fbpx
【7月31日まで】3ヶ月無料キャンペーン開催中 >>

【口コミ分析】Amebaマンガの評判とメリット・デメリット

この記事ではAmebaマンガの評判やメリット、デメリットをご紹介していきます。

「Amebaマンガに興味があるけど、実際の評判が気になる」と会員登録を悩んでいませんか?以前よりも、電子書籍サービスが増えたからこそ、料金面や読みやすさ、作品ラインナップなどとともに、評判も気になるはずです。会員登録や購入に迷う時は、リアルな評判を通してメリットやデメリットを理解するのが解決策でしょう。

 

Amebaマンガとは?

Amebaマンガとは、2013年9月に運営を開始したサイバーエージェントグループ運営の電子書籍ストアです。サイバーエージェントグループはアメブロをはじめ、Amebaのサービス全般を運営しています。

Amebaマンガでは、漫画やコミックを中心にライトノベルや小説、写真集まで多種多様なジャンルの書籍が40万冊以上も配信されており、選ぶのに迷ってしまうほどです。

 

その中でも漫画やコミックは、最新の話題作からロングセラーの名作まで取り揃えられており、充実したラインナップです。

また、無料会員登録をすると100冊までの書籍が40%オフで購入できるキャンペーンや
4,000冊以上の無料作品の配信や還元率の高いコイン利用などで、かなりお得に沢山の書籍を楽しめます。

 

以下に、Amebaマンガの特徴をまとめました。

  • 会員数:500万人以上
  • 登録料金:無料
  • 配信作品数:40万冊以上
  • 無料作品数:4,000冊以上
  • 無料連載…3万話以上
  • 取扱ジャンル:少女・女性、少年・青年、TL、BL、メンズ、ライトノベル、小説・文芸、ビジネス・実用、雑誌・写真集
  • 支払い方法:マンガコイン、amebaコイン、PayPay、クレジットカード、キャリア決済
  • 割引・特典:会員登録後の初回購入で100冊まで40%OFF、定期的に最大50%OFFクーポン配布など

 

Amebaマンガの口コミと評判を分析

Amebaマンガの評判を調査してみた結果、大半が良い口コミでしたが、中には悪い口コミもありました。ここで、Twitterからピックアップした口コミをご紹介します。

 

Amebaマンガの良い口コミ

Amebaマンガの良い口コミでは「初回特典がお得すぎる」「クーポン配布が多い」「アプリが使いやすい」のような内容が多く見受けられました。

 

Twitterより、いくつかの良い口コミをピックアップしましたので、ぜひ参考にしてみてください。

無職転生の漫画全巻Amebaマンガで買ったら5808円でめっちゃお得やん(40%OFFクーポンを適応して)

Amebaマンガさん、バレンタインで5冊30%OFFクーポンくれて、使ったら今度は10冊20%OFFくれた!もうそんなにコインがないです!

Amebaマンガのウェブアプリ、初めて触ったけどよく出来ていて使いやすいし最高。

この一年くらいよく使っていたLINE漫画(iOSアプリ)はCLS激しすぎて広告誤タップが多かったりデータのローディングに難があったりして辛かったので移行する

参照サイト:Twitterタイムラインより

 

Twitterの口コミでは、圧倒的に初回登録時の「100冊まで40%OFF」キャンペーンに対する感激のツイートが多く、その後の頻繁なクーポン配布やキャンペーン実施についても、好評でした。

また、アプリの使いやすさについての評価も高く、本棚から読みかけの書籍をサッと取り出して、すぐに読める手軽さがメリットだと感じられました。

 

Amebaマンガの悪い口コミ

Amebaマンガの悪い口コミでは「コインやポイントの仕組みが分かりづらい」「キャンペーンの内容がわかにくくて損をした」「アプリで購入できない」のような内容が多く見受けられました。

 

Twitterからピックアップした悪い口コミをご紹介します。

Amebaマンガ複雑…!
Amebaコインがあることで、複雑になってるような!(基本100coin=110円)

・月額プラン支払い方法はクレカのみ
・マンガコイン・直接マンガを買う
支払い方法は4種類くらい
・共通コインの支払い方法はいろいろある

Amebaマンガ、新規登録でもらえる100冊まで40%OFFのクーポンでヒロアカ34冊とその他色々50冊位買った!クーポンは一回限りしか使えないからもっと買えば良かったな!

