fbpx
【最大77,700円還元】年末キャンペーン開催中! >>

Amebaマンガのコインとは?内容や増量で賢く使う方法

この記事ではAmebaマンガのコインの種類やお得な買い方をご紹介します。

「Amebaマンガのコインの使い方が複雑」と、いつもクレジットカードで購入していませんか?たしかに、クレジットカードは便利ですが、損をしているかもしれません。実はコイン選びやチャージのタイミングを工夫して、Amebaマンガを購入した方がかなり得になります。

 

Amebaマンガのコインとは?

Amebaマンガのコインはコミックを購入するときに使える通貨です。Amebaマンガ、もしくはアメーバ以外のサービスでは使えない専用通貨で、Amebaマンガコインとアメーバコインの2種類があります。

Amebaマンガの購入にコインを使う場合は、コインを買う必要があります。チャージした金額分のコインでマンガを購入し、コインが減ってきたら、再度購入して漫画代金の支払いという流れでコインを利用します。

Amebaマンガには、いくつかの支払い方法があり、2種類のコインの他には、クレジットカードやポイント決済があります。また、2種類のコインを買う時の決済方法も多数用意されているので、非常に便利です。

 

Amebaマンガコインとコインの違い

Amebaマンガの購入に使えるコインは「Amebaマンガコイン」と「アメーバコイン」の2種類があります。

それぞれに、使える場所や決済方法、チャージ額などが異なるため、内容を知っておくとよいでしょう。Amebaマンガコインとコインの特徴をご説明します。

 

Amebaマンガコインの特徴

Amebaマンガコインは、Amebaマンガのみで使えるコインです。設定されているチャージ額は、次のとおりです。

  • 100円
  • 500円(10コイン付与)
  • 1,000円(30コイン付与)
  • 2,000円(60コイン付与)
  • 3,000円(150コイン付与)
  • 5,000円(250コイン付与)
  • 8,000円(640コイン付与)
  • 11,000円(1000コイン付与)
  • 22,000円(2000コイン付与)
  • 33,000円(3000コイン付与)

 

Amebaマンガコインとアメーバコインを比較したとき、Amebaマンガコインの方がチャージ額が上がるほどに10円〜3,000円の金額が上乗せされます。

最小チャージ額の100円では10円の上乗せ、最大チャージ額の30,000円では3,000円の上乗せがあり、一回のチャージ額が大きいほどお得です。

 

チャージするときに選べる決済手段も、たくさん用意されています。

  • クレジットカード
  • PayPay
  • LINE Pay
  • ドコモ払い
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • auかんたん決済

 

Amebaコインの特徴

Amebaコインは、アメーバのサービス全般で使えるコインで、唯一のデメリットは、Amebaマンガコインのようなボーナスコインがないことです。Amebaコインのチャージ額は、以下のとおりです。

  •  10円
  •  100円
  •  300円
  •  500円
  •  1000円
  •  2000円
  •  3000円
  •  5000円
  •  10,000円
  •  20,000円
  •  30,000円

 

Amebaマンガコインの最小チャージ額は100円なのに対し、アメーバコインは10円になっています。

また、Amebaマンガコインにはない300円のチャージ額もあるので、コミックの購入額に合わせて細かく金額を調整できます。さらに、支払い方法が豊富で買いやすいのもメリットです。

 

支払い方法(一覧)

アメーバコインを買う時の支払い方法は、以下のとおりです。

  • クレジット
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済/au WALLET
  • ソフトバンク・ワイモバイル決済
  • LINE Pay
  • Fami Pay
  • 楽天ペイ
  • WebMoney
  • BitCash
  • NET CASH
  • YAHOO!ウォレット
  • Tポイント
  • 永久不滅ポイント
  • リクルートかんたん支払い
  • Amebaプリペイドカード

 

Amebaマンガをお得に読む方法

アメーバマンガコインでアメーバの漫画を購入すると、コイン増量になることがわかりました。実はその他にも、コインゲットでお得にアメーバマンガを読む方法があります。

多くのボーナスコインを狙って、できるだけたくさんのアメーバのマンガが読める方法をご紹介します。

 

月額プランとAmebaマンガコイン支払いを選択

料金プランには、都度購入するコインチャージプランと月額料金内で購入する月額プランがあります。コインチャージプランは、買いたいコミックが見つかったときにAmebaマンガコインかアメーバコインをその都度チャージして購入する流れです。

一方で月額プランは、1ヶ月ごとに選んだ月額プラン料金を支払い、好きなタイミングでマンガ購入ができます。2つの料金プランの違いは、支払うタイミングのみではありません。

ボーナスコインの付与率が大きく違い、月額プランの方がコイン増量率が高いのです。また、月額プランの支払いはコインでも可能です。

 

コインでの支払いに使えるのは、前項でもご紹介したAmebaマンガコインがアメーバコインです。2つのコインを比較すると、ボーナスコインの付与率が高いのはAmebaマンガコインです。

つまり、月額プラン+アメーバコインチャージ支払いにすると、さらにコインが上乗せされます。例えば、月額プランの1,000円コースを選び、Amebaマンガコインを1,000円分支払ったなら、トータルでは初月で380コイン、その後は180コインが増えるのです。

わかりやすくいうと、初月なら実質1,380円分、その後は1,180円分のコミックや漫画を毎月読めることになります。

 

コイン増量の内訳は、次のとおりです。

  • ・初月 月額プラン1,000円コース(初回特典200コイン・継続特典150コイン)+Amebaコインチャージ1,000円(30コイン)

単純に月額プランを選ぶのみでもお得ですが、支払い方法にAmebaマンガコインを選ぶと、さらにボーナスコインが増えます。

 

ドットマネーのキャンペーンを狙う

シーズンによっては、アメーバコインのチャージでもコイン増量が見込めます。

アメーバが運営するポイントサイトの「ドットマネー」では、不定期にドットマネーのマネーをアメーバコインに交換するとコインが3倍になるなどのキャンペーンを行っています。ドットマネーの1マネーは1円ですから、Amebaコイン変換すると1コインになります。

原則、「ドットマネーの1マネー=Amebaコイン1コイン=1円分」となります。

 

3倍になるキャンペーン実施中に、ドットマネーのマネーをAmebaコインに交換すると1マネーが3コインになります。つまり、1円が3円になるのですから、100円では300円、1,000円では3,000円となり、かなり増量されるのです。

月額プランの支払いは、Amebaマンガコインだけではなく、アメーバコインも利用できます。そのため、ドットマネーのキャンペーンのタイミングに合わせて、「Amebaマンガコイン→Amebaコイン」に支払い方法を変えるとよいでしょう。

 

仮に、ドットマネーのキャンペーン実施中にアメーバコイン1,000円分に交換し、Amebaマンガの月額プランの1,000円コースの料金を支払ったとします。

  • ドットマネー1000マネーをAmebaコイン1000コインに交換(3倍キャンペーンで3000コインになる)
  • 月額プラン1,000円コース(初月特典200コイン+継続特典150コイン)をAmebaコインで支払い

結果的に、初月は2350コイン、初月以外は2150コインが上乗せになります。

 

まとめ

Amebaマンガコインの詳しい内容や種類、チャージ方法の違いや料金プランの選び方によるお得な買い方をご紹介しましたが、いかがでしたか?

結論的には、定期的にできるだけ多くの漫画を購入した方が、ボーナスコインの付与率が高まります。漫画好きにとっては、うれしい特典内容になっているので、ぜひ一度利用していただきたいです。