fbpx
【最大77,700円還元】年末キャンペーン開催中! >>

Amebaマンガのアプリは便利?Web版との違いと使い方

この記事ではAmebaマンガのアプリの特徴や使い方をご紹介していきます。

「AmebaマンガのWeb版とアプリ版はどちらが便利なのか」と迷っていませんか?Web版では購入だけではなく、閲覧もできるので、このままでもいいように思うかもしれません。しかし、専用アプリにはWeb版にない便利な機能があるので、使ってみる価値はあると思います。

 

Amebaマンガのアプリとは?

Amebaマンガのアプリとは、アメーバマンガをより読みやすくしてくれる便利な専用アプリです。公式サイトにて購入した後に、Web上で漫画を読むことも可能ですが、専用アプリの利用によりオフラインでの閲覧や感覚的な操作で読めるなど、購読がさらに便利になります。

Amebaマンガでは40万冊以上のコミックや漫画が配信されており、ジャンルは幅広くバラエティー豊かなラインナップです。だからこそ、マンガアプリを使った方が、今よりも快適に読めてマンガライフが充実することでしょう。

 

Amebaマンガアプリの特徴

Amebaマンガのアプリを使うと何が便利なのかを知れば、活用の価値が明確になるはずです。ここで、Amebaマンガのアプリの特徴をみていきましょう。

 

購入したマンガはオフラインでも読める

専用アプリの最大のメリットは、オフライン環境でも閲覧できることです。購入して本棚にストックされた漫画は、インターネットにつながっていなくてもどこでも読めるので、通信料の節約にもなるでしょう。

 

シンプルな操作で使いやすい

専用アプリは難しい操作をしなくても、本棚からすぐに漫画を選びだし、片手でタップやスライドをして素早く購読できます。移動中の満員電車や待ち時間などでも、スマホをさっと取り出してアプリをひらけば、本物の漫画やコミックよりもスムーズに読めて便利です。

 

好きなマンガのお知らせが届く

お知らせ機能に登録しておくと、お気に入りのマンガの新刊が発行される際に通知が届きます。好きなマンガは早く続きが読みたいからこそ、新刊ニュースをいち早く知りたいはずです。お知らせ機能の利用で好きなマンガの新着情報を逃さずキャッチできます。

 

4台までの端末に同期できる

いつも使用しているスマホ以外の端末にアメーバ漫画のアプリをインストールすれば、他の端末からも購入済みの漫画を読めます。最大4台まで複数端末にて、Ameba漫画を同期できるため、好きなときに好きな端末から読めて便利です。

 

Amebaマンガのアプリの使い方

Amebaマンガの専用アプリは、iPhone、Androidともにインストールが可能です。専用のアプリを使うためには、まず、それぞれのアプリストアでインストールを済ませておきましょう。

ここで、Amebaマンガアプリをインストールした後の使い方を説明していきますので、参考にしてみてください。

 

アプリインストール直後の使い方

アプリをインストールしたら、ログインをして同期をします。同期とは、ブラウザ版で購入した漫画がストックされている本棚とアプリ版の本棚を同期させる作業のことです。

アプリでのログインから同期までの手順は、次のとおりです。

  1. アメーバ、Apple、Google、Yahoo!、Twitter、Facebookの中で設定したアカウントにてログイン
  2. 「ブラウザ版アメーバ漫画と同期するか」の確認があるので、「同期する」をタップ
  3. ブラウザ版で購入した漫画がアプリ版の本棚に同期されたら完了

 

これまでにアメーバ漫画にて、漫画の購入をしたことがない人は、Amebaアプリ、もしくはブラウザ版の方でログインをしてから購入しましょう。購入後に、専用アプリの方で同期すれば、アプリでも閲覧できるようになります。

 

アプリで漫画を読む方法

アプリの同期が終わったら、漫画が読める状態になります。専用のアプリでAmebaマンガを読む方法を説明していきます。

  1. 本棚の中から好きな漫画を選んでタップ
  2. 漫画の表紙が表示されたら、最下部の「タテ読み」「ヨコ読み」から好きな方を選ぶ
  3. 縦読みの場合は、ページをスワイプして移動
  4. 横読みの場合は、ページ下のスライダーを左右に動かして移動
  5. 大幅にページを移動する場合は、表紙に戻ってから下部のスライダーでページ数を見ながら移動

 

このように、シンプルな操作で簡単に漫画を閲覧できるため、忙しい一日の合間の気分転換にもおすすめです。

 

漫画が増えてきた時の便利な使い方

本棚の漫画が増えると、読みたい漫画を探すのに手間がかかるかもしれません。しかし、専用アプリの便利な機能を使えば、数秒でお気に入りの漫画を取り出せます。

本棚の便利な機能は、すべて本棚の漫画が並んでいるスペースの上部にあります。それぞれの機能について、詳しく説明していきます。

 

絞り込み検索機能の使い方

絞り込み機能は、購入した漫画のジャンルやステータスから検索できる機能です。ジャンルは、「少女・女性」「TL」「レディコミ」などの6つから選択して検索できます。ステータスは「ダウンロード済みのみ」「期間限定」「未読」の3つ用意されています。

 

絞り込みによる検索方法は、次のとおりです。

  1. 本棚の上部左側の「絞り込み」をタップ
  2. 絞り込みたいジャンルやステータス一覧より該当の項目名の左のボックスにチェックを入れる
  3. 左端の「×」をタップして元の本棚ページに戻る
  4. 本棚上部の検索窓にタイトルや作者名などのキーワードを入れて(キーワードがない場合は空白のまま)「検索」をタップ

 

この方法で検索をすると、本棚の漫画の中から該当ジャンルやステータス、検索キーワードでヒットした作品を表示してくれます。

 

並び順機能の使い方

並び順とは、「最近読んだ順」「購入が新しい順」などの順位別と「グリット」「リスト」の表示形式別に本棚の漫画を並べ変える機能です。

 

並び順機能の使い方を説明していきます。

  1. 本棚ページの上部右側の「並び順」をタップ
  2. 並び順の選択項目が一覧されるので、該当の優先順位名をタップ
  3. 表示形式も変えたい場合は、優先順位名の下の表示形式から該当する表示形式名をタップ
  4. 左端の「×」をタップして元の本棚ページに戻る
  5. 本棚上部の検索窓にタイトルや作者名などのキーワードを入れて(キーワードがない場合は空白のまま)「検索」をタップ

 

 

まとめ

Amebaマンガのアプリの特徴や必要性、使い方を解説してきましたがいかがでしたか?

Web版で漫画を購入した後は、購読に特化した専用アプリで読むのがおすすめです。オフラインでも読めるうえに、シンプルな片手操作で素早く読めてしまうので、使い慣れるほどに重宝するはずです。