Amebaマンガ、アプリで買うのではなくweb版で購入して、読むのはアプリってこと…?

よくわからん?

参照サイト:Twitterタイムラインより

 

Amebaマンガには、一般的なクレジットカードやキャリア決済などの支払い方法のほかに、Amebaマンガのみで利用可能なコインやポイントなどがあり、支払い方法が豊富なだけにシステムが複雑です。

それを便利だと捉える人もいれば、システムの把握に時間がかかることで不便だと感じる人もいます。

 

また、初回登録時限定のキャンペーン割引では、細かいルールを把握しきれないまま、クーポンを利用したことで、かえって損をしたというケースが少し見受けられました。

そのため、支払い方法や料金プラン、初回登録時のキャンペーン割引などの説明をしっかり確認してから、登録や購入をする必要があると感じました。

Amebaマンガ専用アプリについても、ストアではなく、ビューアー専用のアプリとの説明書きがあるので、しっかり確認してから利用を検討するのがベストでしょう。

 

Amebaマンガの評判から分析したメリット

Amebaマンガの良い口コミ・評判を調査したうえで、5つのメリットをまとめました。ここで、Amebaマンガの5つのメリットを解説していきますので、ぜひ利用検討の参考にしてみてください。

 

無料会員登録で100冊まで40%OFFで購入できる

Amebaマンガに無料会員登録をすると、初回に限り、100冊まで40%オフクーポンが発行されます。Amebaマンガ内のすべての書籍が対象となっており、購入回数は1回きりですが、100冊までが40%オフになります。

そのため、購入冊数が多いほど割引合計額が高くなり、お得に購読できるでしょう。このような初回限定キャンペーンは、Amebaマンガ以外の書籍配信サービスでもよく見かけますが、内容を比較するとAmebaマンガの割引額が最高値です。

 

【他社との比較】

  • Amebaマンガ:40%オフクーポン(1回で100冊まで)
  • ブックライブ:50%オフクーポン(1回で1冊まで)
  • コミックシーモア:50%オフクーポン(1回で1冊)
  • ebookjapan:70%オフクーポン(合計6回で12冊まで)

 

実際に並べて比較すると、Amebaマンガの割引率が一番低くなりますが、対象冊数で比べると、Amebaマンガが桁違いに多くなっています。

そのため、まとめて購入すれば、かなりの割引額となり、お得に購入できるのです。

 

毎日4,000冊以上のマンガが無料で読める

Amebaマンガのお得なキャンペーンや企画は、初回登録時だけではありません。会員登録後も、続々とお得な企画が用意されており、中でも4,000冊以上の作品が無料で読めるシステムに注目です。

4,000冊以上の無料作品の内容は毎日更新されており、飽きることなく新しい作品の購読ができてしまいます。しかも、「連載形式」と「読み切り形式」があり、好きな方を選んで無料閲覧できます。

  • 連載形式:1日に1話ずつ購読
  • 読み切り形式:1巻ずつ購読

 

無料配信されている漫画のラインナップも充実しています。これからブレイクしそうな新作の他には、「ミステリと言う勿れ」「東京卍リベンジャーズ」などの人気作もあり、毎日の更新情報から目が離せません。

さらに、有料コミックの中には無料で試し読みできるものもあり、購入検討がしやすい環境です。

 

セール・キャンペーンが多い

Amebaマンガでは、クーポン配布の他に毎週100本以上のセールやキャンペーンを開催しています。例えば、以下のようなセールやキャンペーンを実施しているので、ぜひチェックしてみてください。

  • レビュー投稿で最大500ポイントがもらえる
  • 毎月1~4日に購入すると、マンガコイン最大50%アップ・全商品対象15%OFFクーポン配布
  • 対象期間中の購入金額とシリーズ購入数によってポイント還元率がアップするポイントマラソン開催
  • 毎月0のつく日は月額プラン利用者対象にポイント還元率が5倍になる

 

もちろん、この他にも多数のセールやキャンペーンが開催されているので、賢く利用すれば、かなりの冊数の書籍を閲覧できる仕組みです。

 

マンガコイン購入時の還元率が高い

Amebaマンガの料金プランには、コインチャージと月額プランの2種類があり、最も還元率が高いのは月額プランをマンガコイン支払いで利用する方法です。具体的な還元率は、以下のとおりです。

