしました。

2つの広告タイプを一般的なアフィリエイトでの広告に当てはめると、以下のようになります。

  • 成果報酬型広告:ASPに登録をして広告掲載するタイプ
  • クリック報酬型広告:Googleアドセンス広告のようなタイプ

 

どちらの広告タイプを選択しても審査があり、一部のサービスを除いては、ブログ開設と同時に審査通過するのが極めて難しい状況です。

けれども、アメブロでアフィリエイトをすれば、2つの広告タイプを自由に選べる上に厳しい審査もないため、滞りなくアフィリエイトスタート地点に立てます。もちろん、クリック報酬型広告の設置の操作もシンプルなので、スマホだけで設定が完了します。

 

まとめ

スマホを使ったアフィリエイトの始め方やスマホだけで作業できるかについて、詳しく解説してきましたがいかがでしたか?

昔から定着しているアフィリエイト方法をブログに導入する場合は、スマホだけでの作業が難しいかもしれません。しかし、アメブロのアフィリエイトはスマホだけで簡単に実践できるので、ぜひ一度試してみていただきたいです。