  • 3,000コインプラン:初月ボーナスコインが860コイン、毎月継続特典が700コイン
  • 30,000コインプラン:初月ボーナスコインが15,000コイン、毎月継続特典が10,000コイン

 

例えば、3,000コインプランで比較をすると、コインチャージの場合は特典コインが150コインのため、月額プランの毎月継続特典よりも550コインも少なくなります。

毎月、一定数の漫画を読むのであれば、コインチャージよりも月額プランの方がかなりお得感があります。

 

取扱作品ジャンルが豊富

以前のAmebaマンガは、漫画のみが配信されており、他のジャンルの書籍を読みたいユーザーからは悪い口コミが寄せられていました。

しかし、少しずつ取扱作品ジャンルの幅が広くなり、現在では、漫画やコミックを中心に、ライトノベルや小説、雑誌、写真集なども配信されています。

 

さらに、漫画ジャンルの中でも多数の小ジャンルの作品が取り扱われているため、非常に満足できる品揃えです。Amebaマンガのコミックジャンルは、次のとおりです。

  • 少女コミック
  • 女性コミック
  • 少年コミック
  • 青年コミック
  • TLコミック(ティーンズラブ)
  • BLコミック(ボーイズラブ)
  • 成人向けコミック

 

漫画・コミック以外では、以下のジャンルの書籍が配信されています。

  • ライトノベル
  • 小説
  • 文芸
  • ビジネス書
  • 写真集
  • 実用書
  • 雑誌

これだけ幅広いジャンルの書籍を閲覧できるうえに、お得なセールやキャンペーンの実施、クーポン配布なども行われているため、他サービスよりも安い料金で多くの書籍を購読できるのです。

 

Amebaマンガの評判から分析したデメリット

お得感満載で配信作品のラインナップが充実しているAmebaマンガですが、少々のデメリットもあります。ここで、Amebaマンガのデメリットをご説明していきます。

 

コインやポイントの仕組みがわかりにくい

漫画を読むペースや 最適な支払い方法 に合わせて、様々な 支払い手段を選べるAmebaマンガですが、3種類の購入方法や2種類のコイン、特典のポイントの仕組みや内容が複雑で分かりにくいのがデメリットです。

まず、3種類の購入方法は、以下のようになります。

  • 月額プラン:定額制の月額プラン
  • コインチャージ :必要な金額区分のコインをチャージして購入
  • 都度払い :その都度の購入金額を支払って購入

 

「月額プラン」「コインチャージ」はコインで支払うようになっており、都度払いはコイン以外の方法で支払います。 2種類のコインとそれぞれの支払方法は以下のようになります。

  • マンガコイン:クレジットカード、キャリア決済、PayPay、LINEPay、楽天Pay
  • Amebaコイン:クレジットカード、Google Play、App Store

 

都度払いの支払い方法は、次の5つです。

  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • 楽天ペイ
  • PayPay
  • LINEPay

 

さらに、漫画購入の際に使えるマンガポイントがあります。マンガポイントは購入するのではなく、何らかの特典で付与されるAmebaマンガ専用のポイントです。

このように購入方法や支払手段の種類が多すぎて、 理解するまでに時間がかかり、還元率などが分かりにくいのがデメリットだといえるでしょう。

 

配信作品数が少ない

Amebaマンガの配信作品のジャンルは幅広く充実していますが、配信作品数自体は他サービスと比べると少なめです。Amebaマンガと有名な電子書籍サービスを比較してみてみましょう。

  • Amebaマンガ:40万冊以上
  • Kindleストア:700万冊以上
  • 楽天Kobo:400万冊以上
  • コミックシーモア:105万冊以上

 

配信作品数が圧倒的に多いKindleストアと比較すると、660万冊ほどの差があり、コミック系作品の配信が多いコミックシーモアと比較しても65万冊も少なくなっています。

今後は、少しずつ配信作品数が増えていく予定ですが、今のところは物足りないと感じてしまうかもしれません。

 

まとめ

Amebaマンガの評判やメリット、デメリットを解説してきましたが、いかがでしたか?

Amebaマンガはキャンペーンやクーポンなどの割引が多く、コインなどの還元率も高いため、かなりお得に書籍閲覧を楽しめる電子書籍サービスです。作品ジャンルが幅広いものの、配信数については他サービスよりも少なめですが、今後増えていく予定なので、登録しておいて損はないでしょう。